Hatena::ブログ(Diary)

canberlandの日記

2010-06-26 SafariReloadButton Safari5/4.1対応版

だいぶ遅くなってしまいましたが、SafariReloadButtonのSafari5/4.1対応版をリリースします。

SnowLeopard/Leopard用

SafariReloadButton ver 0.0.2 for Safari5 をダウンロード

Tiger

SafariReloadButton ver 0.0.2 for Safari4.1 をダウンロード

Safari5ではExtensionで同機能のものもあったりしますが、Extensionをまだ有効にしたくない方やTiger環境(Safari4.1)の方はこちらをお使いください。

ぼんぞうぼんぞう 2011/12/09 23:37 SafariReloadButton ver 0.0.2 for Safari5を使わせて頂いている者です。

ボタンの動作ですが、私の環境だとWebサイトを開く際、ボタンの状態がリロード→中止(×)に切り替わりません。

一応、サイトを読み込み中にボタンをクリックすると、読み込みを中断してくれるので、特に困ってはいませんが、もしお時間がありましたら、修正下さると助かります。

ぼんぞうぼんぞう 2011/12/09 23:39 追記です。
私の環境は、MacOS10.6.8
Safariのバージョンは5.1.1 (6534.51.22)です。

よろしくお願いします。

2009-09-05

64bit対応版SIMBLがリリースされました。

| 13:48

本家SIMBLで、64bit対応版SIMBLがリリースされました。

SIMBL

まだβ版ということですが、とりあえず僕の環境では動いています。

本家が対応されたということで、SafariSIMBLはお役御免となりました。

64bit対応版SIMBLをインストールする際、SafariSIMBLはあらかじめ削除しておいてください。

/Users/(ユーザ名)/Library/Internet Plug-Ins

からSafariSIMBL.webpluginを削除すればOKです。

またSafariのホームページにSafariSIMBL.htmlを設定した方は、こちらも変更しておいてください。


改めて、64bit版の自作SIMBLプラグインは以下です。

SafariReloadButton_v001(SnowLeopard).zip

SafariTabConfigPatchForGlims01_v001(SnowLeopard).zip


GreaseKitの暫定ビルドも残しておきます。SIMBLが対応したのでこちらもすぐ対応されると思います。 追記 本家1.6で対応されました。

GreaseKit_v1_5(SnowLeopard_Unofficial).zip


何かありましたらお気軽にコメントください。

2009-09-01

SafariSIMBL (SIMBL for Safari 64bit)

| 00:07

SafariSIMBL


2009/09/05 追記

本家SIMBLで64bit対応版がリリースされました。

SafariSIMBLはお役御免ということで、削除しておきます。

追記おわり


xddさんの64bit版GreaseKitを参考に、64bit版Safariで動作するSIMBLを作りました。

GreaseKitの方法をそのまま真似て、webpluginで読み込ませる方式です。

ここからうまい具合に読み込ませる事ができるとは。全く気づいていませんでした。xddさんに感謝です。

一応、本家SIMBLが対応するまでの繋ぎと思っています。

機能

Snow LeopardのSafari 64bit版で動作するSIMBLです。

SIMBL自体をwebpluginとして読み込ませて、従来と同じ働きをさせています。

SIMBLプラグインはそのまま

/Library/Application Support/SIMBL/Plugins/ または

/Users/(ユーザー名)/Library/Application Support/SIMBL/Plugins/

以下に置いて下さい。

ただし、SIMBLプラグインも64bitに対応済みである必要があります。対応といっても大体は再ビルドするだけですが、これは各作者様待ちになります。32bit/64bitのUniversalになっていれば大丈夫です。

インストール

動作させるのはちょっと面倒で、webpluginのインストールの他に、読み込ませるためのhtmlを一度開く必要があります。

まずはSafariSIMBL.webpluginを

/Users/(ユーザー名)/Library/Internet Plug-Ins

以下に置いて下さい。

そしてSafari起動後に、同梱のSafariSIMBL.html一度開く必要があります。

適当な場所に配置し、Safariのホームページに設定すると楽だと思います。


ホームページの変更

SafariSIMBL.htmlでは、SIMBLを読み込んだ後任意のURL(本来のホームページ)に移動するようになっています。

(SafariSIMBL.html14行目)
location.href='http://www.apple.com/jp/startpage/';

とりあえず http://www.apple.com/jp/startpage/ を設定していますが、

ここを編集すればホームページを変更できます。

制限事項

制限事項として、Safariが起動していない状態で他アプリから「URLを開く」等で呼ばれた場合、SafariSIMBL.htmlが読み込まれないためSIMBLが有効になりません。

この場合は、明示的にSafariSIMBL.htmlを開く必要があります。ホームに設定してある場合は、一度ホームを開いて下さい。

ダウンロード

SafariSIMBL v1.0 をダウンロード

64bit版SIMBLプラグイン

ここで配布していたものの64bit対応版も合わせてリリースします。SnowLeopardの方はこちらをお使いください。

SafariReloadButton_v001(SnowLeopard).zip

SafariTabConfigPatchForGlims01_v001(SnowLeopard).zip

また、ソースが公開されているGreaseKitを64bit版として再ビルドしたものも一緒に置いておきます。こちらは本家が対応するまでの暫定版となります。

GreaseKit_v1_5(SnowLeopard_Unofficial).zip


なにかありましたらお気軽にコメントください。

matierematiere 2009/09/05 08:43 本家SIMBLで、Snow Leopardでも動くバージョンがリリースされましたよヽ(´ー`)ノ

canberlandcanberland 2009/09/05 12:56 おおほんとだ、ありがとうございます。
こっちは消しておきます。

2009-08-19

GlimsとSafariTabConfigを併用した場合の不具合修正パッチ

| 01:45

SafariでGlimsSafariTabConfigを両方使用している方のみを対象としたパッチのリリースです。

不具合内容

SafariのSIMBLプラグインであるGlimsとSafariTabConfigを両方インストールし、SafariTabConfigで「ツールバーからの検索時に新規タブで開く」設定にしてあると、GlimsでGoogle以外の検索エンジンを使用する設定にしていても、常にGoogleで検索されてしまいます。

修正パッチ

うまくメジャーアップデートで対応できれば良いのですが、近い所をハックしているため、どうしてもTabConfigの機能と両立ができませんでした。

そこで、両方をインストールしている場合のみを想定したパッチを作成しました。

インストールすると、新規タブで開きつつ他の検索エンジンで検索できるように修正されます。

名称はそのまま「SafariTabConfigPatchForGlims01」です。

(Glimsとはいろいろと機能が重複気味なので、他にもパッチが必要になるかもと思い「01」としました。)

インストール方法

パッチと言っても同じくSIMBLプラグインなので、SafariTabConfigと一緒にPluginsフォルダに入れてください。

ダウンロード

SafariTabConfigPatchForGlims01 をダウンロード

Glimsのみ、またはSafariTabConfigのみを使用している方はインストールの必要はありません。SafariTabConfigのみの環境にインストールした場合、「検索時に新規タブで開く」機能の挙動がおかしくなります。

SusieYSusieY 2009/09/09 18:28 GlimsとSafariTanConfigを併用した場合、ほかにも、すでに右にタブがある状態で、リンクを新規タブで開いた際の挙動がおかしくなります。リンクが右のタブに上書きされ、その右のタブは空白になってしまいます。

canberlandcanberland 2009/09/09 19:23 > SusieYさん
コメントありがとうございます。
恐らく、GlimsとSafariTabConfigの両方で「新規タブをアクティブなタブの右に開く」設定にされているのではないかと思います。
Glimsの環境設定/タブ その他/新規タブの配置: を「タブバーの右端」に設定するか、
SafariTabConfigの設定で「新規タブはアクティブなタブの右に開く」をOFFにしてみてください。

2009-06-22

Safari4のリロードボタン作りました。

| 00:19

ごあいさつ

どうも、canberlandです。

縁があってgreffin-stewieさんと一緒にSafariのプラグインを作成しています。(過去の作品はこちら)

SafariGesturesの共作をきっかけに、作成したプラグインはすべてstewieさんのところで公開させてもらっているのですが、ちょっとした小物はこちらもでリリースしていこうかと思います。

SafariReloadButton

さて、今月リリースされたSafari4ですが、ツールバーのリロードボタンがアドレス入力欄と一体化され、位置が固定されてしまいました。apple的にはiPhoneと位置を揃えて新しい方式に慣れてほしいという思いがあるのかもしれませんが、若干違和感があるのも事実。

そこで、従来と同等の動きをするリロードボタンをプラグインとして作りました。

SafariGestures等と同じくSIMBLプラグインになっています。

動作環境

Safari4.0以降 (Leopard & Tiger)

使い方

インストール後、Safariのツールバー右クリックまたは「表示」メニューから「ツールバーをカスタマイズ...」を選択し、「Stop/Reload」ボタンをツールバーの任意の位置までドラッグしてください。

f:id:canberland:20090623001339p:image


ダウンロード

SafariReloadButton ver 0.0.1 をダウンロード

追記 64bit版はこちら

SafariReloadButton_v001(SnowLeopard).zip

不具合等あればお気軽にコメントください。

griffin-stewiegriffin-stewie 2009/06/23 00:24 リリースおめでとうございます。
これからも素敵なプラグインがでるかと思うとwktkです。

risukourisukou 2009/07/10 16:21 このリロードボタンの位置変更は改悪に近いものじゃないかと思います。
他人頼みで情けないんですが、誰かが作ってくれるのを待ってました!
動作に問題はありません。ほんとにありがとうございましたm(_ _)m。

wacwac 2009/08/13 22:56 リロードボタンが復活出来るとあって早速TigerのSafari4に入れてみたのですが、
ボタンがアクア調になってしまい、完全にテーマとは浮いてしまっています。
機能自体はちゃんと果たしてくれているようです。
ボタンデザインだけ直せないものでしょうか?

canberlandcanberland 2009/08/20 00:45 >wacさん
僕もTiger環境で使っているのですが、そのうち公式でボタンが追加されるかも...と思い対応をサボっていました。検討しますのでお待ちください。

youyou 2009/09/14 06:39 SnowLeopardの64ビット版対応のリリース予定はありますか?
作って頂けたら嬉しいのです!

monkey_timpomonkey_timpo 2009/09/20 17:32 同じくfor SnowLeopard64bitへの対応を期待しております。

canberlandcanberland 2009/09/21 11:39 追記で64bit版のリンクも張っておきました。こちらをお使いください。

uniuni 2009/09/29 13:33 すばらしいプラグインをありがとうございます!
恐れ入りますが64bit版のリンク先はこれであってますでしょうか…。
Snow Leopardを入れたので早速!と思ってDLさせていただいたのですが、リロードボタンは表示されず。
よく見てみればリンクはSafariTabConfigPatchになっているような…。

canberlandcanberland 2009/10/01 13:31 > uniさん
うわ、すみません。思いっきり間違ってました。
修正しましたので、再度ダウンロードをお願いします。

やこぶやこぶ 2009/12/06 13:13 ダウンロードして開こうとすると、
「書類 SafariReloadButton.bundle を開くために必要なデフォルトアプリケーションが指定されていません。」
と表示されてしまい開けないのですが、
どうすれば良いのですか?

canberlandcanberland 2009/12/06 15:21 > やこぶさん
SafariReloadButtonはSIMBLプラグインなので、
直接開くのではなく特定の場所に置く必要があります。
/Library/Application Support/SIMBL/Plugins/

/Users/(ユーザー名)/Library/Application Support/SIMBL/Plugins/
に置いてください。

以下の「インストール方法」が参考になります。
http://cyan-stivy.net/safari-plugins/safarigestures/

やこぶやこぶ 2009/12/08 06:59 コメント返信ありがとうございます!!
無事使えてます。
ありがとうございます&

やこぶやこぶ 2009/12/08 06:59 コメント返信ありがとうございます!!
無事使えてます。
ありがとうございます&

コメントしても良いの??コメントしても良いの?? 2009/12/12 11:43 Reload/Stopボタンが、"×"ではなく"Bu"と表示されています。
使用OSはSnowLeopard,Safari4.0.2です。

h._.nh._.n 2010/05/09 17:46 ページ読み込み中、タブにスピナーを表示出来る plugin を作って頂けませんか?

BullManBullMan 2010/06/08 14:20 4.1にアップデートしてプラグインを使用すると、新規ウインドが出てこない不具合が起きました。ショートカットも効きません。かなりビビりました。ご報告。

jtjt 2010/06/09 23:59 去年のリリースからずっと愛用していたのですが、
safari4.1(tiger)にアップデートすると、SIMBLに入れている限りsafariが起動できなくなってしまいました。
もし宜しかったら、4.1にも対応するようご検討くださいませ。

canberlandcanberland 2010/06/10 00:18 >BullManさん、jtさん
すみません、対応しますので少々お待ちください。

HTHT 2010/06/14 08:24 いつも便利に使わせていただいております!
残念ながらsafari5でも利用できなくなってしまったようですね…
対応版のリリースを、勝手に期待しております(笑)!