サンゴのメモ帳(廃墟) このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-06-23

[]耳鼻科日記その3 23:02 耳鼻科日記その3を含むブックマーク 耳鼻科日記その3のブックマークコメント


最近、鼻の調子が良い。医者でもらった薬、効くなぁ。


今日はいつもの某クリニックではなく、岡崎市民病院へ手術日程の打ち合わせに。


とりあえず岡崎市民病院、ビルは広くて綺麗で良いのだけれど、立地が超、の中。おまけにの上。自転車で行ったら死んだ。まあ、普通の病人は自転車ではこないだろうけど。


肝心の手術は、予想以上に予定が詰まっているらしく、10月末まで待たされることになりました。9日間、入院することになるらしい。何して過ごすかなぁ。先生いわく、痛くてほとんど何もできないらしいが。


あと、内視鏡手術であることが確認できて一安心。一昔前の蓄膿症の手術は、顔をベロンとはがして頭蓋骨に大穴開けて、だったからなぁ(子供のころ、医学事典で読んだ)。そっちだったらどうしようかと戦々恐々としていたので。


ついでに鼻の骨のゆがみ(鼻中隔湾曲症)も治してくれるらしい。これで頭部のレントゲンとるたびに、「鼻、詰まりやすいでしょ?」と言われなくて良くなる、かな。これまで何度、言われたことか。なんで何度も頭部のレントゲンなど撮っているかは内緒だ。

Connection: close