キャプ日記(思いつくまま) このページをアンテナに追加 RSSフィード

川嶋あい NEW ALBUM 『サンキュー!』

2012-05-23 最近のこと

すっかり日記書かなくなった。
最近のはまってるのは、ピグライフ将棋ピアノバイクくらいかな。

ピグライフ友達いないけど、マイペースで耕してる。

将棋は、毎週日曜の将棋時間ネット詰め将棋プロの対局を見るのが面白い。対戦はしてない相手もいない。

ピアノは、ニコ生聴いたり、あいかわらず上手くならない自己ピアノ。弾ける曲は少ないけど同じ曲何度も弾いたり、適当弾きで楽しいレベル。

バイクは、中古トライアルバイクTLR200を購入し自己メンテ完了。
時々山の中をとことこ走ったり、自宅前の空き地で練習したり、気分転換に乗ってる程度。

オマケで、イヌ散歩映画鑑賞・・・
とすっかりじじいじゃないか・・・

まぁ、どれも一人で楽しめるモノばっかりだが、自分が楽しくできることって大事なのだ

2011-04-17 猿でもわかる原発の秘密!(転記)

猿でもわかる原発秘密!  
   
  Q なぜ生まれたの?利権お金)のため?  
  A 右翼日本国民が絶対的だとする民族主義者)が反共(当時のソ連とか)のための核の盾として、アメリカと悪だくみして日本に持ち込んだのがそもそものはじまりなんだ。  
  当時の自民党中曽根という右翼の悪い人がアメリカから原発を持ち込む法律をつくった。そして、CIAスパイだった讀売グループの正力が、広島長崎第五福竜丸事件で原子力アレルギーの強かった日本国民新聞テレビ洗脳したんだよ。  
  原発からつくられるプルトニウム核兵器の材料だから、大量の核武装するためには原発が必要なんだ。核にすぐ転用できるプルトニウムをたくさん持つ日本は潜在的な核保有国なんだよ。  
  最初国民も電力会社学者も住民もみんな反対だったんだけど、原発ができて既成事実化してしまって、利権でズブズブになっちゃって抜け出せなくなっちゃったんだ。  
   
  Q 原発がないと電気が足らなくなるの?  
  A 火力と水力の供給力だけで、実は夏のピークも十分乗りきれるんだ。今稼働している火力発電所は半分以下だからね。  
  しかも、9つの電力会社地域独占をやめてお互い電気を融通できるようにすればかなり余裕があるんだよ。  
   
  Q でも原発は発電コストが安くて経済的なんでしょ?  
  A それは単なるモデル論の話なんだ。実績からすると原発の発電コストが一番高いのは電力会社有価証券報告書でわかるんだ。  
  技術開発費、立地対策費(地元への交付金)などの財政支出国民税金)、発電所建設管理費ウラン採取費、使用済み燃料の処分・再処理費用廃炉費用、そして事故のときの補償費等のトータルコストで考えると、火力の10倍以上のコストで全く採算が合わなくなるんだ。  
  コストが上がると電気代が高くなる。だから日本電気代は、世界でトップレベルに高いんだよ。一方、電気料金は(設備投資)×(一定の割合)って法律で決まってるから電力会社コストの高い原発のほうが儲かるカラクリなんだ。  
   
  Q でも日本資源のない国だから将来どうするの?  
  A 火力は石油やガスなど有限な化石燃料をつかうけど、原発ウランをつかうので無限エネルギーじゃないんだ。ウランはガスよりすぐなくなると想定されている。  
  だからすぐに風力や太陽熱等のクリーンエネルギーシフトする必要があるんだ。  
  ウランは採取できる国が限定されるから安定供給ができない可能性があるんだ。これからの火力の中心となるガスはいろんな国でとれる。それに、遠くで政治が不安定な中東とかアフリカではなく日本から近いアジアロシアから輸入できるんだよ。  
   
  Q でも原発って二酸化炭素ださなくてクリーンなんでしょ?  
  A 二酸化炭素による地球温暖化原発利権のためのデマといわている。二酸化炭素地球温暖化の原因となっているとする科学者御用学者養老孟司、リチャード・A. ムラー等)を除けばもうほとんどいないんだ。  
  原発でもウランの採取や原発建設燃料棒の廃棄処分で大量の化石燃料を使う。それに原発は熱排水がすごいのでそれが地球温暖化の原因になっているんだ。  
   
  Q 福島原発の安全性が甘かっただけで原発推進自体は間違いじゃなかったんじゃないの?  
  A 現代の技術では工学的に絶対な安全な原発などは造れないんだ。絶対沈まない船をつくれないのと同じなんだよ。  
  それに人為的なミステロ飛行機事故などには技術的には対処しようがないんだ。  
  仮に想定できる危険に対して万全な安全策を講じることができたとしても、コストがかかりすぎて実用化できないんだ。  

2011-04-06 原発いらない

原子力発電所のたとえとして、
トイレの無いマンション」と表現されていますが、
原発1基で、1日に広島原爆の3倍のウンコ放射性物質)をしているのです。
しかも、そのウンコを処理する技術はありません。


未来原子力が必要なら、トイレ放射能除去装置)を開発してから
始めるべきなのです。


やっつけ仕事ですが、反原発動画をアップしました。







フクシマ原発は深刻な状況が続いています
一向に良くなる兆しが見えません。
長期化すればするほど、放射性物質環境を汚染し続けます

海は広大で拡散されてしまうとか、ただちに影響はないとか言ってますが、
放射性物質半減期最初の半分になる)はあっても、無くなることはないのです。

放射性物質によっては、半減期が8日のものから1万2千年ものまであり、
放射線の測定に出てくるセシウムヨウ素は、核分裂で出される放射性各種の10%にも満たないのです。


一度出されて放射能は蓄積され、食物連鎖によって濃縮されていきます
特に、細胞遺伝子に影響するため、赤ちゃんや成長期の子供女性に、
大きく影響を及ぼします。


放射性物質は見えないし、ただちに、健康被害の影響が出にくいので、
どれくらいの被害がでているか、どこに汚染があるのかわかった時には、
すでに、多く自然や大勢の人に影響が及んでいるのです。


未来のために原爆原子力もやめなくてはならないのです。

f:id:caph777:20110406084524j:image
f:id:caph777:20110406084525j:image
f:id:caph777:20110406084526j:image
f:id:caph777:20110406084527j:image
f:id:caph777:20110406084528j:image
f:id:caph777:20110406084529j:image
f:id:caph777:20110406084530j:image
f:id:caph777:20110406084531j:image
f:id:caph777:20110406084532j:image
f:id:caph777:20110406084533j:image

2008-01-23 水曜日

SL

雨の中、息子と二人で蒸気機関車を見に行ってきた。
 
実際に走っている所を間近で観るのは初体験
あまりの迫力に圧倒されました。
 
昔は全国をSLが走っていたのかと思うと、
ロマンを感じます。
 
ビデオ映像YouTubeにアップしたので、ご覧ください。
(雨と風が結構強くて、カナアミ越しにぼやけた映像です)

 
D
 
2008年1月26日 晴れの日にリベンジ撮影
D
 
このSLの運行予定 以下は毎日新聞 2008年1月19日の記事より引用
 
デゴイチ:D51「SL南房総号」試運転−−JR勝浦館山駅間 /千葉
 
 今月25日から27日にJR勝浦外房線)−館山内房線)駅間の55・9キロを走るD51型蒸気機関車快速SL南房総号」の試運転が18日、スタートした。うっすらと雪化粧した外房海岸線沿いに、区間によっては54年ぶりとなるSLの汽笛が響き、沿線カメラを構えた鉄道ファンの熱気に包まれた。
 
 JR東日本千葉支社によると、25日からの営業運転に備え19、21、22、23日にも試運転を実施。営業運転のダイヤ通り、勝浦駅を午後1時16分に出発、館山駅に同3時46分に到着する。25日からの本番はいずれも全車指定席で、既に完売している。

2007-12-31 大晦日

今年を振り返ると

 
今年もあっという間の一年だった。
 
トランペットを始めて一年が過ぎた。毎日とはいかなかったけれど、週5日くらいは練習したかもしれない。
でも、なかなか難しくてやればやるほど奥が深いような気がして、まだ1曲もまともに吹けないでいる。
時々、海岸で波に向かって吹いたりしたが、上手に吹けたら気持ちいいだろうな〜〜と思いつつ、、、
たぶん、これからもライフワークの一つとして続けて行くと思う。
 
そしてピアノ
こちらは、ほとんど毎日触ってきた。
 
でたらめでも、楽しくて。
上手く弾けなくて、悔しくて。
でも、響きに癒されて。
 
リズム感も音感もセンスも無い事は痛感したけれど、
思うように動かない指も、少しは動くようになって来た気もするし。
 
どうしたいのか?どうなるのか?わからないけれど、
気長に続けたいと思う。
 
マムシに噛まれたり、膝を痛めたり、台風が来たり、細かい事は色々あったけれど、
家族それぞれ明るく元気に過ごす事ができたことが何よりでした。
 
そして、人生を豊かにしてくれる素敵な方々とのめぐり逢いにも感謝しています。
ありがとうございました。
 
http://db1.voiceblog.jp/data/caph777/1193119363.mp3
↑「めぐり逢い」です。