Cat’s Brand -“ライブとアルコールで生きている”

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

2006-03-02

[] 3月って何ですか?神田神保町店(今年19杯目)

 妙に寒い。いや、ただ寒いんじゃなくて、昼近くになって急に冷え込んでくる系の寒さ。天気の移ろいが激しい季節でもありますから・・・くっそー、マフラーしてくるんだった!(アホ) そんなわけで、昨日の臨休があったのでなんとなく昼の神保町へ。ファーストロット狙いだったのですが、いつもより何分か出発が遅れ、あ〜、とか思ってたら半蔵門線も遅れてました。2分遅れぐらいで神保町店到着。待ち列は1人。やはりこの時間帯は1分1秒の勝負だ!(何)

 今日はほぼ定時に開店。待ち列はこの時点で当然駐車場まで到達してます。“当然”というところに伏線があるとは・・・。それはさておき、店に入ると今日は店主と新しく入ったヒゲの助手さんの2人体制。要所要所でまだぎこちない助手さん、店主のフォローも入り、無事にこなしてる感じでした。挨拶とかコールの呼びかけとかがはきはきとしていて好印象。なんとなく応援したくなってくる(笑)。それに、今日はなんとも珍しく、最初に座った人10人の誰もカタメを頼まない!(笑) 最近コール無しでもカタメが多いってはなしなんですけど、自分は特にそう感じたことはありません。というかあの麺だと、カタメだろうが柔らかめだろうがさして変わらないというか。自分はその日のブレを楽しんでます。

 今日リハビリということで、普通の大ブタで。トッピングはヤサイマシマシニンニクをお願いしました。隣の人が別盛り、同ロットにヤサイマシマシが何人もいたので申し訳なく感じる小心者の俺(;´Д`) それでも豪快に盛ってくれる店主に頭が下がります。いただきます。

 今日はいつもよりヤサイの盛りがイイ! スープマイルドかつカネシがきいていて、これぞ二郎!といった感じ。昨日のマルジのスープも最高だけど、やはり二郎の濃ゆいスープもまた最高だ! アブラとカネシのハーモニーが麺に、そして胃に沁みる。うんうん。そして麺は、最近の粉っぽさも抜けていい感じ。太平麺でツルツルと胃に収まっていく感じもまた、神保町店らしく美味い。ブタも柔らかすぎず堅すぎず。脂身もプルプルで美味い。う〜、どこもかしこも最高!としか言えない語彙の少ない俺を許してください。

 割り箸がうまく割れずに、不格好な箸でいただいたので、なかなか麺が引き出せず苦労しました・・・って、やっぱり微妙に麺が多いような? でも今日は復活後初のロット最速完食で。別に早食いしてるわけじゃないんですけど、やっぱり調子を見る上で速度はひとつの目安になりますから。だいぶリハビリも順調なようです俺。・・・ただ、退店時にごちそうさまを言ったら、店主から「足りなかったら言ってください」と突っ込まれたのでー。・・・つ、次から別盛りを前向きに善処したいと思います。ごちそうさまでした。

[][][] 「Face of Fact -RESOLUTION ver.-」ともう一枚・・・

 3月1日発売の、待望のニューシングル「Face of Fact -RESOLUTION ver.-」を買いに、二郎神田神保町店から歩いて秋葉原まで。いつもどおりヤマギワソフト館で購入。そういえば今日はNDSLiteの発売日だということもあり、平日ながら結構人がいたような気がします。それはさておき・・・前述のシングルともう一枚、栗林みな実さんの「Crystal Energy」を一緒に。舞-乙HiMEの新OPテーマです。あまりにアニメOPとマッチしていて、しかも燃える!(萌えにあらず) 作品本編DVDも買おうか検討中ですが、まずはお布施に一枚買ってみた次第です。

 それでは双方のファーストインプレッションを。FoFのほうは、オリジナル曲をもう正直聴き飽きたぐらいなので(笑)、凄く新鮮に聞こえました。もちろん新鮮ってだけじゃなく、よく原曲を活かしているなぁという感じ。リミックスではなく、パワーアップVer.ですね。オリジナル曲のほうは、どうしてもバルドフォースムービーとのイメージが大きくて、曲単体ではそれほど“名作”ぶってないんですよ。だからその幻想を打破できるほど聴き込んでいない人には不評かもしれません。ですが、曲として見たときには後発のこちらが不足無しといった感じです。ライブではこっちのほうが映えると思うので、期待してます!! カップリングのまみタンソングのほうは、まみタンの新境地! 正統派バラードで・・・正直まだまだの部分が多い。アップテンポの曲ではしっとり感が出るのに、スローテンポになるとそれが影を潜めるのは何故? 通り過ぎる声質も影響してるとは思います。がんばってほしいなぁ。決して悪い曲ではないし、なにより羽越姐さんアレンジに入ってるんですから! 「青春ロケット」といい、今年は羽越姐さんの年か!?(しかも井内名義だし)

 そして「Crystal Energy」のほう。もともとみな実タンは声量があるほうじゃないので、どうしてもボーカルが引っ込みがち。その点がCDでも解消されてなかったのが残念。調整してこれなのだから、なにか問題があるのかなぁ・・・。それでもこのCDを買って満足してる俺。それは何故か? アレンジが凄すぎるから。作詞作曲できるみな実タンの評価が良くも悪くも一定してないのは、アレンジャーが優秀すぎるからか。とにかくA面もカップリングも素晴らしすぎる・・・。どこがどう素晴らしいとかじゃなく、みな実タンの魅力を倍増させる意味のみでの特化気味。とかくクリアなアレンジですよね、実に素晴らしい。まさに乙女っぽい(笑)

 勢い余って、「Rumbling hearts」まで聴いてしまいました。すげー爽やかだこの曲!(;´Д`) なんだなんだ!?例のあの作品のせいでドス黒く聞こえてただけなのか・・・。反省します。

[][] いよいよJリーグ開幕!

 ・・・日曜日は仕事ですので開幕戦行けません_| ̄|○

 まあそれはさておき、先日の横浜FC戦の調子もよく、なかなかに期待の持てる開幕となりそうです。久保も復調気味ですし、新戦力も計算できそう。後は松田の腰の具合だけか。奥の調子もいまひとつらしいので、左サイドのブラジルトリオにがんばっていただきましょう。今年のファン的目標は、観客動員2割アップです!開幕行けずにごめんなさいごめんなさい(;´Д`) それに、レッズガンバアントラーズを粉々に打ち砕くことか。なんて書くと、アントラーズファンの某氏から呪いメールが来そうですが、気にしません(笑)。とにかく、がんばれー。俺も応援がんばるから。あー、ユニフォームもう一着注文しそうな勢いです・・・。