谷本 心 in せろ部屋 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2015-08-15

[]DevLove関西で「プレゼンの技術」を発表してきました。

発表スライド

プレゼンの技術 1 -考え方編-

http://www.slideshare.net/shintanimoto/1-51670126

以前、社内向け勉強会に行った「プレゼンの技術」の修正版です。

内容はほぼ完全に同じですが、一部スライドの順番を変えて

違和感なく話せるようにしました。


プレゼンの技術 2 -実践編-

http://www.slideshare.net/shintanimoto/2-51670148

こちらは新作。

考え方編をもとに、実際にプレゼンを組み立てるための

具体的な手法について言及しています。


感想とか

以前、何気なく笑点大喜利じゃないパート)を見ていたら

古典落語がとても面白く、プレゼンに使えそうな要素が

盛りだくさんなことに気づきました。


実践編の中でも、古典落語笑点の良さに少し言及しているのですが、

プレゼン終了後にツイッターを見ていたら @ さんも

プレゼンの神髄は落語にある」と話されており、より確信を得ました。


関西のお笑い番組や落語などは、見る者を引きつけ、感心させます。

プレゼンも、情報や知識、あるいはメッセージなど必要ですが

それらを相手にすんなり受け入れてもらうためにも、

エンターテイメントの要素が不可欠です。


もちろん、プレゼンには

「体のフェーズ(経験)」や「物のフェーズ(スタイル)」

そして「知のフェーズ(メッセージ)」がありきですが、

その次の「心のフェーズ」まできたら、落語を学ぶのはだいぶアリだと思います。


DevLove関西の感想

さすが関西、反応がよくてむちゃくちゃ話しやすかったです。

質問もいっぱい出ましたし、滑るべきところはきちんと滑りましたし

とても心地よくプレゼンをさせてもらいました。


主催の @ さん、セカンドスピーカーに強引に指名した @ さん、

会場提供のシナジーさん、そしてご来場の皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました!