燈明日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ごあいさつ

燈明日記へようこそ!!

燈明日記の主なテーマは、以下の通りです。

そして、燈明日記へ来られたのも『私』と『あなた』の何かのご縁です。なので、どうぞごゆっくりご覧下さい!


2009/2/15(日)

[] IPアドレス正規表現の解説

前回、以下にご紹介したIPアドレスの正規表現を今回は解説してみます。

まず、IPアドレス(IPv4)の構造は、以下のようになっています。

A.B.C.D (A〜Dで各々とる値は、0〜255です)


IPアドレスの正規表現

/^(\d|[01]?\d\d|2[0-4]\d|25[0-5])\.(\d|[01]?\d\d|2[0-4]\d|25[0-5])\.(\d|[01]?\d\d|2[0-4]\d|25[0-5])\.(\d|[01]?\d\d|2[0-4]\d|25[0-5])$/

始めの『/^』は、IPアドレスの先頭からマッチさせます。

終わりの『$/』は、IPアドレスの末尾までマッチさせます。

途中の3個の『\.』は、A.B.C.Dの『.』のことで、A〜Dは同じ (\d|[01]?\d\d|2[0-4]\d|25[0-5])となっています。

\dは、[0-9]とイコールです。

?は、直前の表現が0個か1個であることを示します。

|は、またはです。

なので(\d|[01]?\d\d|2[0-4]\d|25[0-5])を噛み砕くと・・・。

[0-9]かまたは、[01]?[0-9][0-9]かまたは、2[0-4][0-9]かまたは、25[0-5]です。

さらに・・・

[0-9]は、0〜9です。

[01]?[0-9][0-9]は、00〜199です。

2[0-4][0-9]は、200〜249です。

25[0-5]は、250〜255です。

よって、0〜255を表現しています。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

リンク元