Hatena::ブログ(Diary)

ceeda日記 本館 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2009-07-24

ライトノベル愛好会『ラノベ売り上げランキング』2009年7月27日付け

2009年7月13日〜7月19日までに売れた文庫のうち、ライトノベルのみを抜粋。

今週は集計期間中にGA文庫富士見ファンタジア文庫などが新刊を刊行しています。


それでは、今週のランキングです。

(ランキングはオリコン発表のものの抜粋。部数は推定)

第1位

侘助ノ白 ─ 居眠り磐音江戸双紙 30 (双葉文庫)

侘助ノ白 ─ 居眠り磐音江戸双紙 30 (双葉文庫)

初登場  今週:90060部/累計:90060部

第3位

生徒会の六花 碧陽学園生徒会議事録6 (富士見ファンタジア文庫)

生徒会の六花 碧陽学園生徒会議事録6 (富士見ファンタジア文庫)

初登場  今週:24174部/累計:24174部

第4位

2週目:1位⇒4位  今週:23851部/累計:100356部

第17位

Tastes differ. (プラチナ文庫)

Tastes differ. (プラチナ文庫)

初登場  今週:11936部/累計:12484部

第19位

不機嫌で甘い爪痕 (幻冬舎ルチル文庫)

不機嫌で甘い爪痕 (幻冬舎ルチル文庫)

初登場  今週:11019部/累計:11019部

第23位

とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)

とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)

初登場  今週:10371部/累計:10371部

第28位

這いよれ! ニャル子さん 2 (GA文庫)

這いよれ! ニャル子さん 2 (GA文庫)

初登場  今週:9358部/累計:9358部

今週の30位は『こころ』夏目漱石/9336部

今週ランクインしなかった作品はこれ以下ということになります。


ニャル子さんすごいよ!!ランキングに這いよった!!

なんか、内容的に好き嫌いはっきり分かれそうな作品、ソフトバンクGA文庫の『這いよれニャル子さん2』が28位にランクイン。

9000部ちょっとは文庫としては少ないながらも。それなりに売れています。

ラノベとしてはランクインすることがまぁ稀なので、28位に入ったことが売れていることと思ってもいいのでは?

でも、ソフトバンクGA文庫作品としてはこれは快挙!!です。

GA文庫ってポリフォニカクリムゾンとクリムゾンS以外ランキングに絡みにくいんですよね。

今過去の記録を調べてますけど、この『這いよれニャル子さん2』はクリムゾンシリーズ以外で初めてランキングに載ったGA文庫作品じゃないか?

となるとこの作品の著者『逢空万太先生』は、榊一郎先生に継ぐGA文庫の看板作家となるわけですねww


今週第1位は『居眠り磐音』の最新刊で通巻30冊目。

サブタイの『侘助ノ白』の侘助とは11月に咲く花の名前で、白い花である。

はてなキーワードでは、某作品の武器にリンクが貼られるが、実際には違いますからねw。

あれも花の名前から取っているはずですので・・・。

ただし、その花にこんな名前がついたのは、江戸時代に存在した侘助さんという人が絡むお話がありますので、調べてみてはどうでしょうか?

TVドラマも好調のようで、今回も初動が大分増えてますね。


禁書目録18は予想通り、2週目にして10万部越えました。

しかし、先週7万部越えて今週は2万部台とは失速が目立ちます。

それ以上に、先週は10作品もランクインさせた電撃でさえ、今週残ったのはこの禁書目録18だけで、残りはランク外。

電撃文庫でも初動で部数を稼ぐのは変わらず。

まだまだラノベは売れ線商品というには厳しいかな。

ここが本当の売れる作品とラノベの違うところですね。


富士見ファンタジア新刊唯一のランクインは『生徒会の六花』。

この作品読了しましたが、いささかパワーダウンの感じを受けました。

マンネリ化とでもいうのでしょうか、このノリで長期シリーズ化は難しいのかもしれませんね。

著者も苦労していることでしょう。


他にはBL系統の作品が2本。

BLは地味に強い作品が多いですよね。


さて、来週はMF文庫Jが集計期間中に新刊を刊行します。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証