かぶとむしアル中 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-12-09

[]親子の2017年11月読書「月間賞」 01:33

私は『元老』(伊藤之雄)にします。『蹇蹇録』(陸奥宗光)も面白かったので(しかもそれっぽいし)悩みましたが、今の関心に近い方にしました。後者は次点で。

うみへいくピン・ポン・バス

うみへいくピン・ポン・バス

長男はこちら。下田を走るバスのお話で、運転手さんのセリフを声色を変えて読んだのも気に入ってくれたみたいです。「のってみたい」と言っていたので「いつか行こうね」と約束はしましたが、いつになることやら。

[]作詞作曲を手掛ける/長男言行録(3歳5カ月) 01:44

しんかんせん はやいぞ〜♪

ちかてつより はやいぞ〜♪

90!40!90!40!90!40!

彼の父親もそうだったようで須賀、替え唄やでたらめな歌を歌うのは好きなようで、このところ増えてきました。紹介した「新幹線の歌(?)」は少なくとも私が知っているメロディーではなく、恐らく彼のオリジナル曲だと思われます。最後の「90!40!」のくだりは何度聞いても真意説明してくれないので須賀、スピード感のある歌い方をしているところからして、新幹線の速さを表現しているのかもしれません。

あと、これは替え唄で須賀、こんなのもやってましたね。

どんないろがすき?

くろいいろがすき

いちばんさきになくならない

あかいくれよん

理屈としてはその通りになりそうで須賀、その点を本人がどのくらい意識して歌っているのかはよくわかりませんでした。