Hatena::ブログ(Diary)

知覚表象文化研究会

2008-03-17 露光研 in 沖芸大(写真研究会&視聴覚文化研究会&知覚表象文化研究

[]露光研 in 沖芸大(写真研究会&視聴覚文化研究会&知覚表象文化研究会合同研究発表会) 14:34

 2008年9月2日、3日に沖縄県立芸術大学(以下、沖芸大)において、写真研究会、視聴覚文化研究会、知覚表象文化研究会による合同研究発表会を開催いたしますのでおしらせ申し上げます。

 沖芸大大学院比較芸術学専修では、昨年に京都精華大学佐藤守弘先生、続いて今年は神戸大学の前川修先生に集中講義においでいただきました。こうした御縁から、お二人の所属する写真研究会と、関西の大学院生を中心とする視聴覚文化研究会、ならびに私ども知覚表象文化研究会の三研究会合同で沖縄で研究発表会を開催しようということになりました。

 この合同研究発表会の名称「露光研」には、沖縄の強い日差しに、さらには参加者の鋭い眼光に発表者各々が露光されることによって、何かしらの成果が現像されるようにとの想いが込められています。

 また、すべての境界が白く飛んでしまう露光過多の夏の沖縄で、東も西も関係なく自由に議論しようという趣旨のもと、露光研では、これら三研究会以外の大学院生や若手研究者の方々の研究発表も広く募集しております。発表内容は広い意味で三研究会のテーマ(写真、視覚文化、聴覚文化、知覚と表象)に類するものであれば、とくに規定はありません。発表時間は一人30分程度を予定しております。どうぞ奮ってご参加ください。

 お問い合わせは下記のメールアドレスまでお願いします。

rainbowmaker32(a)yahoo.co.jp (at)を@に直してご利用ください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/champuru/20080317/1205732077