Hatena::ブログ(Diary)

Rage against the (import) machine

2017-09-24

メルセデスGLC 日本車・韓国車にやっと追いついたドイツ自動車業界の至宝!?

最初に言っておきますけど、輸入車のオーナーは読まない方がいいですよ!!ほぼ全ての輸入車にとって非常に「不都合」なことを書きますので!!読むか読まないかは自己責任でお願いします。反論はご自身の運営するセルフメディアなどでどうぞご自由に。このページに反論コメントを書き込まれた場合には容赦なく晒しますよ!!





さて本題です・・・
いちいち輸入車を批判しているのが面倒なので、いっそのこと「マトモ」なクルマを褒めた方が早いんじゃないのー!!って気が付いた。北米の衝突安全テストを行っている「USNCAP」が公表した安全なクルマ23車の中に欧州メーカー車として唯一喰い込んだ『メルセデスGLC』は素晴らしい!!たとえ「インチキ」ばっかりのドイツ車であっても、日本車、韓国車と肩を並べる安全性を獲得できるクルマもあるんだ!!ってことを示しました!!もしこの1台がなかったら!?世界中からドイツメーカー車がボイコットされる可能性すらあったわけです。

ちなみに日本のJNCAPにおいては「まだ」欧州車は目立った成績を残せていませんが、このGLCが参戦すればマツダ、ホンダの2強に割って入るくらいの数字を残すのかも・・・。カーメディアはJNCAPにおける輸入車の結果を絶対にネタにすることはないので、一般にはほとんど知られていないですが、最も優秀なVWゴルフが、3列シートプチバンのホンダ・フリードにわずかに及ばないという苦戦を強いられています。

欧州にもユーロNCAPがありますが、こちらはどうも「黒い噂」がドイツメディアによって報じられています。「なんでマツダやホンダの得点があんなに高いんだ!!」って・・・のは嘘です。この両者はUSでもJでも抜群の成績を残していますから。問題なのは、USでもJでもへっぽこなドイツ車がなんでユーロNCAPだけ得点が高いのか!?・・・今のところは「東アジアで大儲けをするためにも、ユーロNCAPは重要!!ドイツ国益にもなる!!」ってことで深くは追求されてはいないようです・・・。

そんな黒い雲に覆われたドイツ自動車業界の「唯一」の希望がメルセデスGLCなわけです。世界有数の鉄鋼メーカーの本拠地がほとんど東アジアに集結しているという地理的な悪条件でも、東アジア車のトップレベルと同等の衝突安全性を確保した!!しかもユーロNCAPだけでなく、USNCAPも認めた!!これは確かに快挙だ!!

2012年にUSNCAPが抜き打ちで始めた「スモールオーバーラップ」という新テストに、まさかのドイツ勢が全滅という憂き目に合い、特に「poor」を連発したメルセデスとアウディの信頼が失墜。対する東アジア勢は、SUZUKIキザシが「最高評価」で、アコード、スカイライン、さらにマツダシャシーを使うボルボS60が「及第点」評価でした。この時点でドイツ勢と東アジア勢の実力差はすでに明らかだったのですが、日本のカーメディアは一糸乱れぬ統制で一斉に口を塞ぎました(一般メディアではちょこっと報道されてましたが)。もし日本車がUSNCAPでやらかしていたら、カーメディアのオッサンライターによって何度も蒸し返されるんでしょうけども。

この時に口を塞いだ偽カーメディアの面々は、ドイツ本国で本格的に不祥事が発覚したら、全員「ハラキリ」だな・・・。カーメディアとは名ばかりで、「ドイツ車は安全」とかいう80年代の基準であれこれ語っているライターのやっていることは、「ペニオク詐欺」となんら変わらない。「ドイツ車って最先端の安全装備なんだよ!!」と言われて450万円出して買ってみたBMW・X1(160点)が、150万円で買える日産ノート(162点)と同等の衝突安全性しかなかった!!ってわかったらショックじゃないですか!?そんなに悲しまないでください!!ノート/ルーテシアはBセグでは優秀なんですよ!!・・・けどマツダデミオは185点。

国土交通省が先手を打って「ディーフィート・ストラテジー撲滅」の方針を示しました。ドイツで炎上している大火災がはるばる1万キロ彼方の極東に飛び火するかも!!ってビビってますねー。やたらと仕切りたがるトランプ陣営や習近平陣営に突っ込まれたら、日本の「外貨獲得」の有力な手段が奪われてしまいますから・・・。やるならもっと徹底した方がいいんじゃないの!?

(スーパースポーツなをどのぞいて)メルセデスGLC以外の輸入車は日本市場から追放。理由は安全の裏付けが乏しいから。VWゴルフ(176点)は、フリード(177点)以下ですよー!!同じクラスのインプレッサは199点ですよ!!ポロ、フィアット500は軽自動車といい勝負かそれ以下の水準ですよー!!それでいいなら買ってもいいけど、おすすめしません!!とユーザーに注意喚起をして、その上でVW、BMW、メルセデス、アウディ、ボルボ、フィアット、プジョー、MINIなどにJNCAPに協力するよう求めていく必要もあるのではないでしょうか!!

登録車は160点以下は失格、軽自動車は150点以下は失格くらいの基準を用意してもいいかも。アウディA1(157点)、フィアット500(138点)、VWポロ(旧基準・頭部保護が5段階で2!!)は、残念ながら日本で売るレベルに達していないかも。こんなクルマで子育てをする頭がイカれた親もいたりするし・・・。日本では台数が少なすぎてテストできないっていうならせめてUSNCAPを受けろ!!とは言ってもアウディA1、VWポロ、メルセデスAクラスBMW1シリーズなどは北米にすら導入されてないですから・・・偽物はどんどん警告して摘発しましょう。日本の国益を守るために!!


最新投稿まとめブログ


スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/cardrivegogo+rage/20170924/1506268077