Hatena::ブログ(Diary)

cassupportの日記

2011-04-13

CAS-UBではEPUBに索引を自動的に出力できます。

CAS-UBでは、書籍の記事(コンテンツ)にマークアップをすることで、マークアップを利用してコンテンツの文書処理を行います。

そのひとつの例として索引があります。索引マークアップは次のように行います。

本文中で索引を指定したい単語を3つの'['と3つの']'(範囲指定のマークアップ)で囲います。そして索引であることを ':index' で示し、索引をソートするための読みを':key='の後ろに記入します。読みと索引語の間には半角空白を置きます。

例:

[ [ [:index:key=さくいんご 索引語] ] ]

(注意:はてな記法とぶつかっているため上の例では'['や']'の間に空白を入れていますが、CAS-UBでマークアップするとき空白は入れません。)

こうして本文中の索引を指定したい言葉にマークアップしておくことで、EPUB索引を自動的につけることができます。次の図はCAS-UBで作成したEPUB書籍の索引ページをアドビのDigital Editionsで表示した画面です。

f:id:cassupport:20110413082243p:image

このようにCAS-UBでは、利便性のよいEPUBを自動的に作るための機能をいろいろ備えています。

○CAS-UBのPRページ

http://www.cas-ub.com/