Cat’s Brand -“ライブとアルコールで生きている”

WHITE ALBUM2 -closing chapter-|Leaf

2008-12-22

[][][][] セルフ・クリスマスプレゼント。・゚・(ノД`)

 ・・・みなまで言うな! わかってるんだ! なあに、あまり金がかからなくっていいじゃないか! orz


 ・CDmilktub/「SMILE ENERGY」

 ・CDMELL/「KILL」

 ・DVD:川田まみ/「LIVE TOUR 2008“SAVIA”LIVE&LIFE vol.2」

 ・本:みつみ美里:「1998-2005 Leaf Illustrations」

 ・本:林家志弦:「キリカのビーム


 いよいよライブは今週末! bambooさん渾身の一作、なぜかいまさら1stってのが笑えますが・・・出来は相当イイ!!! これはちょっと堪らないモノが。カッコイイことにテレがあるところが何とも人間臭くって、それは中二病と言われればそうなのかもしれませんが(笑)、そうじゃないとロックじゃねぇよ! とにかく超絶オススメです。初回版は数が少ないらしいので、いますぐ店にGO!GO! 勢い余って3枚予約して買っちまった俺はどうにも。

 MELL様のシングル、いまさら買いました。すっかり忘れていたのは最近の傾向。どうにもこういう傾向なんですかね? MELL様らしいといえばそうなんだとは思いますが、俺は「美しく生きたい」みたいな広々とした曲も聴きたいのだ。・・・まさかこれ武道館では演らないよね?(笑)

 まみまみDVDは店で見て初めて発売してるの気づいた(ぉぃ)。FC入ってるのに・・・。まだ観てないんですが、STUDIO COASTでのライブ収録ということで、正直あまり期待してない(笑)辛口ではありますが、あのライブはあまり良くなかった。「川田まみ」を活かし切ってるとは思えなかった。それはまあ曲調のせいでもあり、本人のパフォーマンスのせいでもある。これからこれから! 声量だけでももう少しUPできれば随分と違うと思います。がんばれ、がんばれ!応援してますよ!

 みつみさんの画集は、商業的には初でしょうけど・・・まあ皆はわかってますよね?(笑) みつみさんは俺をこの世界に引き擦り込んだ方なのでいまだに敬愛度No.1・・・つーか俺個人の神さまなので、いまさら言えることなんてないっす!(俺と古い付き合いの方はみなまで言うな)ああ、あの頃が懐かしいねぇ・・・あれからもう○○年経つんだ・・・。

 林家センセの同人誌商業では出せなかった幻の一作。どうにもこうにも、いつもの林家節が効きまくりで笑えるとしか(笑)ファンなら絶対買いの1冊です!!!



[][] 大槻ケンヂ絶望少女かくれんぼ鬼ごっこよ」が強烈に良いハナシ。

 来月のライブに向けて・・・ってのはありましたが、まだ先行2つのライブが終わってから聴き込もうと思ってたこのアルバム。試しに一回だけ・・・と思ってたらすでに15周してますが何か?(笑)

 まず、あまりに1曲目の・・・あいぽんの囁きが強烈過ぎる!!!!!!?!?! 絶望少女達の囁きだけでもうおなか一杯! その後、あまりにバランスのとれた大槻ケンヂ氏の歌声、絶品すぎます・・・。ホントにこれはライブが心底楽しみになりました。伝説を目の当たりにできるか!?

・・・みなまで言うな! わかってるんだ! なあに、あまり金がかからなくっていいじゃないか! orz



 ・CDmilktub/「SMILE ENERGY」

 ・CDMELL/「KILL」

 ・DVD:川田まみ/「LIVE TOUR 2008“SAVIA”LIVE&LIFE vol.2」

 ・本:みつみ美里:「1998-2005 Leaf Illustrations」

 ・本:林家志弦:「キリカのビーム



 いよいよライブは今週末! bambooさん渾身の一作、なぜかいまさら1stってのが笑えますが・・・出来は相当イイ!!! これはちょっと堪らないモノが。カッコイイことにテレがあるところが何とも人間臭くって、それは中二病と言われればそうなのかもしれませんが(笑)、そうじゃないとロックじゃねぇよ! とにかく超絶オススメです。初回版は数が少ないらしいので、いますぐ店にGO!GO! 勢い余って3枚予約して買っちまった俺はどうにも。

 MELL様のシングル、いまさら買いました。すっかり忘れていたのは最近の傾向。どうにもこういう傾向なんですかね? MELL様らしいといえばそうなんだとは思いますが、俺は「美しく生きたい」みたいな広々とした曲も聴きたいのだ。・・・まさかこれ武道館では演らないよね?(笑)

 まみまみDVDは店で見て初めて発売してるの気づいた(ぉぃ)。FC入ってるのに・・・。まだ観てないんですが、STUDIO COASTでのライブ収録ということで、正直あまり期待してない(笑)辛口ではありますが、あのライブはあまり良くなかった。「川田まみ」を活かし切ってるとは思えなかった。それはまあ曲調のせいでもあり、本人のパフォーマンスのせいでもある。これからこれから! 声量だけでももう少しUPできれば随分と違うと思います。がんばれ、がんばれ!応援してますよ!

 みつみさんの画集は、商業的には初でしょうけど・・・まあ皆はわかってますよね?(笑) みつみさんは俺をこの世界に引き擦り込んだ方なのでいまだに敬愛度No.1・・・つーか俺個人の神さまなので、いまさら言えることなんてないっす!(俺と古い付き合いの方はみなまで言うな)ああ、あの頃が懐かしいねぇ・・・あれからもう○○年経つんだ・・・。

 林家センセの同人誌商業では出せなかった幻の一作。どうにもこうにも、いつもの林家節が効きまくりで笑えるとしか(笑)ファンなら絶対買いの1冊です!!!

 来月のライブに向けて・・・ってのはありましたが、まだ先行2つのライブが終わってから聴き込もうと思ってたこのアルバム。試しに一回だけ・・・と思ってたらすでに15周してますが何か?(笑)

 まず、あまりに1曲目の・・・あいぽんの囁きが強烈過ぎる!!!!!!?!?! 絶望少女達の囁きだけでもうおなか一杯! その後、あまりにバランスのとれた大槻ケンヂ氏の歌声、絶品すぎます・・・。ホントにこれはライブが心底楽しみになりました。伝説を目の当たりにできるか!?

2008-12-17

[][][][] すべてamazonです。

 ・本:森小太郎/「天元突破グレンラガン」第3巻

 ・本:河合克敏/「とめはねっ!」第4巻

 ・CDKOTOKO/「U makedream

 ・CD大槻ケンヂと絶望少女達/「かくれんぼ鬼ごっこよ」

 ・GAME:Wii428 封鎖された渋谷で


 コミックグレンラガンはようやく3巻。毎度毎度すげー楽しみにしてるんですが、今回は何と言っても!カミナの生き様が凝縮された・・・うわこれ以上書けねぇ(;´Д`) なんでこんなにアニメに忠実かつ盛り上がりが異常なんですか? 最高のコミカライズ!と胸を張ってオススメできます。

 とめはねっ!ヤンサンコミックスで出るのが最後の巻でしょう。相変わらず面白い。タメシに3、4ページだけ・・・と思ってるとあっという間に残り3、4ページになるまで読んでる(笑)。内容も、若干恋愛っぽい部分が出てきて、やるな河合(笑)長く作者の作品を読んでいると、こういうところで意味不明に笑えてくる。ファンの醍醐味。

 CD2枚。今日届いたのでまだ聴いてません。両方ともライブに関わってくるので今後聴き込む予定。ジョギング用にも。

 チュンソフトサウンドノベルシリーズ最新作。もちろんやってません(笑)ラタトスクの騎士がまだまだ絶賛プレイ中なので・・・その次はヴェスペリア、その後かなぁ。

2008-08-05

[][][] 積んでいく一方だ・・・。

 ・本:お釈迦さまもみてる(著:今野緒雪)

 ・本:灼熱のエスクード2(著:貴子潤一郎)

 ・本:AURA 〜魔竜院光牙最後の戦い〜(著:田中ロミオ)

 ・本:BLACK LAGOON(著:虚淵玄)

 ・CD:Mr.Children「GIFT」

 ・CD:Kalafina「ARIA」

 ・CD:「さよなら絶望放送Vol.4」

 どれもこれも積みっぱなしだ(;´Д`) いや、いつかは聴くし読むでしょうけど・・・いつかまた1日1冊読むぐらいの心の余裕ができることを願って。

2008-06-24

[][][][] iPhoneは果たして買えるのか?

 SBで続けておいてよかった・・・かは微妙ですが、まあ同キャリアなので移行すると思います。正直楽しみ、なのですが実は何も知らないんですよね。何が出来るのかすら(笑)


 ・本:「新・萌えるヘッドホン読本」

 ・CD:「DJCD さよなら絶望放送第三巻【特別版】」

 ・DVD:「俗・さよなら絶望先生」第四集

 ・DVD:「劇場版・空の境界 殺人考察(前)」


 ヘッドフォン好きとしては一度読んでみたかった「新・萌えるヘッドホン読本」、やっと市販されましたので購入。感想は・・・あまりのソニー贔屓に鳥肌が立った(;´Д`)さすがにこれは酷い。いくら批評自体が主観的なものだからってやりすぎだろう。それにぶっちゃけヘッドフォンの世界は3万以下は何使ったって一緒で、ある程度値の張るものから初めてジャンル向きとかが語られる。そういう意味では、高〜低価格帯入り交じったこの本で、あのグラフ群はどうにも総合的な評価と印象にズレを生じさせてしまうと思う。レビュー記事もくどすぎて読む気にならない。本当の評判が知りたいのならネットで調べるべきだなぁ。・・・自分としては最上級に辛口ですが、正直な感想として。あ、イラストと最後のインタビュー記事は良かったと思いますよ。需要から考えて、この本読んでヘッドフォン選ぶ人はいないと思いますが(笑)

 その他はまあいつもどおりな買い物。

2008-05-21

[][][][] KOTOKOさんニューシングル「Special Life!」買いました。感想などを。

 合いの手は一体誰なのか、それが問題だ(笑)


 幸運なことに、今期No.1アニメ「仮面のメイドガイ」OPテーマになったことが一つ。いわゆる電波曲が十二分に認められてきたことが一つ。タイミングという面では本当に良かったと思います。しかしそれらの影にひっそりと隠れてしまっているけれど、今までのI've&KOTOKOさんが積み上げてきたモノがしっかり感じられるという事実こそ一番の収穫でしょうか。相変わらずOPテーマとしてのシンクロ度合いは物凄いものがあります。実はかなりシンプルな曲だと思うのですが、KOTOKOさんの作詞力と歌唱力でホームランまで持っていってしまう・・・ライブでも期待できますね。

 そしてカップリングの「capriccio 〜心はいつも曇りのち晴れ〜」がこれまた(・∀・)イイ!! 昨年後半からずっと言ってるんですが、今のI'veで一番切れ味鋭いのは井内姉さんだと思うんだ。涙腺に直接来る感じがたまらない。そして歌うのはKOTOKOさん自身の現在進行形。個人的にタイアップ無しの作品はこういう方向性でいって欲しい。心を切り取ったような曲はそれだけで心を振るわせる。・・・だからいつかこういう曲だけでホールツアーをやってくれないかなぁ、と切望している俺でした。

 今作はかなり満足な一枚でした。前作「BLAZE」が、ライブ向けではあったけれど軸がぶれているような気がして好みではなかったので、比較的にも好き。4thアルバムはいつになりますか?(笑)