ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Cat’s Brand -“ライブとアルコールで生きている”

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

2007-12-21

[][] 「KOTOKO LIVE TOUR 2007 WINTER」東京公演行ってまいりました。ちょっとだけ感想を(若干ネタバレあり)。

 一杯やって帰りたかったのですが、明日は6時起きなので泣く泣く帰宅。その分書いてみます。


・14:40ごろにグッズ先行販売のために行ってみたら、すでに300人ぐらいの列。15時スタートで結局買えたのが15:45頃。

・一度帰宅し荷物を置いてUターン。17:40頃再到着。あの時間帯の品川駅とその周辺は・・・結構いろんな意味でツライ気が(笑)。

・500番以降は、上の駐車場で待たされました。柵で囲われた羊の群れのごとく。

・入場は比較的スムーズ。係員が優秀だったように思えました。番号後半はやはりザルですが(笑)。

・18:30俺入場。会場内のコインロッカーに荷物を預ける人多数。そういう人たちを差し置いて場所確保するのが◎。

・ちなみに俺はグッズ買ったときにすでにロッカー確保、帰りのための上着をぶち込んであります。来るときの寒さだけ我慢すればオケ

・初めての会場でしたが、初見の印象は・・・とにかく無駄に横に長い!

 同じタイプのSTUDIO COASTほどには考えられてないな、と。サイドは見づらいだけだと思います。

・今回は、会場がいつもと違うせいなのか、客層に変化があったのか、ライブハウスの「場所取り」がゆるかった気が。

・おかげで俺はちょっとずつ上手く前のほうに行けました。ぶつかって割り込むのはNG、明らかなスペースに潜り込むのは腕、です。

・それでも前から数えて・・・8列目ぐらいでしょうか。微妙と言えば微妙。

・開演までボーッと待つ。こういうときにE5cが無いのが悔やまれるんですよね(;´Д`)



・定時を若干過ぎていよいよ開演!

セットリストは今後の公演もありますので書きませんが・・・若干露骨なヒントを。

・一曲目は、まあほぼ予想どおりか(笑)。2曲目、3曲目と、これはもう痺れる! 失禁モノだと俺は前の日記で書きました(笑)

・全体的に、ライブ初の曲は予想どおり。あとは過去のベストセレクション的な感じ。目立って「意外!」ってのは無かった。

・とにかく、ハリー最高としか言いようのないライブ(ぉぃ)。ハリー戻ってきてくれてそれだけで俺は大満足!

 グルーブ感が違う、音が違う、存在感が違う! とにかくハリー最高!!!!!

バンドメンバー紹介にあまり時間をかけなくなったのは何故だろう? その分一曲でも多く演るためかなぁ。

 個人的には、音楽って人格も多分に含まれると思ってるので、やっぱトークが面白いに越したことはないと思う。

・そんなわけで、Wアンコールまでやって・・・時間にして2時間半。あっという間の2時間半でした。


・個人的な感想として・・・何か煮え切らない感じ。これはライブハウスであり、ホールではないので・・・個人的にどうしても聴きたかったバラードがまったく、ほとんどなかったのは痛恨。

・そのくせに、何故にこんなに疲れ切っている俺!?(笑)

・客観的に見ると、セットリストとして完璧に近いのでは。


・フラフラになりながら帰宅。俺はもう寝ます。

Connection: close