燈明日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ごあいさつ

燈明日記へようこそ!!

燈明日記の主なテーマは、以下の通りです。

そして、燈明日記へ来られたのも『私』と『あなた』の何かのご縁です。なので、どうぞごゆっくりご覧下さい!


2009/10/1(木)

[][] ダラニ(陀羅尼)って……

今日は10月1日、毎月一日は、某教会では夜間の集いという法華経研修会があります。

はじめに法華経を皆さんで読誦するのですが、今日は、陀羅尼も読誦しました。


陀羅尼とは、法華経26番(品)と28番(品)にある呪文です。

もともとは、サンスクリット語の発音でいろいろな神の名前を云っているそうですが、日本人には呪文に聞こえます。

ご利益は、『あらゆる悪をとどめ、あらゆる善をすすめる』とのことです。

たとえば、こんな感じです。

あに まに まね ままね しれ しゃりて しゃみや しゃびたい せんて もくて もくたび しゃび あいしゃび そうび しゃび・・・・・・

これに、木鉦(もくしょう)でリズムをつけて読誦します。

しかし、木鉦のリズムが不規則で習得するのが凄く難しいのです。


とりあえず、法華経読誦が終わると、つぎに皆さんで輪になって法華経研修のお勉強です。

とりあえず、今回の要点だけ言うと、人に喜びを与えられる人になるということは、そのまま自分のためでもあり、人格向上の近道になるとのことでした。


とりあえず、今日は仕事を定時ピッタリで切り上げ、某教会に行って陀羅尼を含む法華経を読誦して研修して…あぁすごくお疲れ様でした(合掌)。

terreterre 2009/11/06 11:22 こんにちは。
私の家系も熱心な仏教徒で、幼い頃にはこの陀羅尼を暗記しました。
神通力にを起こす呪文と教わりましたが、、、奥の深いお経ですね。

chaichanPaPachaichanPaPa 2009/11/06 20:07 terreさん、はじめまして!
コメント、ありがとうございます。
幼い頃に陀羅尼暗記とは、凄いですね!
私は、今、木鉦を練習中です。
ある程度、叩けてくると面白くなってきますよ!

ホツマホツマ 2009/11/27 19:05 初めてコメント致します、アマテルカミと申します。
サイト拝読させていただきました。
大変勉強になりました。
法華三部經の結經であります、『観普賢菩薩行法經』(懺悔經)が見当たらないのですが、私の見落としでしょうか(>_<)

chaichanPaPachaichanPaPa 2009/11/27 23:46 『観普賢菩薩行法經』は、ないのです。すみません。
当時(2002〜3)、法華経と無量義で息切れしていたようです(^^;

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/chaichanPaPa/20091001/1254404673