Hatena::ブログ(Diary)

カノン通信

北海道十勝発… カノン通信
 

16/09/16

[]月を撮ろう

 春に手に入れたニコンのクールピクスP900は、光学83倍ズームが売りの、あまりコンパクトでないデジカメです。24mmから2000mmをカバー。手ブレ補正もしっかり効いてて鳥もよく撮れます。ファインダーが見ずらかったり、連写が不得手だったり、欠点も多いんだけど、何と言っても2000mmは他にはない魅力です。

 月撮影モードというのがあります。三脚も使わず簡単に月が撮れます。

f:id:cannon:20160916175012j:image:h240 f:id:cannon:20160915184535j:image:w180

 昨日の十五夜に撮ったのが右の写真。2000mmだと月の直径がぎりぎりフレームに納まるぐらいの大きさになります。解像度もなかなかのもの。F6.5 1/500秒です。16日の方が真ん丸なんだけど、こっちの方が月の表面の凹凸を感じ取れます。

 

 ところで、これから楽しみと思ってたスィートコンが、芋掘りやってる間に、結局キツネにやられていくらも残っていません(がっかり)。

 だから、表紙を替えます。アキアカネ。これもP900で撮りました。

16/09/15

[]迷解答

 札幌の娘の子が今年小学校に入学して、元気に学校に通っているらしい。

その子が、学校から出された宿題に答えたのが、これ(↓)

f:id:cannon:20160913180524j:image:h240

 「お」を「を」に替えればいいだけなんだけど、それじゃ納得がいかなかったんだろか。意味が反対になったね^^。

16/09/10

[]最近の食べ物

いつものことだけど、ウチの食べ物は畑で何が採れてるかに左右される。

f:id:cannon:20160909122115j:image:w240

 ゴーヤチャンプルーと野菜たっぷり冷やし中華。ハウスの中で次から次とゴーヤができてくるので、来る日も来る日もチャンプルー攻めに会っているところだ。始めは苦手だったが、だんだん慣れてきた。

f:id:cannon:20160910194501j:image:w240

 枝豆。今年ひさしぶりに栽培している大豆は、ちょうど今頃が枝豆の採り頃だ。でも一サヤに三粒入ってるのはすごく少ない。うまいんだけどね。


 表紙は、やっと食べ頃になったスィトコン。品種は早生味来(わせみらい)。今年はキツネにもやられずうまくいった。でも、だいぶ短くて先の方が不稔だった。これからゴールドラッシュ、ピーターコーンが順に熟れてくるはずだけど、これらもあまり期待できない。

f:id:cannon:20160910191753j:image

16/09/04

[][]思わぬ十勝の台風災害

 台風10号接近に伴う大雨で十勝は大きな被害を被った。住宅の浸水は1市7町村で400棟を超えるとか。芽室、新得、清水の被害は大きいのだが、ほとんど報道されてない幕別町も浸水被害が大きかった。(こちら)

 幕別町北部の十勝川に近い一帯で発生し、住宅はもとよりレタスなど野菜やタマネギが流されるという大きな被害となった。駒畠や他の地域でも少なからず大雨や強風の影響を受けた。農業被害の規模はまだ調査中ではっきりわからない。史上最悪になる公算も大きいと思う。

 下はウチの長芋畑(今もまだ水は抜けてない)と大豆畑(倒木が今日やっと片付いた)

f:id:cannon:20160831061721j:image:w240 f:id:cannon:20160831060910j:image:w240

f:id:cannon:20160904193943j:image:w240:right また、札幌方面と十勝を結ぶ国道、鉄道が寸断された。

 札幌との行き来には必ず通っていた道が無残にも崩落している写真など見るととても残念でならない。

 復旧にはかなり時間がかかるとのこと。これから十勝は収穫期になる。輸送繁忙期だ。経済的な打撃は計り知れない。





 長崎庵主から、次のメッセージが届いている。

十勝は、6月中旬から不順な天候が続き、各作物の生育にも影響し、出来秋が心配な状況でした。

そこへ今度は、台風が続けざまに来襲し、大きな被害をもたらしました。住宅が浸水した方々、畑を失った方々、あるいは作物に大きな被害が出た方々に、心よりお見舞い申し上げます。

駒畠は、そのような大きな被害ありませんでしたが、ソバやジャガイモなど、これからの収穫作業に苦労する見込みとなっています。

百姓(笑)庵にも被害はなく、これからも営業を続けてまいります。皆様の笑顔に会えることを楽しみにしています。

今後とも、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

百姓(笑)庵  庵主  長崎 勉

 秋の繁忙期だけど、焦ることなくやれることを粛々とやっていきたいもんだ。後片付けや復旧に携わる人々には、ときにはそばでも食べて、健康に気をつけながら、がんばってほしい。

16/08/28

[]映画「あん」

 幕別町百年記念ホールで映画「あん」の上映会が開かれた。

f:id:cannon:20160828130447j:image:h240:left

 やー、いい映画だった。「あん」というのはどら焼きのあんこのことだ。小豆から餡子を作る様子がおもしろい。どら焼きを食べたくなった。…というより作ってみたくなった^^;;。

 「おもてなしだよ。小豆に…。畑からここまではるばるやって来てくれたんだから」

 「小豆の声を聴きましょう。畑で浴びた日の光、風の記憶を。」

 そういう言葉が印象に残った。小豆生産者にはぜひ観てほしい映画だったね。

 もちろん、主題は小豆じゃなくて人間にあるんだけどね。そこのところはぜひ実際に観て感じてほしい。

16/08/27

[]最近の仕事

 雨が多く、最近は大したことはしてない。トラクター仕事といえば、遅い緑肥用えん麦撒きぐらいだ。

f:id:cannon:20160825145047j:image:h240 f:id:cannon:20160825181107j:image:w240

 一昨日は、こないだの台風の風で人参畑に飛んだカラマツの枝拾いをした。枝の下の人参が腐ってきている。かなりの被害だ。それから、自家用スィトコンの狐除けネットを張った。倒れてるのでよけいに狙われやすい。

f:id:cannon:20160827165731j:image:h240

 今日は大豆小豆のサヤ数を数えてみた。いつもの7割ぐらいかな…むむむ。

16/08/25

[]迷いねこ

 もう2週間前になるんだけど…、黒猫が迷い込んできた。ニャーゴニャーゴと鳴きながら寄ってくる人懐っこいオス猫だった。ついつい餌をやってしまったのが運の尽きで、我が家の外猫になってしまった。

f:id:cannon:20160811072658j:image:h240 f:id:cannon:20160810183313j:image:h240

 しかし、「えな」はこれを許すわけがない。ここは完全にえなのなわばりだからね。ちょっと顔を合わすたびにお互い唸り声をあげて威嚇する。

f:id:cannon:20160824194516j:image:w240

 ところがそのえなが急に元気をなくし食欲もなくなったのだ。しきりに尻を舐めて気にしているよう。クロに噛まれたか、と思って病院に連れていった。化膿止めを打たれて今は様子を見ているところだ。肛門嚢炎かもしれないがよくわからない。今日は昨日より少し元気になったようだがまだまだだ。急にライバルが現れたストレスかなぁ。

 困った。この仲の悪い二匹の猫とどう暮らしていくか。名案はないかなぁ…。