英語で!アニメ・マンガ このページをアンテナに追加 RSSフィード

    北米発のアニメ・マンガニュースを紹介するブログです。


OTAKU UNITE!
実はマンガ専門の出版エージェントをやってます。


自分のクライアントさんのマンガだけでなく
色々な海外マンガを紹介していきたいです。



『メガトーキョー』(講談社BOX刊)
海外マンガの翻訳もしています。


海外マンガ事情についても調べています。
情報歓迎です!



米アニメファンを描いたドキュメンタリー映画 『OTAKU UNITE!』の字幕も担当しました。
監督からこのブログへの独占メッセージ。

2007-05-30

こどものじかん北米版、発売中止決定。

ブログ5月28日の記事「私屋カヲル氏の『こどものじかん』、内容に対する非難を受けてアメリカでの発売延期」でお伝えしたように、『こどものじかん』の北米での発売元Seven Seas Entertainment社は社長の正式コメントとして先日同作品の発売延期を発表していた。

しかしその発表後間もなく業界ニュースサイトICv2が社長のディアンジェリス氏にインタビューしたところによると、Seven Seas Entertainmentは『こどものじかん』の北米発売中止を決定した、ということだ。

その決定理由は「Seven Seas Entertainmentが『こどものじかん』を発売するのは適切ではない」ということだった。

今後Seven Seas Entertainmentから中止決定の経緯について説明が出る可能性が高いと思われるが、現在のところ「適切でない」という以外の説明はなされていない。

こどものじかん 2 (アクションコミックス)

こどものじかん 2 (アクションコミックス)

 2007/05/31 11:21 チャタレー事件みたいなものかな

それと、向こうの国は少女性犯罪が多いからシャレにならないんだろうな

   2007/06/01 01:36 アメリカってこういう規制する割には児童ポルノ事件が多いと思う。なんでだろ。

通りすがりのロリコン通りすがりのロリコン 2007/06/01 12:00 規制しているからだな。
日本も完全に規制したら
数年で米国並みの犯罪率になると思う

疑問・・・疑問・・・ 2007/06/02 01:06 規制すれば犯罪が増えると言うものでもないと思う。
アメリカは銃規制には根強い反対があるけど、銃犯罪も多いし。
単純に規制をする、しないではなくて、実効性のある対策が
できるかどうかの方が重要では。

記念真紀夫記念真紀夫 2007/06/03 14:11 これを海外で販売するなんて蛮勇だと思います(^-^)

姉コン兼ロリコン姉コン兼ロリコン 2007/06/10 18:10 一般的に、物は使うために手に入れるものだから、銃は直接に犯罪に用いられる道具の供与的な側面がある。ロリコン漫画の用途は、現実に満たされない欲望の投影(?)

ファン暦1日ファン暦1日 2007/06/16 14:37 親子や友人、男女など、愛情について考えさせられる作品で、それは、文化や習慣が異なるからといって伝わらないものではないと思う。けど、受け入れる土台が未熟だと、別の問題が発生してしまうものなのかもしれませんね。