Hatena::ブログ(Diary)

四丁目でCan蛙

2018-11-20

クラリンドウの花と「日産ゴーン会長逮捕」ほかツィッターからあれこれ

11:37 | クラリンドウの花と「日産ゴーン会長逮捕」ほかツィッターからあれこれを含むブックマーク クラリンドウの花と「日産ゴーン会長逮捕」ほかツィッターからあれこれのブックマークコメント

f:id:cangael:20181120092920j:image:left朝晩の冷え込みで、つぼみが少し膨らみかけていた木の花、

昨日、咲きだしました。駅向こうの苗屋さんで、2年前に花をつけている苗木を見て、購入。

昨年は咲かず。今年春になって元気のなかった鉢植えを外に出してやりました。

つぼみを見つけたのはごく最近。あまり期待していなくて名前も忘れていました。

赤い額に白いつぼみ。咲いた花は純白で反り返った長いおしべが美しい。

私のアルバムで調べてみると「2016年クラリンドウ」と記しています。

今朝、サンルームに取り込んで写真を写してみました。

f:id:cangael:20181120093209j:imagef:id:cangael:20181120093125j:image

f:id:cangael:20181120102313j:image:right

◎昨夜のニュース番組日産のゴーン会長逮捕を大きく取り上げていました。金額の大きさにまずびっくりですが、また内部告発。それまでわからなかったということはないですね。これだけの金額ですから。経営者はわかっていたでしょう。それが、”今、どうして?”がこれからのニュースですね。

内田氏のツィッターでもさっそく取り上げられています。3つ目の「めくらまし」説?も考えられますね:

内田樹

@levinassien 11月19日

カルロス・ゴーンさんいきなり逮捕されちゃいましたけれど、今回も「内部通報」からでしたね。このところの企業不祥事はどれも「内部告発」から。ということは平常業務のプロセスではこれらの不祥事はひとつも検出されなかったということになる。それって、おかしくありませんか?



f:id:cangael:20181120102324j:image:left

平川克美

@hirakawamaru

ゴーン逮捕の一方で、逮捕されるべき人間が見逃されているところが、これが政治事案に見えてしまうところ。



▼きむらとも

@kimuratomo


f:id:cangael:20181120102338j:image:right

またスピン、ゴーン会長逮捕 入管法改悪の目くらまし


●「甘利口利き疑惑」と「清原覚せい剤

●「集団的自衛権の行使容認」と「ASKA覚せい剤

●「モリカケ」と「秋篠宮真子のフィアンセ記者会見

●明日からは寝ても覚めてもゴーン

報ステも、これ一色。

見事に「失踪調査改竄」スッ飛んだ。

北方領土の問題は、ロシアペースで進みますね。すでに島で生活を始めている人が居たり、軍事基地がおかれたり、実効支配をしているのはロシアですから、日本はどこまでさかのぼるのか。そこで、この「沖縄方式」という言葉が出て私も驚きました。沖縄米軍支配下に置いていることが、こんな風に回りまわって北方領土の「限定主権」という考え方にまで。確かに戦後日本の在り方、対米従属のツケが回ってきたと言えますね。

清水 潔

@NOSUKE0607 11月18日

沖縄米軍基地を置いたままの「返還」認めたんだから、ロシア北方領土を同じにしろと言われたら、確かにどうしょうもないわな。

f:id:cangael:20181119172101j:image:left

盛田隆二

@product1954

昨夜の報ステで、ロシアの学者が「限定主権という考えもある。沖縄方式だ」と述べていた。

つまり、日本は沖縄米軍基地を置いた状態で「返還」と定義してるんだから(=米国沖縄主権を持ってるんだから)、ロシアも2島に基地に置いたまま引き渡せばいいとこれも米国属国であり続けたツケだ

麻生さん、水道民営化を早くから宣言。な〜〜るほど、娘婿がヴェオリア社の幹部!

山崎雅弘さんがリツィート

窪田和夫

@korotanobaka 11月7日

麻生太郎副総理「日本の水道をすべて民営化します」

https://www.youtube.com/watch?v=YFjeZKNMjhY

麻生太郎の娘婿は、フランスの大手水道会社の幹部

フランスの多国籍総合環境サービス会社

「検針委託会社 ヴェオリアジェネッツ」

f:id:cangael:20181120102026p:image


山羽明人

@cIHtcCLzQtI7ZPX 11月17日

山羽明人さんが窪田和夫をリツイートしました

麻生太郎の『ヒトの金で大学』発言の『ヒト』とは『オレ』だと思うが、その麻生の娘は東大卒という質の悪い冗談のような話そしてフランスのブェオリアジェネッツという大手水道会社の幹部と結婚していて父親麻生は日本の水道をすべて民営化すると宣言しているという悪夢のような連鎖

山崎氏が昨日のツィッターで、半年前にさかのぼって引用されているのが、民放連会長と安倍さんの会合からスタートする国民投票民法はCM規制をしない決定までのツィートです。憲法改悪の下準備は着々と整えて・・・そうはさせないという国民の意思が目に見えるといいのですが:

山崎 雅弘さんがリツイート

▼たけたけ

@taketake1w 6月12日

#朝日新聞 『#首相動静 (6月12日)』

首相、#大久保好男 #日本民間放送連盟 (#民放連 )会長と会合

夕方、ホテルニューオータニで #神道政治連盟 国会議員懇談会に出席、挨拶

▼たけたけ

@taketake1w 9月20日

#民放連 #大久保好男 会長(#日本テレビ 会長)

憲法改正国民投票で、CMを規制すべきだとの声に対し「扇情的な広告放送があったとしても言論の自由市場で淘汰すべき」として量的規制をしない方針


資金力のある与党が断然優位となる


大久保氏は安倍首相と度々会食する仲でもある


▼たけたけ

@taketake1w 9月21日

民放連 #大久保好男 会長。憲法改正国民投票に関しCM規制せず


#本間龍 氏:改憲派の億単位の資金であらゆるメディアの優良広告枠が買い占められる。地方でも広告の洪水が起こるだろう

#曽我逸郎 氏:北朝鮮危機等不安をあおるようなものも出てくるのでは。目先の広告収入に振り回されてはいけない

f:id:cangael:20181120103328j:imagef:id:cangael:20181120103557j:image

2018-11-19

「スペインも脱原発」「安倍官邸の『FTA使うな』圧力」と「二島返還」問題

10:26 | 「スペインも脱原発」「安倍官邸の『FTA使うな』圧力」と「二島返還」問題を含むブックマーク 「スペインも脱原発」「安倍官邸の『FTA使うな』圧力」と「二島返還」問題のブックマークコメント

f:id:cangael:20181115143258j:image:right

◎日曜日の18日、午後から、特定非営利活動法人「市民共同発電みのお」結成総会に出席しました。箕面の「市民共同発電事業」第一号として、民営化された箕面保育園屋上太陽光パネル設置の建設が決まり、大阪府の補助金も交付が決定、寄付金や建設協力金も目標達成、NPO法人として発展することが決まり、この日、設立総会でした。これまで、学習活動や先進地域の視察なども重ねて来られたようです。

f:id:cangael:20181115143238j:image:left

来年3月ごろ発電がスタートし園児たちとともにお祝いの会を企画されるようです。最終目標は、脱原発自然エネルギーによる発電。私は、何年か前の学習会に参加した時にでも住所氏名を書いたことがあったのか、今年、箕面保育所のパネル設置の件で寄付を求める案内を頂き少しばかり寄付したのがご縁で、総会の案内が届き、昨日会員になりました。まだ知らない方が大勢身近にもいますので知らせてあげたいと思っています。(Yさん宅の垣根のサザンカが咲きそろっています)

スペインでも脱原発

内田樹さんがリツイート

舩田クラーセンさやか 11月17日

スペインもついに脱原発へ!2023年2024年原発一基ずつ閉鎖とこの間ドイツ保守党(CDU)州代表の演説聞いてビックリ。「ベルギー原発を止めるために、ドイツ炭鉱を続けよう」日本での原発事故後、それぐらいドイツでは保守政党脱原発が徹底。一方の日本…再稼働に躍起とは皆に驚かれる。

Correio da Manhã

@cmjornal

Mundo - Governo espanhol pretende encerrar central nuclear de Almaraz até julho de 2024 https://www.cmjornal.pt/mundo/detalhe/20181116_2005_governo-espanhol-pretende-encerrar-central-nuclear-de-almaraz-ate-julho-de-2024

麻生財務相の暴言、またかですが、慣れてしまわないためにも。今度は国立大学出身者に私大出身の麻生氏が悪態です。

山崎雅弘さんがリツィート

成田洋樹(神奈川新聞記者)

@narita_hiroki 11月17日

税金から歳費を得ている立場の人の発言。かつてこれほど愚かな発言はあったでしょうか。税金の使い道を決める議員の資格はありません。

麻生演説「人の税金で大学に」 東大出身市長を批判 http://www.kanaloco.jp/article/372522 @カナロコ神奈川新聞よりhttp://www.kanaloco.jp/article/372522

麻生演説「人の税金で大学に」 東大出身市長を批判

政治・行政共同通信

公開:2018/11/17 20:18 更新:2018/11/17 20:30

f:id:cangael:20181118192325j:image:left

 麻生太郎副総理財務相は17日、福岡市長選応援のために訪れた同市内で街頭演説し、東大卒の北橋健治北九州市長を「人の税金を使って学校に行った」と批判した安倍政権は、大学の財源の多様化を進めるべきだとの方針を示している。


 北橋氏は元民主党衆院議員で、前回2015年の市長選自民党の推薦を受けて3選したが、麻生氏は対抗馬を模索した経緯がある。北橋氏を攻撃する中での発言だが、国立大出身者に対する批判とも受け取られかねず、不適切だとの指摘も浴びそうだ。


想田和弘

@KazuhiroSoda 11月17日

麻生は底なしですな。まさか東大たことそのものを批判されるとは、ご本人も思わなかったでしょう。っていうか、私大には税金が使われていないとでも思っているんだろうか。ここまで馬鹿な発言だと意味が分からん。→麻生演説「人の税金で大学に」(共同通信https://mainichi.jp/articles/20181118/k00/00m/010/059000c

f:id:cangael:20181109134118j:image:right

●公式文書に手を加えることを平気でやる内閣、今度は又外国人実習生の調査結果の改ざんです。法案を通すのに有利な数字に書き換えるという犯罪行為です。

立川談四楼

@Dgoutokuji 11月16日

失踪した外国人技能実習生の調査結果を、安倍さんや法務省がなぜ出し渋ったのかが判ったそれはデータが改竄捏造されていたからだ彼らは賃金が安い上に帰国を迫られたり、時に暴力を振るわれたから逃げたのだ何が「より高い賃金を求めて」だよ。奴隷の如くこき使ったから逃げられたんじゃないか。

●相手のある交渉事で、自国民を騙そうとすると、どこかで化けの皮が剥がれてきます。アメリカが安倍さんの胡麻化しに付き合ってくれなかったので、NHKを使って胡麻化そうとしましたが、見破られてしまいました。”こんなことまで遣るかね〜〜”の安倍政権です。

内田樹さんがリツイート

▼COTTONRICE

@wanpakutenshiさん

COTTONRICEさんがVice President Mike Penceをリツイートしました

ペンスさんツイートでもはっきり「free-trade agreement」って書いてます。

COTTONRICEさんが追加

Vice President Mike Pence

@VP

.@SecondLady & I just landed in Tokyo, Japan. I’ll be meeting with Japanese Prime Minister @AbeShinzo to discuss our important alliance, our economic relationship, negotiations for a free-trade agreement & our commitment to denuclearization of the Korean Peninsula.…

異邦人

@Beriozka1917 11月14日

FTA交渉には応じないと大見得を切った安倍政権は、日米共同声明の英訳を捻じ曲げてまで「TAG」という架空の概念まで生み出し、応じたのはFTAではないと誤魔化しているが、来日したペンス副大統領安倍政権の国内詐欺に配慮する必要がないので、このように「自由貿易協定つまり「FTA」と明言


▼Shoko Egawa

@amneris84 11月17日

政府はペンス副大統領にも「訂正」を求めたのかしらん?安倍官邸の「FTAという言葉を使うな」圧力NHKが過剰訂正! ペンス副大統領は「FTA」とツイートしたのに https://lite-ra.com/2018/11/post-4370.html

安倍官邸の「FTAという言葉を使うな」圧力NHKが過剰訂正! ペンス副大統領は「FTA」とツイートしたのに

2018.11.15

 アメリカとの交渉開始を合意した「新たな貿易協定」について、包括的なFTA自由貿易協定)ではなく物品の関税引き下げに限った「TAG」(物品貿易協定)であると必死になって言い張りつづけている安倍首相。そんななか、13日、NHKである“事件”が起こった。・・・

 すばやい訂正報道と、これみよがしな「TAG」のアピール……。じつはこの訂正後の露骨な報道の裏には、官邸からNHKに対する圧力があったと見られている。

 実際、西村康稔官房副長官は共同記者発表後、同時通訳が「FTA」と訳した問題を取り上げ、「ペンス氏はFTAとは言っていない」と発言。この発言からしても、同時通訳のミスに官邸が激怒し、NHKに強い抗議をおこなったことが伺える。

アメリカの次はロシアです。外交で成果の欲しい安倍首相。20回以上もプーチンさんと会っていますが、今度はプーチン大統領が条件を付けてきました。歯舞、色丹の二島に米軍基地を置かないことを日米首脳が文書で公式に合意することが条件です。

内田樹さんがリツイート

青木 俊

@AokiTonko 11月15日

歯舞・色丹の2島返還は、事実上、国後・択捉島の放棄、ロシアへの献上を意味する。2島返還をエサに支持率を上げ、改憲に打って出るのが安倍の腹だ。自分の名声ためなら国土をも渡す、これが売国でなくて何だ? しかも2島の返還さえ、空手形の可能性が強い。

Siam Cat_036

@SiamCat3

NHK7時のニュースでプーチン会談する安倍首相を興奮気味に解説する政治部の岩田明子記者。「安倍首相が何らかの新たな提案することも」とは1956年の日ソ共同宣言に基づき歯舞、色丹の二島返還で手打ちということか。しかしトランプを恐れず返還後の北方領土米軍基地を置かないと約束できるのかね

f:id:cangael:20181115160254j:image

f:id:cangael:20181115160546j:image

◎ここで、矢部宏治氏登場。日米地位協定では、アメリカが日本中どこでも好きなところに基地を置ける、日本はそれを断ることができないと矢部氏は説いておられます。だから、条件を満たすことはできない。今回、プーチン大統領が条件をつけたことで、世界が、戦後73年経ってもアメリカに従属している日本という奇怪な姿を知ることになるだろうと・・・

内田樹さんがリツイート

矢部宏治

@yabekoji 11月15日

いったい何度同じ議論を繰り返せば気が済むのか。(1)四島返還など絶対にない。(2)二島返還の絶対条件は、アメリカ軍事主権がそこに及ばないこと。決められるのは日本ではなくアメリカ。(3)プーチンの口から、ついにその奇怪な戦後日本の姿が世界中に広く暴露されたということだ。

https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000140758.html

北方領土 ”米軍置かず”プーチン氏が日米合意要求

2018.11.14

f:id:cangael:20181115164230j:image:left

北方領土交渉を巡り、ロシア側が北方領土を日本に引き渡した場合に、アメリカ軍の基地を置かないことをプーチン大統領が日米の首脳の間で公式に合意するよう求めていたことが分かりました。

 プーチン大統領はこれまで、北方領土アメリカ軍が展開してくる可能性があるとの懸念を示したことはありましたが、日米の首脳間の(文書による)合意を求めていることが分かったのは初めてで、日本にとっては高いハードルといえます。

政府は、日米地位協定があっても、日本が同意しなければよいのだから『いける』と踏んだようです。「文書による合意」というプーチン氏の条件を満たせるかは、アメリカ次第。二島に米軍基地を置かないと日米が揃って文書に書くことができるなら歴史的快挙。安倍首相が歴史に名を残したいなら、こちらです。ぜひ頑張ってほしいです。

布施祐仁

@yujinfuse

プーチン大統領アメリカがこれに公式に合意することはないと見越した上で言っているのではないか。


f:id:cangael:20181115143428j:image:right

日米安保体制の下で、日本はアメリカアメリカが必要と判断する場所に米軍配備を求める権利を与えています。だから、特定の場所に予め米軍配備しないと約束することは、アメリカにとってはこの権利に関わる問題なのです。アメリカはこの権利に制限を加える「前例」を絶対に作りたくないはずです。


・この権利は、占領下で行われたアメリカとの平和条約および旧安保条約締結交渉の中で日本政府が認め、1960年安保条約改定後も引き継がれたものです。しかし、平時において、このような権利を外国軍隊に認めている国は日本しかありません。これこそ、清算すべき「戦後レジーム」です。


日本以外の米軍駐留国では、駐留は「権利」ではなく「契約」です。つまり、米軍は受入国が認めた場所にしか駐留できない。受入国がこの場所には駐留を認めないと独自に決められる。しかし、米軍が望む場所に駐留する権利を認めている日本では、北方領土には米軍の駐留を認めないと言えないのです。

A0153A0153 2018/11/20 08:28 2島返還も無理なんじゃないかなという気がします。返還するとは主権を返還することと普通には考えますが、ロシアがいちゃもんつけている。ソ連が崩壊直後、3島返還論が裏で進んでたという話を聞きます。あれがチャンスでしたね。邪魔したのは外務省・その裏にいる米国なんだと思います。
日本に主権があるならば、日本政府が北方2島に米軍基地を認めないというだけで十分なのに、ロシアは米国の保障がないと返還しないとはねえ。これは日本の米国従属がはっきりしますねえ。国民皆がそんな実態を知るべきですね。私もまた安保条約解消や少なくとも地位協定改定が戦後レジームからの脱却と思います。

numapynumapy 2018/11/20 10:09 軽薄浮調が代名詞のような「コピーライター」と言う職業人でも
これほど軽薄な言い換えはしません。誇大広告や虚偽広告は
その後の人生を破壊するからです。が、シンゾーはこれが平気です。
しかも罰せられることもない。民は、いい加減に気が付いてほしいです。
ヒョットコに対しては論外!です。

cangaelcangael 2018/11/20 11:48 AO153さん、コメントありがとうございます。
共同宣言後の2島返還の動きを沖縄を還さないとアメリカが邪魔をしたと聞きましたが、ソ連崩壊後の3島返還論というのもあったのですか。米ソの間に入って、どうしてもここは日本の意思を通さないといけない問題ですね。でも、日米の合意の文書で基地を置かないという一筆を要求するプーチンさんには、日米地位協定下の日本という現実が見えているということですね。これで、日本人が一層はっきりと日米関係を理解して、地位協定改定へ世論が向かうといいですね。

cangaelcangael 2018/11/20 11:52 numapyさん、コメントありがとうございます。
ヒョットコ麻生さんがいつまでも大臣でいることが本当に間違っていますね。
それに、そのうえにいるのが、軽佻浮薄にうそを振りまく首相ですから
民は困っているはずなのに・・・確信支持層がそんなにいるんでしょうかね〜

2018-11-18

再稼働反対金曜デモ(「the four GAFA」)と「CNN記者、復活」

10:59 | 再稼働反対金曜デモ(「the four GAFA」)と「CNN記者、復活」を含むブックマーク 再稼働反対金曜デモ(「the four GAFA」)と「CNN記者、復活」のブックマークコメント

f:id:cangael:20181117144730j:image:rightf:id:cangael:20181118101440j:image:right

昨日は、大阪市内弁天町のイタリアンレストランでシャンソンを聞いてきました。コメント欄でお誘いを受けて厚かましくも夫を誘って二人で出かけました。受付でお会いしたOさん、お名前もこの時初めて知りました。威勢のいい方という印象をうけていたのですが、その通り?の方でした。1部、2部、13,4人の方たちがそれぞれ1曲ずつ歌って最後に先生が3曲。以前、ヨーガ仲間の方がシャンソンを習っておられて、よく発表会に誘ってくださっていました。その時にも感じたのですが、人生の機微を歌に込めたシャンソンは、思い入れの深い方が味わい深い歌い方をされるようです。お隣に座った方と話が弾んで、電話番号や住所の交換までしてしまいました。Oさんとは勿論連絡先の交換をして、お母様ともご挨拶ができました。よい機会を頂いて本当にありがとうございました。

★さて、1日遅れで、いつものように16日の金曜デモの様子を「特別な1日」さんから。今回のタイトルは「読書『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』と『1116再稼働反対!首相官邸前抗議』」です。

トップの御殿山の紅葉の写真がとてもきれい書評の本はSPYBOYさんによりますと「世界22か国で刊行され、日本でも10月の朝日、日経読売信濃毎日、週刊文春9/27号、文藝春秋11月号と各紙の書評で取り上げられる話題の本。実際 本屋でもベストセラーとして、ずっと平積みされていて、もう10万部を超えている」のだそうです。

書名にある『GAFA』とは、「GoogleAppleFacebookAmazonを略した言葉」で、は以下のことを述べています。


1.GAFAはなぜ、これほどの力を得たのか、

2.GAFAは世界をどう支配し、どう創り変えたのか

3.GAFAが創り変えた世界で、僕たちはどう生きるか


GAFAが例えられた四騎士とは、聖書黙示録に出てくる世界の終わりをもたらす四騎士のこと。

f:id:cangael:20181116183154j:image:right

GAFA抜きでは、今の世の中、回らない。そしてこれらの4企業が世界トップの収益をあげている。世界は、この先どうなるの…ぜひブログを訪ねて読んでみてください。

で、ぴったりの話題提供が桜田サイバー担当大臣。五輪担当でもあって、国会での答弁のしどろもどろぶりが話題でしたが、サイバー担当でも、パソコンをやっていない、USB、分からないで大騒ぎ。分からないでやるものではないですね。分からない人に担当を任せる?ってことが分かりませんね。

SPYBOYさんも幾つかのツィッターを紹介されていますが、私も手元にある気になったツィッターの一つを張り付けてみます。

山崎 雅弘

‏@mas__yamazaki 11月17日

桜田氏PC不使用に衝撃 海外メディア相次ぎ報道産経https://www.sankei.com/world/news/181117/wor1811170011-n1.html

日本のメディアは、なぜか鳩が豆鉄砲を喰らったような態度で「海外メディアの反応」を逆輸入報道しているが、あれを「おかしい」と気づかない自分たちの感覚麻痺を考えてみたらどうか海外メディアの方が正常な感覚

桜田大臣の今回の件は、報道ぶりも忖度?が働いたのか、あるいは相次ぐ失言や失態に温情が働いたのか、確かに少し抑え気味のようでした。

f:id:cangael:20181116190423j:image:right

と、いうことで、今週も金曜官邸前抗議へ。

今朝の東京は10度を切りました。10月ですら暑い日が多かったのがウソのようです。今年の秋は短かい、のかもしれません。午後6時の気温は16度、参加者は500人。

★ここで取り上げられているのが、おしどりマコさんが、今も流しているという「奇形たまねぎ」のデマ。

サカタのタネやさんでも、否定しているとのことですが、奇形玉ねぎ、根というか、芯んが複数ある玉ねぎは、私も見たことがあります。加賀市の従兄や、畑をやっているNさんから大量の玉ねぎを頂いた中に、入っっていたことがありました。立憲民主党選挙に担ぎ出す候補にあげているとか、考え直さないと離れていく人が増えますね。

★★★今回は、GAFA書評がおすすめのブログを是非こちらで:https://spyboy.hatenablog.com/


 *******   *******   *******

アメリカのことですが朗報を。トランプ大統領ホワイトハウス出入り禁止を命じられたCNN記者が、裁判所の決定で記者証を復活したというニュースです。方や、日本の菅官房長官の定例記者会見では東京新聞の女性記者望月氏への無視や回答拒否のような事態にも他社の記者たちは黙って見過ごしているだけです。ジャーナリスト個人への攻撃はジャーナリズム危機というとらえ方で、連帯して権力の不当な介入に声を上げるアメリカ民主主義は守るべきものというお手本です。

内田樹さんがリツイート

Shoko Egawa

@amneris84 11月17日

裁判所の決定を受けてCNN記者の記者証を復活司法がまともに機能した日頃はトランプ大統領好意的FOXニュースも、本件裁判ではCNNを支持。報道の自由を守るジャーナリズムの連帯がまぶしい。www.afpbb.com/articles/-/3198054?cx_amp=all&act=all

CNN記者の出禁、ホワイトハウスが「一時的に」解除 地裁の判断受け

2018年11月17日 7:16 発信地:ワシントンD.C./米国 [ 米国 北米 ]

f:id:cangael:20181117194920j:image:left


首都ワシントンにある連邦地方裁判所前で会見する、米CNNのジム・アコスタ記者(2018年11月16日撮影)。(c)MANDEL NGAN / AFP

【11月17日 AFP】(更新、写真追加)ホワイトハウス(White House)は16日、米CNNのリポーター、ジム・アコスタ(Jim Acosta)氏の記者証を「一時的に」復活させホワイトハウス出禁を解除する方針を示したドナルド・トランプDonald Trump大統領との激しいやり取りの後、同記者がホワイトハウスの出入りを禁止された措置について、裁判所が不適当との判断を下したため

想田和弘

@KazuhiroSoda 11月17日

危機にある米国デモクラシーだが、この辺が日本とは違うところ司法がまだなんとか生きてる。→CNN記者証の取り上げ問題、米地裁返還命令:朝日新聞デジタル

SPYBOYSPYBOY 2018/11/18 16:14 トラックバックありがとうございます。
経団連の歴代会長がPCを触らなかった、サイバーセキュリティ担当大臣がPCを触ったことがないというのは衝撃的でした。USBジャックをハイジャックの一種かと思ったらしいですね(笑)。そんな大臣が世界中で物笑いの種になるのは当然ですけど、政府の側もその人選がまずいと思っていない。安倍晋三自身、国民自体も笑われていることに気が付いていない。その方が衝撃的です。前回の参院選で増山麗奈(頭のおかしい人です)を候補に担ぎ出した社民党の都連幹部もPCを触ったことがない、という話がありましたが、左右を問わず日本の高年齢層男性の知的好奇心は絶望的に低い。
労働者の生産性云々の話が言われますけど、日本の指導者層の生産性こそが問題です。そこを頬かむりしているから高プロとかわけのわからないことを言い出すのでしょう。稲田朋美や片山うそつきのような輩もいますから、女性だから良いというわけではありませんが、男性政治家を全廃するくらいでないとこの国の前途はないかもしれません。

cangaelcangael 2018/11/18 17:43 SPYBOYさん、デモのルポ、本の紹介、ありがとうございます。
これは、本当にまずかったですね、海外では考えられない適材適所でしょうね。
そのことだけで、日本の政治レベルが異常に低い、低すぎることがバレバレの問題。そして、そのことに気づいていない政治家や、問題にして大騒ぎしないマスコミや国民のレベルの低さなんでしょうね。
SPYBOYさんのブログを読んでいると、日本の経営者や政治家の大きな問題点は、他人のせいにすること、みたいですね。だから、自ら改革して新しいことに乗り出せない。桜田大臣も自分は人を使ってやらせているから大丈夫という言い訳をしていましたが、諸悪の根源ですね。男性政治家全廃して代わりに優秀、有能な女性が現れるならいいですが、稲田、片山、杉田レベルではもっと困るので、ここは、男女を問わずと言っておいた方が・・・

yonnbabayonnbaba 2018/11/19 08:02 ぽーつねる家のえどがあ様との交流、楽しかったことと思います。
ネットで知り合った方と実際にお会いしたり交流したりするのは、なんだか不思議な感じがして、喜びもひとしおに感じます。
嫌な話もたくさんありますが、文明の利器、すべて使う人次第ですね。

cangaelcangael 2018/11/19 09:21 yonnbabaさん、コメントありがとうございます。
ありがたいことですし、本当にうれしいことです。
ブログを通して何かしら、どこかしら共感しているわけですので、見ず知らずではなくて、ある意味、旧知の間柄でもあって、お会いできるのは喜びです。脱原発が叶ったらブログ仲間でOFF会なんて夢も見たいですね。

2018-11-17

「かすむ専守防衛 官邸主導で攻撃兵器選定」(東京新聞)

09:09 | 「かすむ専守防衛 官邸主導で攻撃兵器選定」(東京新聞)を含むブックマーク 「かすむ専守防衛 官邸主導で攻撃兵器選定」(東京新聞)のブックマークコメント

f:id:cangael:20181112142223j:image:left (今日は出かけますので、金曜デモは明日にでも・・・)

メイプルホール前のケヤキが散り始めています。

植木屋の先代Nさんが石川県で見つけて運んできたという根元から分かれている大ケヤキ

根付いてもう数十年になります。ホールの鏡面に紅葉した姿を映しています。

f:id:cangael:20181112142310j:image:right

さて、自衛隊憲法に書き込むことに超熱心な安倍首相。狙いは、今の憲法の縛りの専守防衛自衛隊を『攻撃的』自衛隊=敵地攻撃できる自衛隊に変えたいわけです。

東京新聞のこの記事は、国家安全保障局(NSS)が、『敵にやらっればぱなしの自衛隊ではよくない』という安倍首相の意を汲んで、武器選定でも『攻撃的な自衛隊』に変えつつあることを伝えています。憲法改悪前の憲法違反であり、憲法破壊の動きです。

東京新聞の記事全文引用の前に、山崎氏ツィッターから:

山崎雅弘

@mas__yamazaki 11月15日

「敵基地攻撃」明記見送り 防衛大綱見直しで政府日経https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3673704020102018MM8000/

「射程が長い巡航ミサイルの導入を決め、実質的に能力を持ちつつあり、明文化は必要ないとの判断に傾いた」

敵基地攻撃能力を「持ちつつある現実」を国民に気づかせないため明文化しないという自国民をだます政府

「敵基地攻撃」明記見送り 防衛大綱見直しで政府

2018/10/20 16:58

日本経済新聞 電子版

f:id:cangael:20181116194446j:image:left

政府は年末の防衛大綱見直しで弾道ミサイルなどの発射前に敵の拠点を攻撃する敵基地攻撃能力の保有の明記を見送る方針だ。自民党が提言で検討を求めていた。射程が長い巡航ミサイルの導入を決め、実質的に能力を持ちつつあり、明文化は必要ないとの判断に傾いた。安倍晋三首相憲法9条改正を目指しており、野党の反発を招く議論を避ける思惑もある。

防衛大綱は10年程度の防衛力整備の指針。現在の大綱は2013年に策定し…

山崎 雅弘

@mas__yamazaki 11月16日

空母の役割を担う多用途運用母艦の導入」とはつまり「他国攻撃能力を持つ空母の導入」という意味だがNHKは、東京の大手新聞テレビ各社の記者とデスク、重役は、これを「おかしいと気づく知的能力」すら喪失してしまったのか。おかしいと気づかないのか。平気なのか。

f:id:cangael:20181116220243j:image:left

自公「多用途運用母艦」の導入議論へ 新防衛計画大綱策定で

2018年11月16日 13時09分

政府が新たな「防衛計画の大綱」を策定するのを前に、自民公明両党の作業チームは初会合を開き、与党の考え方を新たな大綱に反映させるため、空母の役割を担う「多用途運用母艦」の導入の是非などをめぐって議論を加速させていくことで一致しました。

(https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181116/k10011713021000.html)


山崎 雅弘

@mas__yamazaki 11月15日

かすむ専守防衛 官邸主導で攻撃兵器選定(東京新聞http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018111390070411.html …「『いくらか分からないのに、われわれが予算承認しなければならないのはおかしい。国民の税金だということを考えろ』昨年十二月、自民党本部で開かれた国防部会。数日前に小野寺五典防衛相(当時)が導入を発表した、三種…


防衛省の幹部が内情を明かした。『総理は「敵にやられっぱなしで、日本が守るしかないでは良くない。攻撃的な技術をやった方がいい」という考えだと周囲は受け止めている』」という東京新聞の記事にある一文は、とんでもない話として大手メディアが報じるべき大問題だろう。

f:id:cangael:20181116201135j:image:left

山崎 雅弘

@mas__yamazaki 11月15日


日本が専守防衛を捨て、空母巡航ミサイル他国先制攻撃することが可能になるよう、防衛省幹部の背中を押す現職総理大臣自衛隊違憲と言われてかわいそうだから」「彼らが誇りを持てるよう」憲法を変更して自衛隊を明記するという。何がやりたくて憲法を変えたがっているのか一目瞭然だろう

◎それでは、東京新聞13日の記事、全文引用です:

かすむ専守防衛 官邸主導で攻撃兵器選定

f:id:cangael:20181112142359j:image:right

 2018年11月13日


 「いくらか分からないのに、われわれが予算承認しなければならないのはおかしい。国民の税金だということを考えろ」


 昨年十二月、自民党本部で開かれた国防部会。数日前に小野寺五典(いつのり)防衛相(当時)が導入を発表した、三種類の長距離巡航ミサイルの単価を答えない防衛省幹部に、議員らが口々に怒りをぶちまけた。


 戦闘機F15に搭載する米国製の「JASSM(ジャズム)」と「LRASM(ロラズム)」は射程が九百キロと長く、日本海から発射しても北朝鮮に到達する。F35に搭載するノルウェー製の「JSM(ジェイエスエム)」の射程は五百キロで、最新鋭のF35はレーダーに映りにくい


 昨年八月の防衛予算の概算要求には入っていなかったが、同年十一月のトランプ米大統領来日与党議員への説明もそこそこに導入が発表され、国防族の怒りを買った。


 荒れる国防部会。「予算を簡単にもらえると思うなよ。NSCとの関係はどうなんだ。説明しろ」。不満の矛先は、安倍政権で発足した国家安全保障会議(NSC)にも向けられた。


 NSCは二〇一三年十二月、首相官房長官外相防衛相を中心に組織された翌年一月、実動部隊国家安全保障局(NSS)が内閣官房に置かれると、防衛省からの積み上げで決まってきた兵器選定の主導権は事実上官邸移った。


f:id:cangael:20181116195856j:image:left<←安倍晋三首相(右)と国家安全保障局谷内正太郎局長(コラージュ)>


 巡航ミサイルは相手ミサイルの射程圏外から攻撃でき、離れてにらみ合うという意味から「スタンド・オフ・ミサイル」とも呼ばれる防衛省は「離島イージス艦などを防衛するため」と強調するが、敵基地攻撃が可能なため、これまでの政権専守防衛観点から導入に慎重だった


 航空自衛隊空将の織田(おりた)邦男氏は「スタンド・オフ・ミサイルの導入は(自民党と旧社会党の)五五年体制なら絶対無理だった。それを軽々と超えてしまうのは、NSSができたメリットだと思う」と語る。


 NSSには防衛、外務、警察の各省庁を中心に約七十人が出向する。元外務次官の谷内(やち)正太郎局長を外務、防衛出身の二人の次長が支える。発足後、兵器調達面でも防衛政策が目に見える形で変化してきた

 本年度四十六億円の研究費がついた「高速滑空弾」や来年度にはエンジンの研究に六十四億円を要求している「極(ごく)超音速ミサイル」は、「いずれも攻撃的兵器と見なされる可能性が高いとして、机上の研究にとどまっていた」。防衛省航空機開発を担当した元空将の山崎剛美(たかよし)氏はそう話す。


 政策の転換は米国の望むところだ米国務省の元高官は「日本は集団的自衛権行使できるようになり真のパートナーになった。以前は日本が巡航ミサイルを導入するなんて想像できなかった」と喜ぶ


f:id:cangael:20181112142411j:image:right

 NSSのある幹部は「総理官邸の話を聞きながら防衛省が出す選択肢を示して、日本の安保外交政策の中で、どれがいいかを考えていくだけだ」と官邸主導の兵器選定を否定した。だが、防衛省の幹部が内情を明かした。


 総理は『敵にやられっぱなしで、日本が守るしかないでは良くない。攻撃的な技術をやった方がいい』という考えだと周囲は受け止めている。NSSで『総理の意』をくんだ議論を重ね、防衛省に提示させたんだ


 ◇ 


 安倍政権で初めて五兆円を突破し、増大し続ける防衛官邸主導で米国から高額兵器を次々と輸入、攻撃型ミサイルの導入計画も進める聖域化する予算の流れを追い、専守防衛を逸脱するかのように、米軍との一体化を急激に進める政権の内実を報告する。

東京新聞

numapynumapy 2018/11/17 09:40 シンゾー君にはどうやったら嘘をつかない、
まっとうな人間になってもらえるんでしょうかね。
もはや、この政権は彼のすべての人間としての失格から
成り立ってると思うんですが・・

cangaelcangael 2018/11/18 11:04 numapyさん、コメントありがとうございます。
その通りですね。
不思議なのはそんな人になぜ政治家たちが唯々諾々と従うのか。
従わざるを得ないような何かがあるのか・・・
小選挙区制がそんな力を持っているなら、変えないといけないですね。

2018-11-16

安田純平氏の会見に「謝罪を求める日本社会は異常」「自己責任論は極右の思想」と欧米メディア特派員

11:37 | 安田純平氏の会見に「謝罪を求める日本社会は異常」「自己責任論は極右の思想」と欧米メディア特派員 を含むブックマーク 安田純平氏の会見に「謝罪を求める日本社会は異常」「自己責任論は極右の思想」と欧米メディア特派員 のブックマークコメント

f:id:cangael:20181112133914j:image:left桜の紅葉を見たくて

北小へ向かいました。

モミジはもう終わりかけ、

写真映りも良くありません。

そこで、北児童公園の方へ向かうと

民家の崖の萩が黄色く色づいていました。

もう花は終わったかと近づくと、

東端の萩だけ花をつけていました。

これが飛び切りきれいな花の色でした。

f:id:cangael:20181112133754j:imagef:id:cangael:20181112133801j:image

f:id:cangael:20181112133825j:image:left

msnニュースの記事で、安田純平氏の帰国後の記者会見での謝罪について、フランス人記者の感想を書いています。日本が世界基準からどの程度ズレているのかを指摘しています。報道の自由度が先進国で最低だったと思うのですが、国民の自覚があるのか、ないのか…そのあたりが分かりませんね。NHKが、大本営発表を平気?でする時代になっていますが、戦前と酷似してきている事が自覚できてないような気がします。全文引用です:

https://www.msn.com/ja-jp/news/national/安田純平氏の会見に「謝罪を求める日本社会は異常」「自己責任論は極右の思想」と欧米メディア特派員/ar-BBPKQN3?ocid=spartandhp#page=2


安田純平氏の会見に「謝罪を求める日本社会は異常」「自己責任論は極右の思想」と欧米メディア特派員

2018/11/16 08:50


日本外国特派員協会で会見、「おわび」と「感謝」を述べる


 11月9日、シリアで40か月拘束され、解放されたジャーナリスト安田純平氏が日本外国特派員協会にて会見を行った。

 安田氏は冒頭に次のように手短な発言を行ってから質疑応答に移った。

本日は貴重なお時間を割いていただきありがとうございます。今回、私の解放に向けてご尽力いただいた日本、トルコカタールをはじめとする多くの皆さま方、ご心配いただいた皆さまにおわびしますとともに、深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

 そして、今も行方不明になっている多くのジャーナリストたちの1日も早い無事の解放を祈っています。今回、私自身の行動によって日本政府を当事者にしてしまったという点について、大変申し訳ないと思っています今回、何があったか可能な限り説明することが私の責任であると思っています。よろしくお願いします


f:id:cangael:20181112133853j:image:right

 最初に質問に立ったのはアメリカ人ジャーナリストで『新月通信』代表のマイケル=ペン記者。2015年6月まで外国特派員協会第一副会長を務めていた協会の重鎮だ。


◆米ジャーナリスト日本社会には異なった“常識”がある」


 ペン氏は次のように言った。

「先日、『国境なき記者団』が、先日ステートメントを発表しているんですけれども、その声明の中身というものは、謝罪をすべきではない、謝罪をする必要がないという内容のものになっております。

 謝罪をするのではなくて、むしろ歓迎されるべき、評価すべきだというような内容の声明になっているんですけれども、日本社会、日本の市民が期待していること、日本の社会の状況というのは、ある意味で異なった“常識”があるというふうに感じるところがあります。

 記者としての、ジャーナリストとしての仕事というのは、危険なところに行ってその現場で起きていることを取材する、そしてそれを伝えるということであります。政府などに管理、コントロールされる内容ではなくて、現場での情報を伝えることがジャーナリストの本来での仕事になります。

 ですので、これからが質問なのですけれども、世界で活躍するジャーナリストとしては、本当に謝罪をする必要があると考えられているでしょうか? 日本は民主国家ではありますので、民主国家、そして民主主義の社会においては、コントロールされる情報ではなくて、現場の直の情報を伝えることがジャーナリストの仕事だと思います。

 もちろん日本政府はいろいろと解放に向けての働きをしていたということはあったと思うんですが、それについて謝罪をするのではなく、やはり帰国したことで歓迎されるべきでしょうか。それについてのコメントをお願いいたします


f:id:cangael:20181112134015j:image:right

 安田氏は次のように応えた。

「この報道の仕事、ジャーナリストの仕事が政府や権力にコントロールされるものではないということについて、全面的に賛成いたします。今回、謝罪といいますか、私自身の行動に幾つかのミスがあったということは間違いないので、この点について皆さまのご批判をいただいて、今後に生かしていくためにまずごあいさつといいますか、ご批判をいただくに当たって『おわび申し上げます』ということを申し上げています」


政府の情報だけに頼ることの危険性を日本人は忘れたのか


 筆者は会見後、フランス国営放送特派員に感想を求めた。


―――安田純平さんの会見が行われましたが、どんな感想を持たれましたか。


「まず、解放されたことを心より喜びたいと思います。日本外国特派員協会国境なき記者団が解放を求める声明を何度も出していたように、世界中で安田さんの安否が心配されていました。拷問にあったとも聞きました。彼は勇敢なファイターだと思います」


―――日本では安田さんやご家族に対して「自己責任」だとか、「日本政府謝罪せよ」といった言説が多数流されました


「極めて残念で哀しいことです。戦地や紛争地に赴き、中立な立場から報道する戦場ジャーナリスト民主主義社会にとって不可欠な存在です。たとえば、ベトナム戦争終結させたのも、戦場ジャーナリストたちが、無垢な人々が凄惨な目に遭っていることを世界に発信し、反戦の世論が起きたからです。

f:id:cangael:20181112141925j:image:right

自己責任』という人は、では政府だけのバイアスのかかった情報に頼るべきだと考えるのでしょうか。大本営発表に頼るのは民主主義の姿ではありませんし、それを痛いほど分かっているのは、日本人ではないでしょうか

 安田純平さんは戦場ジャーナリスとして豊富な経験を持ち、誰よりも慎重に慎重を期して、取材に臨まれることは多くの仲間の記者が証言しています。その安田さんですら拘束されてしまうほどに、混沌としているシリア情勢に思いをはせるべきでしょう」


フランスでは、極右だけが拘束された記者を『自己責任』と批判した


―――フランスでも過去に、日刊紙リベラシオン』のフローランス=オブナ記者がイラクのバクダッドで拘束され、人質にされたことがありましたね。


2005年1月5日に彼女はイラク人通訳のフセインさんと武装勢力に拘束されました。その間、与党野党を問わず彼女たちの解放を求める集会がフランス全土で行われましたし、解放を求めるために国全体が連帯しました。パリではすべての駅構内や町中に、2人の顔写真が載った解放を求めるポスターが貼られました。『自己責任』だと一人主張したのは極右政党国民戦線』のジャンマリー=ルペン党首だけでした。日本の自己責任バッシングは、まるで日本全体が極右化しているように思えます2005年6月12日にオブナ記者が解放されたとき、ジャック=シラク大統領バカンスを切り上げて空港に迎えに行きました。日本政府の対応との落差を感じてしまいます


◆記者の解放を、国を挙げて喜んだフランス謝罪を求めた日本


f:id:cangael:20181116102636j:image:left← HARBOR BUSINESS Online 提供 11月9日、日本外国人特派員協会記者会見を行った安田純平


―――オブナ記者は6月14日に会見を開きましたね。筆者も出席して、最後に歓迎の花束を渡したらフランスでニュースになり、後日オブナ記者からお礼の絵はがきをいただきました。


会見で、オブナ記者は拘束状態について話しました。ほとんど暗闇の中で、全身を縛られ、放置された。その状態で157日間も、精神を病まずによくいられたと思います。安田さんも同様です。たいへん恐縮しながら申し上げますが、オブナ記者の解放を国を挙げて喜んだフランスのほうが先進国標準です。安田さんや家族が謝る姿は日本の異常性を示していると、欧米の特派員ならばみな思っていますよ


―――最後に日本人へのメッセージを。


安田純平さんは勇気あるジャーナリストであり、彼の仕事は民主主義の礎です。どうか、彼の今後の活動も応援してほしい。強くそう願います」


取材・文・撮影/及川健二(日仏共同テレビ局France10日本支局長)>

A0153A0153 2018/11/16 15:32 フランスでは、解放された記者に自己責任といったのは、ルペンだけですか。安田バッシングは、うーん、日本の右傾化に関係するのか。

cangaelcangael 2018/11/16 21:24 AO153さん、コメントありがとうございます。
極右のルペンさんと一緒になってしまいましたね。
そういえば、世論というか、世間のムードが右寄りになっているかも…
ヘイト本が売れたり、出版物もそうですし・・・
ひところより少しマシかな・・・とは思いますが。

yonnbabayonnbaba 2018/11/17 07:34 もちろん、日本会議が政治の中枢にまで入り込み、国全体に影響を及ぼしているのも事実でしょうが、右とか左という以前に、人々の暮らしにゆとりがないのではないでしょうか。狭い家に物はあふれ、毎日昔の正月のように飽食しているけれど、なぜか心が貧しい、虚しい・・・。だから誰か弱い立場の人を叩いて、自分はまだマシだと安心したい。やっぱり、そういう点からも、すでに日本は先進国とはいえない貧しさなのではないでしょうか。

cangaelcangael 2018/11/17 09:00 yonnbabaさん、こめんとありがとうございます。
貧困問題…貧しさ、もわたした

cangaelcangael 2018/11/17 09:04 続き、私たち戦後の貧しさを知っているものからすると、物のない貧しさはわかるけれど、物があふれて貧しいというのが一寸ぴんと来ないのかもしれませんね。まだ、心の貧しさといわれると、なるほどと思います。大正生まれの母にはもっと通じない話で、説明しても納得はしていないと思います。確かに、貧しくなって心のゆとりがなくなって他人や他国に当たるようになってるんですね。