お腹が痛いのはお腹が減ってるからに違いない

2008-06-30 生活の安定

今しばらく、この生活を続けてみよう。

新しいことはせずに、

続けてみよう。

なんとなくそう思った。

なんとなく。

望みも絶望もせずに、今の生活を、続けてみよう。

クマクマ 2008/07/15 10:19 それは何気ないことだけれども、とても大事なことだし、力のいることだと思います。
「何となくそう思った。そう思えた」
今やっとその力をつけられたのだと、感慨深いものがあります。
不安の中を持ちこたえることがどんなに大変だったでしょう。これまでの歳月をようく頑張りましたよね。何気ない日々を、生活する力をつけられたのだと思います。

2008-06-17 めまい

妊娠結婚する人がいます。

思っていた以上にだいじだったみたい。

その話を聞いてからずっと眩暈というか貧血というか止まらない。

夢の中にいるみたいで

その話は嘘なのではないかと期待してしまう。

いま、せかいとチャンネルをあわせたら泣きだしてしまうよ。

なによりも、唯一、私を好きになってくれた人だったから。

だれもいなくなっちゃったよ。

そういえばむかしはずっとだれもいなかったんだよなぁ。

好きでいてくれる人がいるだけでものすごいエネルギーがわいてくる。

すきなひとがいるいじょうに。

2008-06-15 なにもしたくない感じ

皆殺しにしたくなる。

不意に本能的な嫉妬心を刺激される。

自らの上をいくモノの存在を許せない。

だが、自らにそれらを上回る力があるとは思えない。

だから、皆殺しにしたくなる。


急に意義がなくなった。

自分の中で。

バイト中に。

バイトをやる意義が。

目的は「金」なのはわかっているが、追っつかない、たらない。

追っつかなければ「じゃあいらない。全部いらない。命もいらない」になる。


そもそも何もしたくないのに

なぜ延命するのか分からなくなった。

最初から分からなかったのを先延ばししていただけなのは分かっていたはずなのに。


自尊心はあるのに、それを支える経験がない。

手に入れたい。

でも、めんどくさい。


此処に居たくない。

どこか誰もいないところで、自給自足で暮したい。

好きな人達と一緒に。


消耗が激しい。

存在しているだけで。


薬を貰わなきゃだめかな。

2008-06-02 じゃあとくになし

せっかく切ったのに

それを外に求める理由がわからない

相手はそっけなく久し振りに会っても会話なく

にょしょうはもういいやと思い始めた

というか

今にょしょうを求めても

映しているのははは

それでイヤなのは私自身

しばしまつ

2008-05-28 五月28日スイヨウビ

冷たい風

お腹こわした

お仲間はこわれてる

グータの冷凍ちゃんぽんを買ってきてたべる

晴霸レユ諧を踊ってみたいとおおいに想う

ようつべの動画を真似してみる

からだ動かすの熱烈大好

らじをで伊集院光氏が壊奴吐褸體のことを話していたがさっぱりわからない

尾も白を味わうためにはTVは必要かね

久し振りのチーズあられ旨し旨しと食む

キソクタダシイセイカツが体に合わない人もいると想って見るこの体を

けーたいの漢事変歓喜脳に踏まん鱈鱈

寛治の絶対数ガ足りん

そろそろ好きな人と連絡をとりたい

でも怖い

切られるのを覚悟する必要アリとみた

女性である部分は好きの理由としてかなり少ない

性別の意味がわからない感じノ昨日今日辺り

不幸であることが日常過ぎて抜け出せない

てをにぎりたい