まだ限界だなんて認めちゃいないさ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-12-05

はてな匿名ダイアリーの歴史

たまにははてな界隈の話題を。

一部村民が大好き「はてな匿名ダイアリー」にこんなエントリーが。

[(Φ皿Φ)クワ!]はてな暗黒会まとめ 2006.12.05

はてな匿名ダイアリーとは、はてラボのサービスのひとつで匿名で日記をつけていくことができます。それが掲示板のように表示されていくのでそこにいる人の目に止まることになります。

初めの頃からちょくちょくエントリーを書いてみたわけです。上記エントリの中では、

こんなの

とか

  • 匿名ダイアリーにおける長文・短文をめぐる議論の礎は長文。機能面以外でこのようなやりとりが始まったのはここから?

とか。

面白いのはだからといって上記エントリーを自分が書いたことが証明されないところ。はてなというだけで内輪ネタが多用されているようなイメージがあるのですが、ここはより一層その傾向が強いです。ですので、はてな界の勉強には最適。はてなについて知ることは面白い。それを証明するかのように"はてブ"に言及するエントリのブクマ率が高かったり。いまは"はセリ"でしょうか。

反面、この類は外部からの来訪者にとっては何が面白いのかさっぱりでしょう。今書いているこのエントリーだって、「Wii」と検索してココへ来た稀有な方には読んでもらえない。

つまり何がいいたいかというと、はてなは楽しいよ、ということと、こっちのダイアリーは反応がなくて寂しいよ、ということです。なんだただの愚痴か。それこそ匿名ダイアリーでやれ。

キヨタカキヨタカ 2007/03/07 20:07 初めてパソコンでメールします。何かメール待ってま〜す!
誰か私にメール送って話しませんか?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/capelito/20061205/1165295889