英語で!アニメ・マンガ このページをアンテナに追加 RSSフィード

    北米発のアニメ・マンガニュースを紹介するブログです。


OTAKU UNITE!
実はマンガ専門の出版エージェントをやってます。


自分のクライアントさんのマンガだけでなく
色々な海外マンガを紹介していきたいです。



『メガトーキョー』(講談社BOX刊)
海外マンガの翻訳もしています。


海外マンガ事情についても調べています。
情報歓迎です!



米アニメファンを描いたドキュメンタリー映画 『OTAKU UNITE!』の字幕も担当しました。
監督からこのブログへの独占メッセージ。

2006-11-06

ceena2006-11-06

アメリカ版『エア・ギア』2巻の表紙編集。

Del Rey社から発売されたばかりの大暮維人氏の英語版『エア・ギア』2巻の表紙に修正が入った。

→こちらは英語版。お尻のあたりに注目。→

アメリカのコミックス出版社・DC社のCMXレーベルから出版された同氏の『天上天下』は、その修正の多さでファンの怒りを買い不買運動まで巻き起こったことがあるが、今回は事前にファンに知らされていた上、オリジナルの表紙が本文1ページ目に入ることが発表されていたため、そこまでの騒動にはならなかったようだ。

↓こちらはオリジナル。

エア・ギア(2) (講談社コミックス)

エア・ギア(2) (講談社コミックス)

ブログ「英語版『鋼の錬金術師』8巻、一部修正アリ」の記事でも少し触れたことだが、英語版『エアギア』1巻ではレイプを暗示させる言葉が消されていた(絵には修正なし)。しかしファンの要求に応える形で、増刷分からオリジナルに忠実な訳になることが発表されたためファンの怒りは沈静化。今回の表紙編集の件と同時に、Del Rey側からは2巻の内容には一切手を加えないことが既に発表されている。

ちなみにイギリスの出版社Tanoshimiから出ているイギリス版『エアギア』2巻は、オリジナルのまま。

受験に役立たない英単語知識→オリジナルの表紙で描かれているようなTバックや極小ビキニの下着は英語で「thong」と言います。。。

Connection: close