Hatena::ブログ(Diary)

カノン通信

北海道十勝発… カノン通信
 

16/12/01

[]やっと終わったけど

 長芋を掘ってたのは11/9から11/25まで。雪などに阻まれていつもより遅れて始まったので随分遅くまでかかってしまった。

 f:id:cannon:20161110135521j:image:h240 f:id:cannon:20161112120008j:image:w240

 普段の11月より今年は一段階寒い日が続いた。積もった雪がなかなか融けずいつまでも畑は湿ってて掘り取りスピードも一段階ゆっくりになった。

f:id:cannon:20161114160426j:image:w240 f:id:cannon:20161124060807j:image:h240

 -10℃を下回ることは今まであまりなかったんだけど、今年は期間中四度も。日中、掘った長芋についている土が見る見る凍っていく…そんな日もあった。

f:id:cannon:20161125074950j:image:w240 f:id:cannon:20161127112018j:image:w240

 それでもなんとか収穫を終えることができたのが何よりだ。6月からの悪天候と台風で出来はちっとも良くない。その上、ちょっとした天気の加減で、こんなに収穫に苦労した。長芋栽培はほんとにゆるくない、改めて実感した。

16/11/03

[][]雪中ハーベスタ

 11月は長芋掘りの月だ。ずっと1日収穫開始を目途にやって来てたんだけど、ビートとどうしても重なって大変だった。で、去年から、長芋収穫始めをちょっと遅らせてビート掘りを終わらせてからにしている。

 終わる直前にハーベスタにトラブルがあり、結局、湿った雪がガンガン降る今日になってしまった。(今日が駒畠の初雪です)

f:id:cannon:20161103112603j:image:w240 f:id:cannon:20161103115253j:image:w240

 さて、明日4日から長芋収穫と思って準備してきたんだけど、積雪15cm。吹雪。…あえなく中止することとなった。  長芋掘りはほぼ二週間かかる。今年は妙に寒いし、好天は続かないような予報でもあるので、心配だね〜。

16/10/25

[]真昼の天体ショー

 こんなのめったに見られないのですよ。氷の結晶と日の光が織りなす真昼の天体ショー!!

手元にちゃんとしたカメラがあったら…。携帯で撮ったらこの程度でした。

f:id:cannon:20161025104154j:image:h240 f:id:cannon:20161025130300j:image:w240 

 日暈にタンジェントアーク、幻日、ラテラルアーク、それに幻日環までも…総出演ですよ。すごかったー。

勝毎の記事に取り上げられ、写真家宮本昌幸さんのFBに載せられた写真が美しいです。

16/10/23

[]おもしろ野菜のその後

 今年のおもしろ野菜のサトイモは、もう何度も霜が当たって葉が枯れてしまいました。慌てて掘り起こして水洗い。次の日には食卓へ。

f:id:cannon:20161020134112j:image:h240 f:id:cannon:20161020140616j:image:w240

f:id:cannon:20161021070558j:image:w240

 自分で作った野菜はやっぱりうまい^^。


 仕事はビートの収穫と長芋掘りの準備。とにかく無事に収穫を終えたい…。

 表紙は、ちょっとだけ冠雪した日高山脈。十勝幌尻岳から戸蔦別岳近辺。

16/10/15

[]十勝観光?

 先日、横浜に住む娘が北海道は初めてという友人を連れてやってきました。札幌から孫たちも来たので、ではみんなで北海道観光…ってことになったんだが、なかなかむずかいんだよね。知床、阿寒、釧路、美瑛、旭川、観光地はたくさんあるんだけど、とにかく遠くて日帰りで見て回るなんてとんでもない話です。

 で結局、帯広近辺で遊んできただけになりました。

f:id:cannon:20161009114411j:image:w240 f:id:cannon:20161009144136j:image:w240

f:id:cannon:20161009191159j:image:w240

 音更十勝が丘展望台、帯広ばんえい競馬場、そして、更別の「かしわ」の豚丼。次の日には忠類などの道の駅めぐり、タンチョウ生息地、中札内美術村など。自分としてもなかなか面白い二日間でした。

16/09/29

[]ドラマチックファイターズ!!

 一時は破竹の勢いで首位に迫っていたファイターズも、その後めっきり弱くなっちゃってどうなるかと思ってたけど、昨日ようやく最終の一つ手前で決めることができました。1:0だったけどけっして投手戦じゃなくチャンスは毎回作っていたのに点が取れなく、若い大谷の肩にますます重圧がかかる試合でした。それでも最後までよく投げぬいたものです。栗山監督の常識外れの采配、選手起用。それに応えた選手たちがもたらしたリーグ優勝でしたね。

 じつは今年の夏も帯広の森野球場へファイターズ戦を見に行ってきました。その時撮った動画を紹介します。→こちら

 7月20日、楽天戦。2:3で5回裏、1アウト3塁に中島、バッターは2番田中が一ゴロ。3番陽は四球。そして4番中田、5番大谷と続いていきます。田舎の球場の雰囲気が少し味わえるかな。これもNIKON coolpixP900です。

f:id:cannon:20160929140321j:image:w240

 クライマックスシリーズ、日本シリーズはどうなるか。打線がもうちょっと上向かなきゃだめかな〜。

16/09/16

[]月を撮ろう

 春に手に入れたニコンのクールピクスP900は、光学83倍ズームが売りの、あまりコンパクトでないデジカメです。24mmから2000mmをカバー。手ブレ補正もしっかり効いてて鳥もよく撮れます。ファインダーが見ずらかったり、連写が不得手だったり、欠点も多いんだけど、何と言っても2000mmは他にはない魅力です。

 月撮影モードというのがあります。三脚も使わず簡単に月が撮れます。

f:id:cannon:20160916175012j:image:h240 f:id:cannon:20160915184535j:image:w180

 昨日の十五夜に撮ったのが右の写真。2000mmだと月の直径がぎりぎりフレームに納まるぐらいの大きさになります。解像度もなかなかのもの。F6.5 1/500秒です。16日の方が真ん丸なんだけど、こっちの方が月の表面の凹凸を感じ取れます。

 

 ところで、これから楽しみと思ってたスィートコンが、芋掘りやってる間に、結局キツネにやられていくらも残っていません(がっかり)。

 だから、表紙を替えます。アキアカネ。これもP900で撮りました。

f:id:cannon:20160916140623j:image