サンゴのメモ帳(廃墟) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-05-07

[]すでに届いてた 07:49 すでに届いてたを含むブックマーク すでに届いてたのブックマークコメント


注文したまま音沙汰ねーなーと思っていたカマキリ図鑑「Mantodea - Gottesanbeterinnen der Welt」、なんか4/23の朝に我が家に届いてたらしいですよ。先ほど、配達票が玄関の死角に転がっているのを発見しました。


保管期限は5/8までだそうで、このまま気付かなかったらドイツに戻ってしまってとんでもなくメンドクサイことになるところでした。


にしても、19日にオンライン注文して、23日到着ですか。てっきり船便で来るものと思ってたんですけど。てか、まだ代金1ユーロも払ってねーんですけど、ひょっとして振込み用紙だけ先にエアメールで来たとかそういうオチなんですかね。まあ、取りに行けばすぐに分かることですが。

[]図鑑げっと 19:35 図鑑げっとを含むブックマーク 図鑑げっとのブックマークコメント


郵便局でブツを受領してきました。


届いていたのはやっぱり本そのものでした。ほんの3日かそこらで、はるばる地球の裏側からうちの玄関までやって来たわけですね。玄関から手元に来るまでに、なぜか2週間かかったわけですが。


f:id:castaways:20070507215530j:image

底に押された「Fehldruck(刷りぞこない)」の印がステキ。ポジティブにとらえれば、超レア物のスペシャルエディションですね。


f:id:castaways:20070507215555j:image

そして気になる修正箇所ですが。修正というよりは、該当箇所に正常なページの(というか、トンボつき版下の)コピーが挟んであるだけでした。それが計2ヶ所。


1ページは内容が半ページ分ずれているのの補追で、もう1ページはテーブルの差し替え。さりげなくマントファスマ目が追加されてました。つまるところ、これって印刷ミスじゃなくて、最後の校正刷りなわけですね。スペシャルエディションつーよりはプロトタイプ


確かに取るに足らない問題点で、ちょっと安心しました。


あとは代金の支払いをせにゃならんのですが、同封の請求書によると「カード不可なんで銀行から海外送金してちょ」とのこと。海外送金などやり方まったく知らんので、ネットで調べてみたところ……どこもかしこも、手数料が結構かかるんですねぇ。最初に調べたみずほ銀行なんかは、手数料8,000円とか言っててビックリしました。商品じたいは送料込みでたかだか80ユーロなのにw


いちおう郵便局が2,500円で最安値っぽいので、忘れないうちに払いに行こうかと思います。