本屋のほんね このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-12-19

コミックシュリンクをしないとどうなるか?(その1) コミックにシュリンクをしないとどうなるか?(その1)を含むブックマーク コミックにシュリンクをしないとどうなるか?(その1)のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/banana-cat/20071210/1197295427とかhttp://kom824.blog113.fc2.com/blog-entry-408.htmlで、シュリンクについてのエントリが注目されていました。いい機会なので私もちょこっと書いてみようかと思います。

シュリンク全盛のこの時代に、コミックシュリンクをしたほうが売上があがるのか下がるのか、なんて議論をするのはナンセンス!と思われる方も多いのではないかと思います。でもですね、実際売上を比較してみたことのあるお店って、どれぐらいあるのでしょうか。実際実験したいと思ってもコミックは売上の額がでかいので、売上下がったら取り返しつかないし、というお店が多くて、実際の効果測定までしてるケースは少ないのではないでしょうか?この話になると、何となく「下がる気がする」とか「上がるに違いない」という推測論以上に話が発展することは珍しくて、なんかまあ、先入観で話ができあがっちゃうんですよ。こういうのって。

では現在、圧倒的多数の「シュリンクをしないと売上が下がる」派の主張を聞いてみましょう。

「本が汚れるから売れない」

立ち読みだけして買っていかない」

「立ち読みだらけで売場が乱れ放題」

「中身だけ確認されてシュリンクしている他店で買われてしまう」

だから売上が下がる。なるほど、正論です。私の知る限り、コミック担当者の方は99%こちら派ですね。

逆に「シュリンクをする必要なんかない」派の主張も聞いてみましょう。

「中身がよめたほうが、新しい本と出会える。新規顧客を獲得できる」

「試し読みできないと、面白いかどうかわからないから買わない」

「すぐに破かれるシュリンクは、経費の無駄、環境にもやさしくない」

「シュリンクをかける手間と人件費は、もっと売上を生むほかの仕事にまわすことができる」

はい、これも正論です。でもお気づきかもしれませんが、双方の論拠となる前提条件が異なるため、実はこの二つは論点がかみあっておりません。かくしてこの論争はその昔、なかなか決着しなかった大きな問題だったのであります。

私も十年ほど前、自店にシュリンカーを導入しようとしたとき、この問題をダイワハイテックスさんに聞いてみたことがあったのでした。

「すみません、シュリンカーを購入したいのですが、うちの会社、貧乏なんです。で、稟議書を書かなくちゃいけないんですけど、シュリンカーを導入したらコミックの売上があがって、その売上アップ分でシュリンカー購入費用を回収できる、みたいな資料がないと、買ってもらえないんです。そんな事例とかあります?」

「えっ!?えー…、ご協力したいのはやまやまなんですが、そういう事例はありませんねー。いや、そういうことをおっしゃる方も今までいらっしゃいませんでしたので…」

売上あがった事例は無いのかよ!しかも、購入した店のどこもそういう話をしてないのかよ!?いいよ、しょうがない、実験しちゃる。俺が実験しちゃる。こうなったら実験してデータとるしかあるめぇ!

かくして、この後十年にも及ぶこのシュリンク問題との格闘が、妙なハイテンションと共に、ここに幕を開けたのでした。(つづく)

APIAPI 2007/12/20 11:05 最近は試し読み用の第1巻だけ置いてたりしますよね。
でもすごい読まれててボロボロになって汚いですけどw

名無しさん名無しさん 2007/12/20 11:23 いつも密林で買ってるからシュリンクあろうがなかろうがどうでもいいです。本屋いっても品少なすぎるし

hengsuhengsu 2007/12/20 11:33 何年か前、吉祥寺のブックスルーエで実験してましたね。

hengsuhengsu 2007/12/20 11:34 今は、一部には試し読み1冊を置いてあるみたいです(上で書き忘れてました)。

uldanceuldance 2007/12/20 14:07 買うときに、この前回巻まで読んでたかな〜、と確認したいのですが、シュリンクされていて確認できず、二重買いを恐れて諦めて帰る、という事はちょくちょくあります。

yamayama 2007/12/20 17:57 昔 渋谷に「まんが書店」っていう店があって、そこではコミック全部、シュリンクしてなかったですよねー。
 ちょっとでも 中みてると「立ち読みしてる」と とられ、よく 怒られてましたけど。
で、結局 つぶれちゃったんですから、やっぱ売り上げ さがるんじゃないかなー。

おいらおいら 2007/12/20 18:20 それは心象が悪いから客足が遠のいただけじゃないか?
シュリンクの有無とは関係なくて。
追っ払うか追っ払わないかの差だろ?

なすなす 2007/12/20 18:25 uldanceさんに同意。買ったかどうかの確認がめんどうで(一応レジに持って行けばシュリンクを開けてくれることは知っている)、うちに帰って本棚を確認してからアマゾンで買う、という風になります。

3号3号 2007/12/20 19:28 かなり以前ですが、この議論の為にシュリンク(当時はビニール袋)をはずした事があります。結果は…ものの見事にダウンでした。
当時の感想としてはやはり、「本が傷む」(立読みだけでなく素で棚に入っているので)事が一番の原因ではないかと考えました。
で、現在に至るわけですが、勿論シュリンクしています。その中でも
平積みなどの推薦商品は1巻目が読めるようになっています。
(問題あるかもしれませんが、スリップを取っておけば返品できるし。)
ただ思うに現状の売上が「シュリンク」してアップすることはないような気がします。
論点が違いますが、元々、シュリンク導入のきっかけは「作業効率」
のためだったので。(昔は1冊1冊の手作業袋詰めで、500冊近く
を毎日やるのは大変だった…)

aa 2007/12/21 02:57 >中身がよめたほうが、新しい本と出会える。
とか
>試し読みできないと、面白いかどうかわからないから買わない
っていうのは1巻だけ読めれば解決じゃないですか?
メジャーで面白い本は多くの店で試し読みができるようになってると思います。

水品水品 2007/12/21 04:11 コミックが読まれ放題だと古本屋との間に違いが見出せない、というのも導入のきっかけでしたね。
後は、帯がずれる、カバーがゆがむ、棚に刺さりにくい、などの整理面での理由もありました。
最近は同じ理由で児童書やラノベも一部シュリンクをかけるようになってます。
売り上げは……どうだろう。時期による触れ幅が大きすぎてとても比較できたもんじゃなかった気がする。
チェーン店舗だと担当が短期間で変わるから、そもそも単純比較できないしなあ。
ちゃんとデータとって補正をかければ多少は有意な数字が見えてくるんだろうか。続きを期待してます。

でこでこ 2007/12/21 12:58 シュリンクなしで立ち読み満載の本屋は、汚い本率も高いですけど
立ち読み客が一杯いて自分が本を探したりする邪魔になります。
そこに行かないと売ってなさそうなマニアックな本がほしい場合は仕方なくその店に行きますが、それ以外だったら違う本屋に足を伸ばしてしまいます。

新品ゲーム攻略本を売る店舗で働いた事があるのですが、
同じゲームを題材にしていても良し悪しと好みがあるのでそのまま並べていたのですが
その時の立ち読み客もひどいものでした。
袋とじを破るのはあたりまえ。中にはガムを付けたりしている奴とかもいまして……。
完全になめられてたんでしょうけど…。本好きとしてはショックでした。

maxmax 2007/12/21 22:20 新宿書店などのエロ漫画系のところは、平積みの新刊は、透明カバーを付けた見本を置いている店舗もあります。買う方としては、再録とか再版じゃないことを確かめられるので、ありがたい。

maxmax 2007/12/21 22:20 新宿書店などのエロ漫画系のところは、平積みの新刊は、透明カバーを付けた見本を置いている店舗もあります。買う方としては、再録とか再版じゃないことを確かめられるので、ありがたい。

とにおとにお 2007/12/22 19:18 出版社・取次からの発送時点でシュリンクしてあればいいんですよね。
タレント写真集みたいに。たしか帯をつけて発送するのと、帯なしで
ビニールパッキングして発送するのはコストが同じって聞きました。
さて真相はどこに?