Hatena::ブログ(Diary)

四丁目でCan蛙

2016-05-26

小学生とアマリリスとTPP

08:39 | 小学生とアマリリスとTPPを含むブックマーク 小学生とアマリリスとTPPのブックマークコメント

f:id:cangael:20160523184120j:image:left

f:id:cangael:20160523184230j:image:right

一昨日の夜、平均年齢73歳の四国山行から夫が戻って、山の話を聞きながら、「私はサッパリ、いない間に夏物を出したりしたかったんだけど…」と、昨日の朝も未だ微熱がとれずヨーガはお休み。

午後2時半ごろ、お約束通り、チャイムが鳴って、出てみると、北小の子供達20人近くを連れた先生がおられました。4丁目の子供達で新1年生は男の子が3人。我が家は「こども110番」の札をさげているので、毎年、新1年生を加えた子供たちが不審人物に後を付けられた時の練習にやってきます。事前に市役所から連絡があり、2週間ほど前に高学年の男の子が連絡の封筒を届けてくれて、昨日が本番でした。

f:id:cangael:20160523184016j:image:left

高学年の男の子がチャイムを鳴らして、出てみると大勢でビックリしました。古家の世代交代で新築が多い地区なので若い人たちが増えているのかも。先ほどのシッカリした男の子がモデル役を務めて、扉を開けて、「助けてください!」と言って、私が「どうしたの、もう、大丈夫だから、入って」と言います。ここまでのやり取りは学校からの手紙通り。 f:id:cangael:20160523184849j:image:right

そのあと内緒話を。「おばちゃんがいないとき、どうする?」「逃げる」「そのまま、大きな声で只今〜て入って来てもいいのよ」と私。その子が道路の子供たちの処に戻って、なんだかガヤガヤ。「ウチの前を通って学校へ行く人いる?」と聞くと、新1年生の2人が前へ出てきてくれて、一人の子が、もう一度「よろしくお願いします」と小さな声で。「こちらこそ、よろしくお願いしますね」と。先生に、ここ数年がかりで溜めていたベルマークを入れた小さな袋をお渡しして、最後に「それじゃ、危ない目に合わないように頑張ってね」でお別れしました。

f:id:cangael:20160523184631j:image:left

◎月曜日、クリニックからの帰り道、団地の周りの歩道の処にニッコウキスゲのような花(↑トップ2枚)が見えたので寄り道。そのまま団地の花壇へ。赤いフランネル草やホタルブクロ(次の写真2枚)も沢山咲いていました。ひょっとすると、と思いながら先にある舗道の花壇のアマリリス(←↓)を見に。やはり咲いていました! 今年は少し早いようです。

長野の小海の頃からお世話になっている苫小牧(今年四月から)の「水草牧師」さんの24日のブログTPPについての記事です。ブログのタイトルは、「TPPは、「三だけ主義」経済人の利得のために、農家をつぶし、食料自給を放棄して国民を飢餓の危険にさらす。」

生活の党山本太郎議員国会参考人に質問する形でTPP農業について東大の鈴木宣弘教授の意見を聞きだしています。「水草牧師」さんが、その一部をブログに引用されていますので、それを:(引用元:http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/20160524/p1

f:id:cangael:20160523184712j:image:right

今回の法案に限らず、国家戦略特区を強力に推進する会議体の中心メンバーである経済人たちが、(オリックスパソナみたいに)自ら主張して実現した規制緩和特区のビジネスに自らの会社を平気で参入させる、事前に他社では得られない情報をほぼ独占的に入手して自分で根回し、準備できるんですから、こんないい話はないですよね。今だけ、金だけ、自分だけ、これは鈴木先生よく使われるお言葉ですけれども、この国家戦略特区でもどうやらその3だけ主義者今だけ、金だけ、自分だけの3だけ主義者が幅を利かせているような雰囲気がございます」(山本太郎参議院議員


f:id:cangael:20160525154253j:image:left

ブッシュ元大統領は、食料自給できない国を想像できるか、それは国際的圧力と危険にさらされている国だと演説し、アメリカの大学では、標的は日本だ、日本人の直接食べる食料だけでなく畜産の餌穀物を全部アメリカが供給すれば日本人が完全にコントロールできるといって、アメリカはお米を一俵4千円で輸出していますが、一俵1万2千円との差額の九割は全部政府が払って、そして生産と輸出を振興していると、これが食料戦略というものです。」(鈴木宣弘教授)


★全文はコチラ「2016.5.19 内閣委員会国家戦略特区一部改正案」〜参考人として、TPPの鈴木宣弘東大教授を呼びました! 2016年05月20日」:http://www.taro-yamamoto.jp/national-diet/5889

f:id:cangael:20160523184741j:image:left

TPPについて、アメリカ大統領選では誰もTPP推進を掲げていないようですが、安倍首相は率先して推進ですね。カナダトルド首相と会談して「TPP発効へ連携する」とか。TPPの日本側立役者の甘利氏は雲隠れですし、どうなってるんでしょうか?

★少し前の「☆句の無限遠点☆」さんのブログで紹介されていたのが、宇沢弘文さんの動画です。

この映像資料は、TPPをテーマにして民主党政権の折に採録されたもようだが、改めて観ると、今回オバマヒロシマ訪問をするにあたり謝罪はなされず、不必要な安倍総理が同行する意味が、宇沢教授の発言でよくわかる。」


宇沢弘文TPPは社会的共通資本を破壊する」

★コチラで:http://d.hatena.ne.jp/haigujin/20160511/1462980141

kataomoimamakataomoimama 2016/05/26 15:39 いつもステキなお花の写真を有難うございます。お家の周り、お花がいっぱいですね。お散歩も楽しいですよね。
ホタルブクロは、子供たちに読み聞かせた絵本『14匹のねずみ』シリーズで、ネズミたちが帽子にしてかぶっていたのですが、それを今でも娘が覚えていてくれて、嬉しかったりしました。
アジサイが咲き始めましたね。近くの道の街路樹下にたくさん植わっているので、これからが楽しみ!特に青のガクアジサイが好きです。
アマリリスはインパクトありますよね。ご近所で、真っ赤なアマリリスを次々に増やして家の周りに並べているお宅があるのですが、なかなかに不気味です。(笑)
梅雨が近づくと、体調を崩しがちですよね。どうぞお大事になさってください。

2016-05-25

「日米地位協定とは?」と「沖縄が抱える基地問題(7つのポイント)」

10:07 | 「日米地位協定とは?」と「沖縄が抱える基地問題(7つのポイント)」を含むブックマーク 「日米地位協定とは?」と「沖縄が抱える基地問題(7つのポイント)」のブックマークコメント

f:id:cangael:20160524170200j:image:right

沖縄の元海兵隊軍属の男が起こした遺体遺棄事件について、23日(月)、翁長知事安倍首相と会談、「綱紀粛正と再発防止は何百回と聞かされたが、何も変わっていない。米軍基地があるが故の犯罪だ」と主張。その上で在日米軍の法的な地位を定めた日米地位協定に関し「今の協定の下では日本の独立は神話だ。協定の見直しを含め抜本的な対策を求める」と要請した。首相は23日の参院決算委員会で「相手があることだ。実質的に改善を積み重ねてきたところだ」と述べ、消極的な姿勢を示した。(日経24日朝刊「憤る沖縄 3つの焦点―再発防止策・辺野古移設地位協定」より)

◎翁長知事が見直しを求めた日米地位協定について、在米の「ウィンザー通信」さんが、早速取り上げておられます。

1960年国会の審議なしで強行採決されたという日米地位協定は、その後一度も改正定されずに今日まで。

憲法改正」を言う前に、こちらを変えるべきですが、安倍首相は、「相手があることで…」と。

安倍首相の「やることは全てやる」は、「やれないことは全てやらない」に聞こえると翁長知事

20歳の日本人女性が理不尽に汚され命を奪われ捨てられたのです。

国民の命を預かる『最高責任者』の出番です、しっかりしてください

★さて、「ウィンザー通信」さんの記事紹介です:

国会で十分に審議されないまま強行採決され、今日まで一度も改正されていない、地位協定の抜本見直しを!」http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/894212417329eb5c116b0bad8f506d20

f:id:cangael:20160524121448j:image:right

1)【神奈川】基地反対派は「基地外(きちがい)」 

自民・小島県議「失言でない」

神奈川新聞】2016/05/24


2)地位協定の前身は、1952年に結ばれた行政協定なのです。地位協定は、『安保改定反対闘争』という国民的規模の反対運動の中で、1960年に、国会強行採決されました。なので、国会の中で十分に審議されることなく、行政協定の内容が、ほとんどそのまま引き継がれてしまったのです。そして最悪なことに、今日まで一度も、改正されていません?!


f:id:cangael:20160524121503j:image:left

日弁連さんが、日米地位協定について、詳しく書いてくださっていますので(2014年)、少し引用させていただきます。


↓以下、一部転載はじめ

日米地位協定の改定を求めて

-日弁連からの提言-

なぜ、日米地位協定の改正が必要なのか


)「沖縄」が抱える基地問題について、7つのポイントでわかりやすくまとめた「#知らない沖縄

辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議】

◎最後の「知らない沖縄」は、解りやすいイラストを用いて7項目にわたって沖縄の現実をまとめてあります。★全文はコチラで:http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/894212417329eb5c116b0bad8f506d20

◎隣の母が読んだあと我が家の玄関に置いて行ってくれる讀賣の昨日の夕刊には詳しい記事が:

f:id:cangael:20160524115125j:image:right

地位協定「改定求める」

沖縄遺棄 島尻氏、自民県連として


 島尻沖縄相は24日の閣議の記者会見で、米軍族の男が沖縄県で女性会社員の遺体を遺棄した疑いで逮捕された事件に関し、「自民党県連として過去も(日米)地位協定の抜本的な改定を求めている。今回も求めていく」と述べ、自民党沖縄県連として日米地位協定の改定を求める意向を示した。島尻氏は県連会長を務めている。

 今回の事件では地位協定が捜査の障害になっていないが、島尻氏は今後の可能性として「残忍な事件に地位協定が立ちはだかる可能性はある」と語った。地位協定基地外の事件や事故でも、「公務中」は1次裁判権が米側にあることなどを定めている。

米軍族厳格化/国防総省が検討(ワシントン

(前略)

 米国防総省のデービス報道部長は、今回の事件を受けて日米地位協定の見直しを求める声がでていることについて、「全体的な見直しよりも、運用の中で対応していくことが出来る」と述べた。

◎先日、うるま市では自民党が難色を示しているので全市一致は難しいというニュースがありましたが:

f:id:cangael:20160524121440j:image:right

女性遺棄 日米政府へ抗議決議

沖縄うるま市議会可決 「市民に衝撃


 沖縄県うるま市の市議会は24日午前、臨時会を開き、日米両政府に対する抗議決議と意見書をいずれも全会一致で可決した。

 決議、意見書では「極めて残虐で凶悪な事件で、市民、県民に大きな衝撃と不安を与えた」と指摘。繰り返される米軍関係者の事件・事故に「断じてし許せるものではなく、激しい憤りを覚える」と非難した。

 そのうえで、(1)遺族)への謝罪と完全な補償(2)実効性のある抜本的な再発防止策(3)日米地位協定の抜本的な見直し―などを求めた。

 (中略)

 那覇市議会名護市議会も同日、同様の抗議決議、意見書を全会一致で可決した

(西洋アジサイのツボミ、白いのはドクダミジューンベリーの実がもう色づいて、ヤマアジサイの花)

2016-05-24

沖縄の事件とこれからと橋下徹氏のツィート

08:48 | 沖縄の事件とこれからと橋下徹氏のツィートを含むブックマーク 沖縄の事件とこれからと橋下徹氏のツィートのブックマークコメント

f:id:cangael:20160523123355j:image:leftf:id:cangael:20160523131653j:image:right

23日(月)、銀行に用があって、母が父に是非行ってほしいと土曜日から。私は昨年東京行の為に買った折り畳み式の杖代わりの歩行器?(途中で腰掛にもなる)を二階から降ろして備えることに。いざ、3人で家を出発。父は杖を突きながら、途中でもたれるものがあると手をついて一息入れ乍ら歩き出したのですが、お昼前で30℃近く。これは、まだ4倍ほどある距離を歩いて行くのは無理、と母も。父は、途中で、引き返したいと言いますので、元来た道を引き返すことに。母は、去年は歩けたのに…と云いますが、100歳近い人が外を歩いているの見たことないよ…と私。母も、そうね、リハビリに出かけて、家の中を歩いているだけでも十分よねと自分に言い聞かせるように。父は自分の出来る範囲が分かるので助かります。無理して歩き続けても帰って来られなくなったら大変です。母と2人で出直して、用が済みました。父が”寄ってきていいよ”と言ったと、母が私をランチに誘ってくれてメープル通りにあるお店に入ることに。紅葉の新緑がとても気持ちの良い日です。私は夕方、いつまでも微熱が引かないので置き薬はやめて、お医者さんへ。血液検査の結果、母と同じ糖尿の心配はないが貧血が出ていると言われ、5日分の風邪薬を処方してもらいました。これで治るでしょう。

f:id:cangael:20160523144855j:image

f:id:cangael:20160523144236j:imagef:id:cangael:20160523144630j:image

f:id:cangael:20160523144929j:image:rightf:id:cangael:20160523144324j:image:left

◎3時前の毎日放送ちちんぷいぷい」、西アナの「Today's Voice」では沖縄の声を取り上げていました。山本(ヤマヒロ)キャスターや解説の石田さん、ゲストの方たちがとても真剣にこの問題を考えているのがよくわかりました。

リンゴさんのコメント、「沖縄だけの問題だと本土の他府県が他人事のように思ってはイケナイ。沖縄に多大の基地負担を本土の人間は強いているんだから」というのを聞いて、現地の様子を電話報告していた記者が、「そう思っていただけたら有難い」と。リンゴさんが、「国土の1割」の沖縄と言われたのを「0.6%の面積で7割の基地」と言い換えておられました。

1995年の少女暴行事件の時には8万人の抗議集会が開かれ、それがきっかけで普天間基地返還の話が出たのですが、未だ基地はそのままです。6月19日に大規模な抗議集会を予定しているとのこと。

今回、政府側から「最悪のタイミング」という表現があったことについても、「じゃ、今のタイミングでなければよかったのかとなる。タイミングの問題ではないでしょう」とヤマヒロさんも怒って。

f:id:cangael:20160523144735j:imagef:id:cangael:20160523144746j:image

◎橋下さんが市長を止めてから大阪が静かになって良かったと昨日も母がお茶飲み話に言ってたとこでしたが、その橋下さんが、米軍に風俗を利用すればと助言?して撤回、謝罪?したあの話を、今頃また持ち出しています。ホントに本気でそう思っていたことがバレバレですね。想田氏のツィート欄から:

想田和弘さんが橋下徹リツイートしました

橋下徹 認証済みアカウント

‏@t_ishin

外国人が犯罪を犯したらその外国人を排斥する。これこそ移民排斥のロジックと同じ。朝日・毎日、その一派は移民難民に優しいきれいごとを言って、米軍軍属など外国人が犯罪を犯せば外国人は日本から出て行け!とのロジックきれい事ばかり言う人権派典型例。

想田和弘 ‏@KazuhiroSoda ·

外国人は出て行けなんて、「朝日・毎日、その一派」は言ってないだろう。言ったのなら証拠を示すべき勝手に他人の発言を捏造して批判するのは、この人のいつものやり方


f:id:cangael:20160523093834j:image:right

橋下徹 認証済みアカウント

‏@t_ishin

米兵等の猛者に対して、バーベキューやビーチバレーストレス発散などできるのか。建前ばかりの綺麗ごと。そこで風俗の活用でも検討したらどうだ、と言ってやった。まあこれは言い過ぎたとして発言撤回したけど、やっぱり撤回しない方lがよかったかも。きれいごとばかり言わず本気で解決策を考えろ!

想田和弘 ‏@KazuhiroSoda ·

やはりあの発言は本音だったようだ。つまりこの人は、性犯罪をなくすため本気で米軍が風俗を活用すべきだと考えているらしい。


鈴木えみ ‏@emi_sws ·

鈴木えみさんが橋下徹リツイートしました

風俗嬢ですが、貴方の発言も建前ばかりの綺麗ごとです性風俗は性犯罪者予備軍受け入れ施設ではない。性風俗の仕事現場でも、性加害を行う人間はむしろ金を理由に暴力を奮う。性暴力について貴方こそ学んで下さい

#現役風俗嬢・元風俗嬢の意見

f:id:cangael:20160523093207j:image:left

★橋下氏の同じツィートをブログで取り上げた「特別な1日」のSPYBOYさんも、こう書いておられます:

犯罪防止に風俗を使え、と言う話は問題外(笑)。このロジックだと風俗に行かない男(猛者)(笑)は皆 犯罪予備軍になってしまいます。」

★この件で「犯罪率を比較して、たいしたことはない」という意見には、「確かに最近は、検挙された刑法犯に占める米軍関係者の割合は日本人と比べて必ずしも高くありません。沖縄刑法犯に占める米軍関係者の割合は1%くらい、沖縄米軍関係者の人口比率は3%くらいです。

しかし、犯罪率を比較して問題がそれで済むかと言ったら、そんなことはありません。沖縄米軍基地に怒る人が多くいるのは本土に比べて沖縄の基地負担が大きいのは不公平だと考えるから』です。更に言えば、『現在は沖縄経済が発展して米軍基地は以前ほど経済的なメリットがない』こともあるでしょう。そもそも歴史的な経緯をハナから無視して、犯罪率だけを比べているのは完全に的外れです」。

★「米軍の教育方法が問題」という言い分については、「確かに。『米兵の犯罪率が必ずしも高くない』のも『米兵の教育方法に問題がある』のも間違いじゃありません。だが、それは真の問題じゃない。翁長知事が言うように『沖縄の人が自分たちは差別されていると感じていること』と『日米地位協定』が根本的な問題です。もし米軍が教育をおざなりにしているとすれば、それは米兵に甘い日米地位協定が原因だからです」。

(引用元:『近頃のデマの作り方』:http://d.hatena.ne.jp/SPYBOY/20160523/1464001517

◎続けて想田和弘氏のツィート欄から:

f:id:cangael:20160523105548j:image:right

想田和弘さんがリツイート


Osamu Tomori ‏@orpheonesque ·

Osamu Tomoriさんが橋下徹リツイートしました

橋下徹 認証済みアカウント

‏@t_ishin

最近において、米兵や米軍軍属の凶悪犯の比率は、日本人の比率と大差はない問題は米軍が米兵や軍属にどのような教育をしているかだ。これが大問題。僕が突っ込んで質問したら、ビーチバレーやバーベキューでストレス発散をしています、だって。だから僕はふざけんな!!と怒ったんだ。

米軍の中のレイプの被害者の過半数超は男性だそう。ストレス発散に男性であるあなたも私も協力できるみたいです。

Most Victims Are Men: 5 Realities

http://www.cracked.com/personal-experiences-1966-most-victims-are-men-5-realities-rape-in-military.html

次々と咲く沙羅(夏椿)の花とブルースター(瑠璃唐綿)と柏葉アジサイ

SPYBOYSPYBOY 2016/05/24 21:58 トラックバックありがとうございます。
確かに、90歳になっても100歳になっても銀行など本人が出かけなければいけない場合ってあるかもしれませんね。いくら本人は健康でも周りは大変ですね。それでもお父様はしっかりなされていて素晴らしいと思います。

橋下の言ってることなんて興味ないんですが、あんなくだらない寝言を本気にしている奴が結構多いことが驚きでした。ヒトラーもそうだったし、今でいえばトランプや堤未果その他の有象無象もそうですが、正しいことが一部含まれているというのがこういうデマの特徴だと思います。物事には色々な面があるのに、一部の事実だけを取り上げて自分の潜在欲求に合わせて全体を捻じ曲げる。人間、単純な方向で考えた方が楽ですからね。例えば『SEALDsは共産党の別動隊』とか『国会前へ行くと日当が出る』とか『TPPで日本がアメリカに支配される』とか。今の日本の閉塞感は橋下みたいなペテン師とそれをまき散らす輩との共同作品という面もあると思います。

cangaelcangael 2016/05/25 10:11 SPYBOYさん、コメントありがとうございます。
確かに、一部を引き寄せて自分の都合の良い意見にというやり方が多いですね。
気を付けないと、自分もやりかねない…と思います。

2016-05-23

「参院全1人区で野党共闘実現、衆院でも一本化を」と「ホセ・ムヒカ氏インタビュー」

08:32 | 「参院全1人区で野党共闘実現、衆院でも一本化を」と「ホセ・ムヒカ氏インタビュー」を含むブックマーク 「参院全1人区で野党共闘実現、衆院でも一本化を」と「ホセ・ムヒカ氏インタビュー」のブックマークコメント

◎昨日22日(日)の日経新聞からです。

f:id:cangael:20160522102830j:image:right

・7月の参院選で勝敗を左右する32の「1人区」(改選定数1)で、民進、共産社民、生活の野党4党がすべての選挙区候補者を一本化することが固まった。最終調整していた三重佐賀の両選挙区でも民進党候補に一本化する見通しとなった。4党は選挙協力の具体的な方法の検討に入るが、各選挙区の共闘の度合いは共産党との距離感に寄って濃淡もある。


野党統一候補となる32の内訳は、民進党後任が15、無所属が16、共産党公認が1。香川では最終的に民進党が20日、推薦を決めていた同党県議の擁立を撤回し、全国で初めて共産党候補に一本化された。


f:id:cangael:20160522191911j:image:left

・2013年の参院選結果を分析すると、仮に野党候補を一本化していれば、単純計算で宮城山形栃木山梨長野新潟三重の7選挙区自民党の得票率を上回る。しかし、候補を一本化した各選挙区を細かく見ると、協力の度合いには濃淡もある。


民進党岡田克也代表は21日、次期衆院選での共産社民、生活の3党との候補者調整に関して「勝てる可能性がある選挙区は、一本化の努力をすべきだ」と述べた。夏の参院選に合わせた衆参同日選を警戒する野党4党間では今後、衆院選小選挙区で一本化調整が進む可能性がある。


(写真は日曜夜7時台のNHKニュースでの岡田代表

f:id:cangael:20160522122405j:image:left

◎上の新聞記事の写真の左端に見出しの一部が見えますが、「沖縄女性遺棄 反基地感情に危機感 防衛相、米に相次ぎ抗議」という見出しです。

沖縄県民の中には、米兵や軍属の事件・事故は日米地位協定により捜査が制約されるとの不満もある。今回の事件は米軍族が公務外に起こした犯罪で日本側に裁判権があるが、地位協定の見直し問題が再燃することへの懸念もある」。

とにかく中谷防衛相とカーター米国防長官とは緊密に連絡を取って「日米同盟を強化する方針を確認」なさったそうです。

f:id:cangael:20160522102643j:image:right◎日曜日の日経紙には、時々(毎週?)、「THE NIKKEI MAGAGINE STYLE Ai[アイ]」というカラー版の小冊子が入っていることがあります。若い女性(高給取りの女性キャリアーセレブ?)向けのブランド物の広告紙(30数頁)みたいで、誰が読むの?という感じでいつもなら即お払い箱なのに、昨日はパラパラ中を覗いたら、ムヒカさんの笑顔の写真です。

f:id:cangael:20160522102626j:image:left◎読んでみると、「国を治める者の生活レベルはその国の平均でなければならない」国民と同じ目線に立ち続け国民から愛された前ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカさん。日本はどう進むべきか? 私たちは何をすればよいのか? 4月の来日時に女性誌では唯一インタビューが叶ったAi。他のメディアとは違う一歩踏み込んだ質問をしてきました。--編集長・藤谷英志」とあります。

女性問題やグローバル・ガバナンスの必要性についての後の最後の質問を書き移してみます。2か月後に参院選、あるいは衆参同日+都知事選?を控える日本人へのエールです:

藤谷変わることってとても難しいです日本は戦争に負けて、大地震でたくさんの方が犠牲になって、もっとダイナミックに変革できそうなのに、変るどころか悪しき時代に回帰する動きさえありますでも国を変えるために私たち一般市民に出来ることは、意見を言う事と、選挙で一票を投じることくらいしかありません。時に無力に苛(さいな)まれることがあります


ムヒまず自分自身を少しずつ変えていくこと特に日本の将来を担う学生たちが自分の意識を変えていくことです私たちが犯してきた過ちを繰り返さないようにしなければいけない

ただやはり変えるということは難しいのです私たちはまるで蜘蛛の巣のような文化に囚われ動かされている。権力者はあたしたちに思考させず快楽ばかりを与えようとしています。仕事をし大量に物を買い、ローンを払い続けるような便利な人間へと導いているのです。


f:id:cangael:20160522235832j:image:right

藤谷騙されてはいけないということですね


ムヒ:そう、だからこういったことを真剣に懸念する政党を支持していく政治を諦めてはだめですよ。政治は唯一なんです。諦めてしまったら変革は絶対に起きないのです政治には欠点がたくさんありますが、それは人間が完璧ではないからです。それでも統治する誰かが必要です。変革を諦めず、歩み続けてください。

ホセ・ムヒカ

1935年ウルグアイ生まれ。10代から政治活動を始め、20代に当時の独裁政権に反抗する非合法政治組織トゥバマロスに加入。ゲリラ活動により4回逮捕され、最後の投獄は13年近くに及んだ出所後、再び政治活動を始め、2010年から5年間ウルグアイ第40代大統領を務める2012年国連会議でのスピーチが世界中で注目され、また大麻合法化などの功績でノーベル平和賞に2度ノミネートされた。その生き様を19年間取材した『ホセ・ムヒカ 世界で一番貧しい大統領』(角川文庫)の刊行を記念誌4月に初来日。妻はウルグアイ上院議員ルシア・トポランスキ氏

A0153A0153 2016/05/24 09:49 参院選一人区全区での野党共闘の成立は朗報でした。ようやくリングに上がったかなと言う感じですね。
自公側もあわてているような感じを受けます。共産党への攻撃を強くし、それを民進党攻撃に使おうと言う作戦を強化するでしょうね。あとは目くらましの、言葉だけの幻想振りまきかな。
それにしても、問題の解を見つけられないのが、内閣支持率の高さです。うーん、受験生時代の数学の難問にぶちあったっている感じがします。

cangaelcangael 2016/05/24 21:10 AO153さん、コメントありがとうございます。
よく全区で野党共闘ができましたね。とても無理じゃないかと思っていました。
それだけ、今の安倍政権が続くことへの危機感があるということですね。
内閣支持率…これは電話による調査で本音なのか(相手は機械ですが)・・・
スタンディング、続けておられるんですね、考える切っ掛けを与えておられると思います。

2016-05-22

「伊勢志摩サミット・隠された政治的意図(エコノミスト)」と「甘利氏を落選させる会」と矢部宏冶「日本はなぜ、『戦争が出来る国』になったのか」

13:41 | 「伊勢志摩サミット・隠された政治的意図(エコノミスト)」と「甘利氏を落選させる会」と矢部宏冶「日本はなぜ、『戦争が出来る国』になったのか」を含むブックマーク 「伊勢志摩サミット・隠された政治的意図(エコノミスト)」と「甘利氏を落選させる会」と矢部宏冶「日本はなぜ、『戦争が出来る国』になったのか」のブックマークコメント

◎「星の金貨プロジェクト」さんの【 憲法改変への序曲、伊勢志摩サミット開催の裏に隠された政治意図 】★英「エコノミスト」誌の全文翻訳はコチラで:http://kobajun.chips.jp/?p=27934

f:id:cangael:20160521163053j:image:left

宗教も政治も、そして原爆投下すらも、安倍首相国家主義政策実現のための演出に利用される

憲法9条の廃止、歴史の書き換え、国家神道の復活 - 伊勢志摩サミットの演出に隠された国家主義的野望

安倍首相は戦前の宗教的、社会的、政治的秩序を甦らせようとして活動を続ける組織の一員

エコノミスト 5月21日

Banyan

Rebuilding bridges

As the G7 gathers in Japan, religion, politics and the bomb will all help Shinzo Abe

May 21st 2016 | From the print edition

◎舛添都知事の問題を連日延々と放送し続ける民放のお昼の番組には呆れます。みっともない問題だし、都税を何と思ってるのか、言い訳に及んでは話にならないというのも分かりますが、その陰に巨悪を見過ごすマスメディア・・・・他にもっと大きくて肝心な問題が幾つもスル―されてきたことを思うと一緒になって騒ぐ気にはなれません。見逃してほしくない巨悪はコチラです。甘利氏、病気を理由に国会へ顔を出さず、その陰で選挙運動とは?呆れてしまいます。こっちはどうして取り上げられないの? 甘利氏の地元では「落選させる会」が出来たとか:

f:id:cangael:20160521150039j:image

f:id:cangael:20160521171357j:image

★引用元は「ウィンザー通信」さん「地元で発足した『甘利氏を落選させる会』!日本全国津々浦々で、『◯◯を落選させる会』を立ち上げよう!」(http://blog.goo.ne.jp/mayumilehr/e/89de01e009065c49187d03feb83c726b

◎久しぶりに天木直人氏の文章を読みました。相変わらずの熱い調子で沖縄の米元海兵隊員による不幸な死体遺棄強姦殺人事件に触れて書いておられますが、今回は矢部氏の新著の紹介がメインです。一部を:(引用元:http://no-nukes.blog.jp/archives/8587362.html#more

f:id:cangael:20160522110251j:image:right

米軍属による 沖縄女性殺害事件の衝撃

天木直人ブログ 2016年5月21日

(前略)

 今度の報道で、「軍属」という、およそ日本語になじまない言葉が存在する事を我々は知った。

 これは、日米安保条約の事実上の主役である日米地位協定に出てくる言葉だ。すなわち、米軍基地内で働く軍人以外の米国職員と言う意味だ。


 米国人は軍人だけでなくすべての者が、軍用機自由に日本の米軍基地を往復できる。入国審査を一切受けることなく、誰もが米国軍用機に乗れば米国本土と在日米軍基地を往復できる。そしていったん在日米軍基地に降り立てば、そこから日本のどこにでも自由に行き来することができる。日本で不祥事を起こしても、在日米軍基地に逃げ込めば、日本の主権は及ばない。犯罪でもスパイでも何でもできるのだ。


 なぜ、このような、世界でも異例の二国間関係がいまでも対等であるべき日米間で厳然と存在するのか。それは、日本政府が、国民に知らせることなく、日米安保条約の交渉の過程で米国に譲歩して合意したからだ。それがこの国の戦後70年の日米関係なのだ。だから、今度の事件も、日米安保条約、すなわち日米地位協定に指一本触れさせることなく、封印されてしまうだろう。


 この不条理を見事に解説してくれる本が、5月27日に発行される「日本はなぜ、『戦争ができる国』になったのか」(矢部宏冶著 集英社インターナル)という本だ。(後略)

◎矢部氏の新著を紹介するブログです:http://blogs.yahoo.co.jp/orakohos/13577421.html

f:id:cangael:20160521175320j:image:right

矢部宏冶著 日本はなぜ「戦争ができる国」になったのか、驚くべき事実が!


ベストセラーになった前作(『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』)を、はるかに上まわる衝撃の事実!

日本の戦後史に、これ以上の謎も闇も、もう存在しない

 

この本には、日本国民のみなさんが知ったら、卒倒しかねないことがたくさん書かれています。しかし、それらはすべて、公文書にもとづく疑いようのない事実なのです。なかでも驚かされるのは、1950年6月の朝鮮戦争・勃発以来、アメリカの周到な計画のもとでむすばれた数々の条約や協定が、わたしたち日本人の知らないあいだに、次のような恐るべき密約を成立させていたという事実です。

 

戦争の脅威が生じたとアメリカ政府が判断したときは、すべての日本軍は、アメリカ政府によって任命された最高司令官の指揮のもとに置かれる。 つまり、「日本政府判断とは関係なく、もしアメリカ政府が戦争をする必要があると判断したときは、日本の自衛隊は、米軍の最高司令官の指揮(命令)のもと、その戦争に参加し、ともに戦う法的な義務を負っている」ということです。これが本書のテーマである「指揮権密約」という、アメリカもつ巨大な法的権利の正体であり、日本が負う巨大な法的義務の正体なのです

 

f:id:cangael:20160522122350j:image:right

??えっ! いったい、いつ、どこで、だれが、そんなひどい取り決めをむすんだのだ!?それは、この本をお読みになればわかります。そしてこの密約の存在を知れば、いま日本の国境というしばりを越え、海外へ派兵されようとしている自衛隊が、いかに重大で深刻な歴史的役割を負わされているかがわかるでしょう。

??でも、日本には憲法9条があるじゃないか!この本を読めば、その憲法9条が、どのようにしてその理想と効力を奪われていったかが、はっきりとわかります。そしてその理想を取りもどすために、わたしたちがいったいなにをすればいいかも、わかります。


膨大な資料群のなかから、「指揮権密約」という戦後最大のタブーを浮かび上がらせ、その存在を証明した著者の緻密な思考と情熱。本書では、日本の戦後史に隠された謎のすべてが、ついに解き明かされます。

f:id:cangael:20160520090255j:image:left

◎矢部氏の『日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか』は、大変勉強になりました。この「指揮権密約」は、この本でも一部触れておられましたが、今回、この「指揮権密約」を中心に安保法制が施行された今、新しく本を出されたようです。矢部氏の前作では9条をパリ条約までさかのぼって考えることを知り、「憲法の無意識」(柄谷行人著)では、経済・政治・思想史の中での位置づけを知りました。内村鑑三フロイトカント中江兆民北村透谷が出てきます。人類史の中での9条の位置づけを知ると、柄谷氏の「日本がなすべきであり唯一なしうることは9条の実行」ですという意味が明確になってくるような気がします。矢部氏のこの本も、読んでみたいと思います。

(アジサイ、奇妙な二ゲラの花、穂の根元から咲きだす柏葉アジサイ、寄せ植えのラベンダー

A0153A0153 2016/05/23 07:57 指揮権密約か、十分ありえますねえ。安保条約には、危機には共同で対処するという風な決まりがあったと思うのですが、具体的にはどう対処するのか、ぼんやりとしか考えてませんでした。日本を攻撃された場合、自衛隊は米軍の指揮下に置かれるのでしょうね。こういう文脈で考えると、改正武力事態攻撃法や平和協力法の恐ろしさが尚際立ちますね。日本が攻撃されていなくとも、と言うのがこれらの安全法制ですからね。
そう言えば甘利氏は病気入院とのことで忘れ去られたようになってますが、彼への疑惑はどうなったんだっけ?
検察が動くと言う話も聞いたような気がしますが。漫画のように飽きっぽい国民なのは間違いないようで。

cangaelcangael 2016/05/23 08:38 AO153さん、コメントありがとうございます。
自衛隊幹部の訓練は全部英語とかきいたこともありますね。
日米安保条約にはそもそも日本を守るなんてことも書いていないとも。
アメリカのため=日本の為と考えている人たちの妄想の中の「自衛隊」かも?
甘利氏、忘れっぽいのを当てにされているとしたら、ここでも「忘れていない」!ですね。