Hatena::ブログ(Diary)

Life in Prison/生きるしかすることがない RSSフィード

2008-06-22

[]ゲームのプレイ動画が削除される理由 02:32 ゲームのプレイ動画が削除される理由を含むブックマーク

ついに、ゲーム動画も削除対象となった。:いちのせレポート - CNET Japan

ゲーム会社勤務の友人が言っていたこと。基本的には、プレイ動画のUPは、宣伝にしかならないので、問題なし。むしろ、売上げに貢献してもらって感謝してるぐらい、らしい。

勿論、エンディング丸ごととか、ネタバレすることで、ゲームをプレイする魅力が減るようなのはアウトなんだけど、そうじゃない限りは、スルーが基本。

ただ、「動画内に台詞とか入ってると、声優の権利処理とか、色々あって微妙なんだよね。。。」とのこと。

アニメの場合は、声優脚本家、原作者、音楽、それぞれの権利処理が必要で、クソめんどくさいのだけど、ゲームの場合は、脚本は社内だろうから、権利処理はないかな。外部の作家に頼むと、契約次第では、アニメと同じで権利処理が必要になるけど。音楽も構造は同じ。わりと内制が多い? 原作は、キャラゲーを除けば、ゲーム会社自体になると思うのでOK? で、残るのが声優だ。これも契約で、買い切りとか、映画みたいにワンチャンス主義になってれば、OKなんだが、現状、日本の声優はいろいろもめた結果、再放送とか、DVDの売れ行きとかに応じて、使用料がもらえるのが基本になってる。ちなみに、実写での俳優出演がある場合も声優と同じで、やっぱり実演家に使用料を払わないといけない。

なので、ニコ動だろうがYouTubeだろうが、無料、有料にかかわらず、再生されれば、お金がかかる。↑の動画が削除された理由は、多分関係ないと思うけど、今後の事考えると、ゲーム会社(業界?)は日俳連とかと、団体協約結んどいた方がいいじゃないかなあ。