英語で!アニメ・マンガ このページをアンテナに追加 RSSフィード

    北米発のアニメ・マンガニュースを紹介するブログです。


OTAKU UNITE!
実はマンガ専門の出版エージェントをやってます。


自分のクライアントさんのマンガだけでなく
色々な海外マンガを紹介していきたいです。



『メガトーキョー』(講談社BOX刊)
海外マンガの翻訳もしています。


海外マンガ事情についても調べています。
情報歓迎です!



米アニメファンを描いたドキュメンタリー映画 『OTAKU UNITE!』の字幕も担当しました。
監督からこのブログへの独占メッセージ。

2007-08-30

ceena2007-08-30

講談社モーニング国際新人漫画賞」第一回結果発表!!

講談社史上初日本漫画出版社史上初本格的国際漫画賞である『モーニング国際新人漫画賞』の審査結果が本日発表されました。




「モーニング国際新人漫画賞」公式HP

「モーニング国際新人漫画賞」第一回結果発表

大賞1作品、副賞2作品は、それぞれアメリカイギリスマレーシアからの応募作品です。

大賞 『影の祭り』 rem(マンガ)+bikkuri(原作) アメリカ

副賞 『ニギリ・スーパーヒーロー』 Liou Ming Law  イギリス

副賞 『物語を紡ぐ者』 Hwei Lim  マレーシア

おめでとうございます!!

第1回結果発表ページには審査委員長による詳しい総評とそれぞれの作品への講評、さらに受賞作品からのカット、そして受賞コメントが掲載されています。是非そちらもご覧ください。

大賞受賞作品『影の祭り』は10月中旬発売の『モーニング2』に掲載予定です。

この大賞受賞作品『影の祭り』は『モーニング2』掲載の際、なんと「巻頭カラー」!しかもモーニング2』の表紙も飾ります!!新人でしかもアメリカ出身の漫画家さんとしては超異例のこと!!これは事件です!

是非10月中旬発売の次号『モーニング2』で今回の大賞受賞作品を読んでみてください!現在アメリカの漫画状況がどうなっているか、そして日本の漫画文化とアメリカの漫画文化がどのように溶け合ってきているか、その現状の一端を目撃してください!

今回発表の第一回の『モーニング国際新人漫画賞』の応募は昨年末から始まり締切は5月末。その間に一般の漫画賞をはるかに凌駕する予想以上の応募が世界10カ国以上の国から寄せられ、海外のプロの漫画家さんたちからもたくさんの応募をいただきました。そしてその盛り上がりを受けて第二回の開催も決定!次回締切は12月31日です。

日本からも応募できます。ご応募お待ちしています!

追記:「アニメ!アニメ!」さんが今回の結果発表にあたって記事を書いていらっしゃいます↓。必読です。

「講談社国際新人漫画賞発表 大賞は米国人 副賞に英国、マレーシア」

現在隔月刊の『モーニング2』。↓この次の号に大賞受賞作掲載です。

モーニング2 2007年 9/1号 [雑誌]

モーニング2 2007年 9/1号 [雑誌]

OharaOhara 2007/08/31 19:12 RemってTokyopopで見たことありますが、確かに外人漫画家の中じゃ突出した画力だから順当勝ちかな
どんだけのストーリーが作れるのかは知りませんが、ちょっとこれは読むの楽しみです。

ceenaceena 2007/09/01 02:18 是非(買って)読んでみてください!