Hatena::ブログ(Diary)

Casual Startup - MBA卒プログラマの起業日記

2017-05-07

Windows10でexeファイルをスタートメニューに登録する方法

Windows10で、exeを直接起動するタイプのプログラム(Eclipse等、フリーウェアによくある)を、スタートメニューに登録する方法を紹介します。かつてのWindowsでは簡単にできたのですが、Windows10では苦労させられます。

基礎知識

スタートメニューにピン留めしてはいけません

ピン留めしたアプリは、スタートメニューとは別にタイルとして表示されてしまいます。そして、一度でもピン留めしたアプリは、「ピン留めされたアプリ」として記憶され、スタートメニューに登録する操作をしてもタイルとして表示され続けてしまいます。

スタートメニューに登録する方法

ピン留めしたことのないアプリに対してなら、下記の操作でスタートメニューに追加できます。

  • エクスプローラのフォルダ名のところに下記を入力。
%AppData%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs
  • 別のエクスプローラで追加したいアプリの実行ファイルを表示しておく。
  • アプリの実行ファイルをAltを押しながら、Programsフォルダにドラッグし、ショートカットを作成する。

ピン留めしちゃったアプリを忘れる

  • スタートメニューでピン留めを解除する
  • アプリのフォルダ名を変更する
  • アプリの新しいフォルダ名へのショートカットを、上記のStart Menu\Programsフォルダに作成する。
  • アプリのフォルダ名を元に戻す

参考にした英語記事はこちら。

http://blog.mgiuffrida.com/2017/01/28/why-you-cant-find-shortcut-start-menu.html