Hatena::ブログ(Diary)

とりあえず日記

2016-02-17 アルプスの少女ハイジ

[]「アルプスの少女ハイジ

未来少年コナンにつづき
どんな作品がオススメできるだろうか?

で思いついたのは
ベタで恐縮だけど
1974年制作
アルプスの少女ハイジ
アルプスの少女ハイジ リマスターDVD-BOX

全52話
再放送を録画した円盤には
 1枚目:#01〜#09
 2枚目:#10〜#18
 3枚目:#19〜#27
 4枚目:#28〜#36
 5枚目:#37〜#45
 6枚目:#46〜#52,BSアニメ夜話(やわ)
を収録

エンディングは
宮崎駿が手掛けている
 トトロのオープニング・エンディングを髣髴とさせる
 楽しいアニメーション

 そういやこのエンディングの歌
 高校のクラブの先輩の追い出し会で
 振付で同輩で歌ったな...


ここ最近放送されている
家庭教師のトライCMは
ハイジの質を貶めているではないかと
個人的に残念でならないのだけれど
これをキッカケに
本編がどんな作品なのか
興味を持ってもらえるだけでも
ありがたいというべきなのかもしれない

監督
 高畑勲

キャラクターデザイン作画監督
小田部(こたべ)羊一

宮崎駿レイアウトを担当

この三人は
東映動画
 (後の東映アニメーションプリキュアシリーズ」「ドラゴンボール」)
を退職後
Aプロ
 (後のシンエイ動画ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」)
を経て
ズイヨー
 (後の日本アニメーション未来少年コナン」「ちびまる子ちゃん」)
に移籍してこの作品を手がけ
以後、
このアニメ製作会社
 フランダースの犬
 母をたずねて三千里
 あらいぐまラスカル
 赤毛のアン
...といった名作劇場路線を定着させることになるのだ

宮崎駿については
もう説明不要だと思うが
高畑勲さん
小田部羊一さん
について

高畑監督は不遇の人である

東映動画でも
「太陽の王子 ホルスの大冒険」
で興行的に失敗し
会社からツマハジキにされ冷や飯を食らわされていたという
ジブリでも作品の質に没頭するあまり
予算だけ食って興行的には奮わず
収支トントン(もしくは大赤字)
とスポンサー泣かせの成績だが
東大出のエリートらしく
常人の理解を越える
凄まじい情熱を注いだ作品は
海外での評価が高い

実は
 ドラえもん
シンエイ動画アニメの立ち上げ時の
影の立役者だったりするのだ
「ドラえもん」への感謝状

さらには鳥獣戯画を扱った文章が
小学六年の国語の教科書に採用されていたりする


アニメの世界 (とんぼの本)
高畑さんの著作といえば
連名だけど
この本もアニメの歴史が学べて
面白い


小田部羊一さんは
かつて任天堂に在籍(1985-2007)しており
マリオの公式デザインは
小田部さんによるものである

容量の制約がある黎明期ビデオゲームにおいて
最小限で最大の効果を得られる動きについては
小田部さんのアニメで培った力に頼るところが大きいのだ

詳しくはこちら
 https://www.nintendo.co.jp/ds/interview/dsi/vol8/index4.html

更にはポケモンアニメにおいても貢献されており
日本のエンターテイメント業界を陰で支え続けてきている

任天堂に入る前には
風の谷のナウシカ
重要なシーン
(古来の予言である"金色の野原"を主人公が歩くシーン)
も手掛けている

彼らの蓄積された実績はアマタあるが
ハイジに話を戻そう

ハイジ オープニングの
 ハイジペーターが丘の上で手を取り合って
 ダンスするシーン
 あのモーションモデルは
  ペーター宮崎駿
  ハイジ:小田部さん らしい
作画は森やすじさん だそうな

おっさん2人が真面目な顔して
スキップしながらクルクル回ってる姿を想像すると
ちょっと気持ち悪い...

ハイジ
アニメでは珍しく
映画のように
現地でロケーションハンティング
略してロケハンを敢行している

アルプスの山小屋や
ドイツ御屋敷での
非常にリアリティのある生活感は
このロケハンの賜物である

当時
高畑勲39歳
小田部羊一38歳
宮崎駿33歳

宮崎駿
1話あたり300以上
レイアウトとラフ原画を
毎週仕上げて行くという
超人的な働きをみせ
 演出高畑勲
 キャラクターデザイン小田部羊一
 動きは大塚康生
から盗み
天賦の才にさらに磨きをかけているであろうことは
異口同音に業界の分析者が述べている

主な声の出演は以下の通り
ハイジ
 杉山佳寿子(2代目コロ助ガッチャマン白鳥のジュン
クララ
 吉田理保子モンスリー
おんじ
 宮内幸平(パフパフ大好き亀仙人
ペーター
 小原乃梨子コナンのび太くん、ドロンジョ
ロッテンマイヤーさん
 麻生美代子(磯野フネ)
セバスチャン
 肝付兼太スネ夫、銀河鉄道999車掌
 

で、最後に
我が家のアーカイブを紹介
「アルプスの少女ハイジ」小田部羊一イラスト画集
アルプスの少女ハイジ しあわせの言葉
数年前にあべのハルカスでやってたイベント会場で購入

書店では扱ってないけど
ジブリ美術館の企画展示パンフレット
アルプスの少女ハイジ
 〜その作り手たちの仕事〜
 宮崎駿の手書きの解説や
 ジオラマが楽しい

なぜかAmazonでは写真が引用されてない
宮崎駿
漫画映画の系譜
 アニメージュスクラップ的な本

他にも
北陸製菓海洋堂食玩とかもあるねんけど
機会があればUP予定