わたしが猫に蹴っとばされる理由 〜雑食系中年男子の加齢なる読書日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-11-29

[]エイモス・チュツオーラ/土屋哲訳『やし酒飲み』

 主人公夫婦が赤い町の住民を結果的に皆殺しにしてしまうまで。このちょっと前あたりから、妻が急に予言者のようになっている。

やし酒飲み (晶文社クラシックス)

やし酒飲み (晶文社クラシックス)

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/catkicker001/20091129/p2