Hatena::ブログ(Diary)

北海道の蒼空と・・

2008-02-28

[][]出産前後の手続き_夫&私

出産前後に必要な手続きのメモ

  • ・産前産後休暇の申請_私→職場(秘書さん)
  • 育児休業の申請_私→職場(秘書さん)
  • ・息子の健康保険証の申請_夫→職場(秘書さん)
  • ・乳幼児医療費助成の申請_私→息子の健康保険証を持って役所へ

 *印鑑

  • ・出産一時金の申請_私(役所(もしくは病院)での証明が必要)→職場(秘書さん)
  • ・育児休業給付金の申請_私 会社(給与課)→私→会社(給与課)

 育児休業給付の受給資格確認手続

 育児休業給付金の初回支給申請手続

 *母子手帳のコピーと振込先となる(銀行)口座が記入されている通帳のコピー、印鑑

  そういえば、最近は通帳がない(ネットだけで確認するタイプ)人もいるはず.どうするのだろう?

  • 住民税の振込 2月、6月、10月に4ヶ月分まとめて 役所→私(銀行 or 郵便局から振込)

 育児休業の場合は、住民税の免除?/減額?がある

 職安に育休給付金の申請に行ったときに確認する

 滞納すると利子がつく可能性あり

  • ・1月分(育休開始月の分)通勤手当の返金 orz_私(口座振込)

今後

  • 確定申告(3月中旬までに)_夫→済み
  • 医療費控除_夫→済み
  • ・育児休業給付金の支給申請手続_私(職安から連絡がくる?4月)→職安へ

 会社 or 職安から支給決定通知書と(次回)支給申請書が送られてくるはず

 →4/5会社より支給決定通知書と(次回分)支給申請書が贈られてきた

  &4/3育児休業給付金が振り込まれていた!

  • ・住民税の返金をしてもらうため役所へ(4月以降?職安に行った後)
  • 保育所入園希望の書類を揃えて申請する(入所できる可能性は低い・・)

 *所得証明(確定申告の書類)、会社の証明(育児休業復帰)などが必要


思っていた以上にいろいろあるなぁ.

この他に、息子の検診、予防接種がある.


1ヶ月検診、3ヶ月検診で病院に行った際に全額負担になってしまったのは・・・

息子の健康保険証の申請手続きが忘れられており、保険証が届いたのが3ヶ月検診の2日前.乳幼児医療費助成の申請手続きに役所に行ったのが保険証が届いた次の日.証明書が届いたのが検診の次の日、だったため.保険証を持っていたけれど、保険適応にすると検診した月の間(つまり2月中)に乳幼児医療費助成の証明書を持って病院に行かなければ返金できないから・・と言われてあきらめた.もちろん、病院で返金してもらえなくても役所に行けば返金してもらえる.

保険証は検診の6日前に届くと聞いていたのに、事務方の怠慢(?)により、週末を挟んで遅れに遅れて・・もっとしっかりして欲しい.おかげで、何もないのに病院に行かなければならない.ううう.

そして、保険証が来たら、医療費助成の申請と同時に証明をもらいに行こうと思っていた、出産一時金の申請も遅れ、まだもらっていない.こちらは、一ヶ月検診のときにできればよかったのだろうけど、これも、職場から何も言われなかったから私もすっかり忘れてしまっていた.ま、たぶん、職場の事務方も忘れていたんだろうけどさ・・.だから、医療費控除の申請も遅れるに違いない OTZ


2人目の時はもっとスムーズにできるようになっているはず.仕事を続けていれば・・・.

2007-06-11

[]業者決定

引越し業者が週末に決まった.金曜日の夜にネットから一括見積り依頼と,大手で気になっている会社に連絡を取る.早い所では土曜日の午前中から携帯電話に訪問日時の確認などの電話がかかってきて大忙しだった.でも,結局決めたのは一番最初に来た大手の業者.もちろん決まり文句のような「うちで今決めてくれるのであれば,さらに割り引きします」というような言葉もあったのだけど,やっぱり決め手は「人柄」.私の大嫌いな”関西おやじ””人の話を聞かず丁寧語もほとんど使えない”ようなタイプではなく,私よりは若くてまじめそうな男性だった.しかも,この男性は普段は実際に引越し作業を行っているということで,できることであれば,この人にお願いしたいということで話は決まった.もちろん,価格的にも<梱包作業>を含めた引越し作業+エアコン脱着費用込みで一番最初に提示されたお安いプラン(自分達で梱包と荷ほどきをするプラン)よりもさらに安くしてもらった.

この業者のあとにもう1つの業者さんが見積りに来てくれていたのだけれど(夫曰く,人の良さそうなおじさん),帰ってもらった.こちらの方は,メールでの返答で見積もり価格をかなり安く設定していたのだけれども,値段だけでは決めませぬ.

ただし,引越し日は人とトラックの手配の関係で希望していた土曜日にはできず,日曜日にもできず,金曜日もダメで,月曜日になった.仕事をお休みしなければ.

2007-06-04

[]引越しやら旅行やら

引越しのための手続きや旅行のための予約や確認など,やらなければならない手続きがたくさん.福岡からの出張から戻ってきてホッとする間もなく,家の整理や調べものをしている.ほとんどは夫がしてくれるはず(するべき)事なのだけど,夫自身も仕事が忙しくなりつつあって,ただ待っているだけでは私ばかりがイライラしてしまう.だから,とりあえず,調べられるところまでは私が情報を集めたりして,最後の連絡や署名などの部分だけをすれば良いように・・・.殿様ですな.

・ネット関係の解約手続き

・CATV (JCOM) の解約 or 移転手続き

・電気,ガス,水道

・引越し屋の見積

・マンション,駐車場の解約通知書送付

くらいは今週中にしてしまいたい

2007-05-27

[]引っ越し

妊娠が分かってから,引っ越しを考えていた.今のマンションは日当たりはいいのだけど

・夏場は窓を開けていられないほど空気が汚い(前の道路の車の通りが激しい)

・リビングが絨毯,フローリングの部屋がない

・家賃がちょっとお高め(夫の給料だけでは少し厳しい_ゆとりがあまりなくなる)

ということで,1カ月後に引っ越すことになった.

本当は7月末〜8月前半に考えていたのだけど,とんとん拍子で話が進んでしまい,6月末には引っ越すことになる.これから,事務手続きや各方面への届け出,住所変更などこなさなければならないことが多い.荷物も大分増えてしまったので,引っ越しまでにいろいろと捨てなければならないし.

来週初めは出張(福岡!明太子が楽しみ)で,その後これらの事務手続きを始める.引っ越しは6月末で7月初めはまた出張.出張から戻ってきてすぐ中旬頃から北海道旅行・・・とものすごい忙しさ.でも,適当に力を抜きながらがんばるぞ〜!重いものを持ってはダメ!と言われているので夫にもいろいろとがんばってもらわなければ.

2007-03-30

[]国民年金、終わった・・

結局、今週の火曜日に社会保険事務所に電話をして確認したところ、先週の火曜日には納付書を発送したと伝えられる.これは、郵便局の配達ミスによるものらしいと考えられる.以前にも郵便局には比較的大事な書類を配達ミスでどこかに持っていかれてそのまま・・ということもあったので、今回の事もそうなのだろうと思う.けれど、こんなに配達ミスをされていたのでは困る!!どうでも良いものならともかく、比較的大事な郵便物の配達をこの5年で2回もされている.これは、かなり頻度が高いのでは?どうでも良いものの配達ミスはわからないだけだろうし・・.

結局、電話したその日に納付書を再発行、郵送してくれるということになった.ひと安心.でも、額が大きいから、ATM の引き出しでは何日もかかる・・ということで、納付書が届いた次の日の朝、職場に行く前に銀行によって

夫の口座からお金を引き出し→国民年金を納付(夫の分&私の分)

をしてきた.窓口で夫の口座からお金を引き出すという事をしたのは初めてだったけど、何も問題なく、カードだけでおろす事もできた.ただし、登録住所と電話番号の確認はされたけど.

そして、無事、国民年金の免除期間分の追納を夫も私も終わらせることができた.貯金残高はかなり少なくなってしまったけれど、これでひと安心.終わった〜〜・・・.

ここ数年話題の社会保険事務所だけど、電話するたびに対応してくれる人はみんな親切だし、事務処理もスムーズに思われる.叩かれているからというのはあるかもしれないけれど、これからもがんばって欲しい.今回も結局は郵便局のミスだったわけだし・・・.