Hatena::ブログ(Diary)

四丁目でCan蛙

2018-07-12

母の入院と加藤剛さんの言葉とその他あれこれ

16:54 | 母の入院と加藤剛さんの言葉とその他あれこれを含むブックマーク 母の入院と加藤剛さんの言葉とその他あれこれのブックマークコメント

f:id:cangael:20180710171708j:image:right

◎母が背中の強い痛みを訴え始めたのがちょうど一週間前の木曜日。この日は退院後一か月の診察日でした。整形外科の先生のみの診察で、大腿骨骨折は問題なし、腰の痛みは仕方がない、レントゲンで圧迫骨折の個所はここと。母が訴える痛みに対しては貼り薬を3か月分。その日、母はしんどいのを無理して病院へ出かけ、血液検査(少量の輸血をしたので感染症がないか検査するため)で長い廊下を往復したりでずいぶん疲れた様子でした。そして、この日、母は、昼間のインスリンを打たなかったのです。明け方に体が震えたというので、インスリンをやめたせいではないかと。ところが翌日も明け方に震えが来たということで、土曜日、かかりつけ医に電話しても通じず。生体腎移植手術を受けた先生なので、無理なのかな…と。それでも低血糖によるものか、血糖値が高いせいなのか、判断がつかず、不安でインスリンの注射を打っている従弟に電話したり、介護施設に勤めておられるSさんの息子さんに聞いたり。その後、体の震えは治まったものの、痛みで朝も起きられず、お昼ごろ動き出して、やっと夕食は喉越しの良いものを食べられる状態になって、やっと月曜日、退院後初めての往診を待つことに。

f:id:cangael:20180710171959j:image:right

この日の朝も起きられず、先生が来られる直前に着替えて待っていました。先生は、来られるなり直ぐ体温を測り、高熱だし、受け答えがいつもと違うと言われ、数日来の睡眠不足と食事がとれなかったことを伝えました。すぐ抗生物質を出すから、薬局で薬を出してもらったら夕方から服用するように言われ、血液検査をするとのこと。翌日、朝8時半ごろ、看護師さんから電話、血液検査の結果、数値が異常なのですぐ車で市立病院の緊急外来へ行くように、紹介状はファックスで送るとのこと。

色んな検査の結果、お昼ごろ、腎盂炎で入院ということに。背中の痛みは圧迫骨折ではなくて、腎臓の炎症ということになりました。昨日、抗生物質を投与され、点滴を受けている母と初めて話が出来ました。朝起きてみると嘘みたいに痛みが消えていたとのこと。

思い出してみると、入院中から疑問に思っていたことなどが浮かんできます。ケアマネさんに話を聞いて分かったことは、土曜の段階で救急車を呼べばよかったということです。母には、ずいぶん痛い思いをさせて我慢させてしまったのではと反省しています。でも、かかりつけ医の判断と緊急外来の先生のおかげで、特に緊急外来では納得のいく説明と結論でしたので、救われました。(写真は入院の日の夏の雲。高槻方面に入道雲

f:id:cangael:20180709221205j:image:left

◎俳優の加藤剛さんが6月18日に胆のう癌のため死去とのニュース。知性の人だったと栗原小巻さんが。私にとってはテレビの大河ドラマ風と雲と虹と」の平将門が印象に残っています。いつも金曜デモでお世話になっている「特別な1日」さんの追悼記事で知った加藤剛さんの言葉『憲法は戦争で亡くなった人の夢の形見』。SPYBOYさんは記事記事の中で「ウルっときました」と書いておられましたが、本当に九条を含む今の憲法は,戦争関連死者300万人の平和という夢を叶えるため,戦後を生きる日本人に託された形見ですね。大事にしなくてはなりませんね。加藤剛さんの平和の言葉です。報道ステーションの画面でしたので、徹子の部屋のシーンかもしれません(↓)戦争や戦後を知る人たちが次々と亡くなられて寂しい限りです。

f:id:cangael:20180709221342j:imagef:id:cangael:20180709221401j:image

●タイで洞窟にとじ込められた13人全員救出のニュース。もしこれが日本だったら・・・自己責任論? 出たでしょうね。

内田樹さんがリツイート

松本創

@MatsumotohaJimu 7月11日

彼らの生還をとても喜ぶタイの人たちを今朝のニュースで見て、今の日本だったら「そんなところへ行く方が悪い」「救出費用を払え」と自己責任論が湧き起こり、家族は「ご迷惑をかけて申し訳ありません」と平身低頭させられるんやろなあ…と話していた。

藤谷 健

@TFujitani_Asahi 7月10日

13人全員の 帰還で喜びが広がるタイですが、宝クジで下2桁「13」が売れているとか。幸運や奇跡にあやかりたい、ということでしょうか。友人が覗いたところ、すでに売り切れていた、との話。前国王が亡くなられた時も、数え年にあやかり、「89」が人気でした。こんなおおらかさが大好きです。

●豪雨による被害で大変な時に国会では・・・

内田樹さんがリツイート

山崎 雅弘

@mas__yamazaki 7月11日

この山本太郎議員の言葉、東京の「在京キー局」のニュース番組は国民に伝えたのだろうか。それとも特に伝える必要はないと判断するのか。

高給を得ているテレビ局の正社員は、いま国会総理大臣とその下僕の党員たちがしている行動を見て、何も「おかしい」と思わないのか。

f:id:cangael:20180711202413j:image:left

市民メディア放送局

@info_9

山本太郎議員野党が求めているのはカジノではないですよ、災害対応ですよ、今国会でやるべきは。カジノの審議が遅れて誰か人死にますか?国民生活、誰か困りますか?困るの利害関係者だけじゃないですか』

(2018.07.10 内閣委員会)

安倍首相災害地訪問、まるで支持率アップ作戦のパフォーマンスですね。

内田樹さんがリツィート

Spica@肉球新党

@YasukoKakuani 7月10日

返信先: @abeyamero_noabeさん

f:id:cangael:20180711211724j:image

大阪地震の時、視察に行って自衛隊が設営したお風呂の前で女性に声かけ。これほとんどセクハラ。おまけにテロップ見て下さい。「声を掛けられる安倍首相」となにげに敬語。この写真、炎上したら削除されました。


内田樹

@levinassien 7月11日

アリバイ的絵柄という以外につけるキャプションがありません。

田中久順

@kujun34 7月11日

返信先: @asunokaoriさん

安倍さんは、被災地の人たちのために、こんなにも一生懸命にやっています、というアピールをしたいんですね。その後は、お決まりの、カメラ目線で記念撮影ですね。

f:id:cangael:20180711211632j:image

●「選挙まで私物化する自民党」ですね・・・

内田樹さんがリツイート

◆山添 拓

@pioneertaku84 7月11日

自民党党利党略による選挙制度改悪案を、参議院委員会強行採決。なんと野党には反対討論すらさせず、言論を封じて民主主義の仕組みを歪める

数の力を過信・誤信し、選挙まで私物化する自民党、とことん追従する公明党彼らに次の議席を与えてはならない


◆TOKYO DEMOCRACY CREW

@TOKYO_DEMOCRACY 7月11日

よくまとまった記事本当はリベラル大新聞がこれだけのテンションと冷静な筆致で、包括的な記事を書くべきだと思うのですが…。

安倍政権を揺さぶる豪雨災害対策の不手際東洋経済オンライン

7/11(水) 5:00配信

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180711-00229001-toyo-bus_all …()

・ ただ、今回の豪雨災害では、与野党双方から首相政府与党幹部の見通しの甘さを指摘する声も相次いだ。首相は豪雨の予報が出ていた5日夜、自民党議員との懇親会に出席。週末に予定していた総裁選地方行脚を目的とした鹿児島、宮崎両県訪問は中止したが、関係閣僚による非常災害対策本部会議の会合を開いたのは事態が深刻化した後の8日で、後手に回った印象は拭えない。

●そういえば、稲田氏、確かに言ってました・・・

内田樹さんがリツイート

Dr.ナイフ

@knife9000 7月9日

リアルな災害が起きると、この人が言ってたことが安倍政権の基本スタンスだってことが実感できる。

f:id:cangael:20180711205537j:image:left

「国民の生活が大事だなんて政治はですね、私は間違ってると思います」(稲田朋美

anonymous @anonymous2160

#稲田朋美 氏は「国民の生活が大事なんて政治は間違っている」と仰いましたでは、はどんな政治が正しいとお考えでしょうか。#自民党に質問

加計学園、書棚には本がない、設備は不十分、それでよく認可が下りたと…日刊ゲンダイ

山崎 雅弘

@mas__yamazaki 7月11日

もし加計孝太郎氏が現職総理大臣の親友でなければ、ほぼ100パーセント、新聞テレビは徹底的に問題点の追及を行い、説明の論理矛盾を衝き、税金による助成金等の返納を迫っていると思う


理事長が現職総理大臣の親友だという理由で不正がまかり通る国は、政治が腐敗した国

f:id:cangael:20180711210612j:image:left

HOM55

@HON5437

加計孝太郎理事長も記憶が無い、記録も無い・・。加計学園問題の登場人物は、証拠を突き付けられても記憶喪失してしらばっくれる人間ばかり。「記憶に無い」なんて偽証を逃れるための最終手段で、極めて苦しい言い訳だったはず。安倍政権になって誰もが平然と使うようになりました国の腐敗が進行中!…

日刊ゲンダイ

@nikkan_gendai

4月に開校にこぎつけた加計学園獣医学部を視察した憲法学者が、校舎内部の様子をコラムで明らかにしているのですが、まさに仰天の内容です。 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/233023 … #日刊ゲンダイDIGITAL

f:id:cangael:20180711203553j:image:left

書架に本1冊もなし 学者が視察で驚いた加計獣医学部の実態

2018年7月11日

〈あらゆる規制を突破できる「国家戦略特区」のなせる技ということか〉――。憲法学者水島朝穂早大法学学術院教授のネットコラムが話題になっている。

教室(設備)、教授、蔵書の3つが不十分のまま大学設置審で認可がおりたことが信じられませんムリヤリ通したツケは現場にくるのではないか

 つくづく、どこが「世界に冠たる」獣医学部なのか

ぽーつねる家のえどがあぽーつねる家のえどがあ 2018/07/12 18:03 お母上様、大変な思いなさいましたねえ。良く気が付かれて。予後が宜しいように。

私の母も弱る方に向かっておりますねえ。クーラーの指示までしてるのですが。
70代の平屋にお住まいだったお母様が、水害で亡くなられて、お隣の50代の二階屋にお住まいのご子息が嘆いてらっしゃいましたが。そんな立場にはなりたくありませんねえ。

happy-ok3happy-ok3 2018/07/12 21:16 お母様、原因も分かって、回復されて良かったですね。
暑い日が続きます。
どうぞ、大事になさってくださいね。

cangaelcangael 2018/07/12 21:52 ぽーつねる家のえどがあ様、コメントありがとうございます。
高齢者にはきつい季節になりますね。被災地での犠牲も高齢者が多いですね。
いずれ私もたどる道と思っていますが、考えさせられます・・・

cangaelcangael 2018/07/12 21:57 happy-ok3さん、コメントありがとうございます。
そうなんです、わからないで痛みが続くというのが一番不安でした。
原因かわかり、そして、痛みが消えたということが一番です。
うまくいけば10日ほどと言われていますので、待っています。

yonnbabayonnbaba 2018/07/13 07:10 私も出産後に腎盂炎を経験しました。ビックリするような高熱が出ました。腰の痛みの原因は本当にいろいろあって、難しいですね。でも、腎盂炎と分かれば、治癒は時間の問題です。ただご高齢でもあり、この暑さですから、どうぞお大事になさってください。タクシー代わりに救急車を呼ぶ人も少なくない時代、忍耐強い人がつらい思いをしてしまうことは、何とかならないかと思います。

cangaelcangael 2018/07/13 08:30 yonnbabaさん、コメントありがとうございます。
腎盂炎、経験なさっているんですね。背中や腰の痛みと内臓の関係。そういえば、経験ありでした。
後から思えば、あの時、救急車を呼んでいれば…これで父の時を加えて2回目です。
三度めは無しにして、救急車!と言い聞かせています。

miyotyamiyotya 2018/07/13 09:39 おはようございます。
お母さま、本当に大変な思いをされましたね。
原因が分かりお元気になられて本当に良かったです。
私も30代の頃に腎盂炎で入院したことがあり、その後腎炎になってしまいました。
尿がワイン色で気が動転したことを思い出しました。
厳しい暑さが続きます。くれぐれもお体をご自愛くださいませ。

cangaelcangael 2018/07/13 16:10 miyotyaさん、コメントありがとうございます。
今日、病院へ行くと、腎盂・腎炎となっていました。
腎盂炎と腎炎は連続して起こるのでしょうか・・・抗生物質の投与が早かったので、
大事に至らなかったようです。外科は楽だけど内科は大変だと弱音を吐いていました。
食事が出来るようになれば元気も出てくるかと思います。ご心配、ありがとうございます。

SPYBOYSPYBOY 2018/07/13 20:03 お母様 大変でしたね。こんな陽気で痛み、というのは辛い思いをなさったかも知れません。でも原因が早いうちににわかって何よりでした。これで退院なさったら、ご本人は気持ちは元気いっぱい?ですね(笑)。

cangaelcangael 2018/07/14 13:20 SPYBOYさん、コメントありがとうございます。
痛みというのは原因が分からないとどうしようもありませんね。原因がわかってほっとしたのですが、外科的な病気と違って内科は大変といいますが、珍しく母の弱気なのにちょっと驚いています。それでも、リハビリ担当の若い先生相手に冗談を言っていますので、また元気になってもどってくれることを願っているところです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/cangael/20180712/1531382060