Hatena::ブログ(Diary)

chao_Tagの不定期まぐれ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

神奈川県立希望ヶ丘高校K29全員集合!


2004 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 09 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 06 | 09 |
2015 | 01 | 03 | 12 |
2018 | 03 |

2012-07-21

[]親子ナイトウォークラリー 親子ナイトウォークラリーを含むブックマーク 親子ナイトウォークラリーのブックマークコメント

26回目だそうです。カブスカウトとして参加を始めて5回目くらい。「親子」だから、あまりカブスカウトを主張しないでくれ。と言われたこともありますが、親子も(一部)混ざってるからいいじゃんいいじゃんと連続参加中。


集合場所でコマ地図を渡され、ゴールを目指します。ゴール地点はコマ地図を見ながら着くまでのお楽しみ。途中のポイント毎にトータル20問くらいのクイズもあり、点数になります。ゴール標準時間はゴール後知らされます。この時間との差も減点対象で、早くゴールすればいいというものでもない。ゴール地点で豚汁とアイスクリームと、チームの参加証(スタート時に撮った写真付き)がもらえます。


今回は、私はサポート(遊軍)に回ることにして、怪我の救護、お菓子、軽食(菓子パン)の差し入れなどの役目で自転車で行ったり来たり。主催者(ボーイ隊の保護者でスカウトOBの人)から「口外無用」と内緒で地図をもらい、あらかじめコースとゴールは把握(^_^;)


参加は毎年8kmまたは9kmコース(他に5km、7kmコースもあり)。

ちなみに入賞率が高く、1位を2回、2位が1回受賞、3位1回受賞(自慢)。参加チームは各コース40くらいなので結構優秀でしょ?(いや単なる偶然なんです)


15時半過ぎから歩き始めて、ゴール着が19時半前後。何度か迷ったようです。

残念ながら今年は「入賞なし」でした。残念!お疲れ様!

[] を含むブックマーク のブックマークコメント

ラリーの受付待ちの時に、小学生の男の子(A君)連れのお母さんが同じ年の男の子(B君)をいきなり捕まえて、きつい口調で何か話を始めました。B君母が近くにいたのですぐに気付いてちょっと顔色を変えて母親同士で話し合いを開始。20分くらいやってました。


どうやらA君とB君は同じ小学校の同じクラスらしい。母親同士は特に面識はなさそう。


事の真相は(B君によれば)、A君が学校でクラスの男の子5人くらいに囲まれていじめられてたところをB君が止めに入ったらしいのですが、その挙動が乱暴だったのか、A君はそう思ってなくB君が5人の加勢に入ったと思ったらしいです。


で、今日、A君が偶然B君を発見して母親に言ったんでしょうね。


母親同士でしばらく揉めてましたが(ただ、大きな声ではなかった)、最終的に学校の担任の先生を交えて話をしましょうということで決着したらしい。長引くようなら加勢に入ろうと思ったのですが。


実はB君はうちのカブスカウト(5年生)、B君ママはうちのカブスカウトのデンリーダーさん。B君のお兄ちゃんの時(4年前)にもデンリーダーをやってくれているベテランさん。


でもね、「A君ママがいきなりB君本人を捕まえて話を聞こうとした。」こと、どうかと思うんですよ。B君ママが血相を変えたのも理解できます。学校で起こったことはまず担任の先生と話し合うのが先です。百歩譲ってもB君へ直接、ではなく、B君ママへ言うべき。それらをすっ飛ばして、大人が子供を捕まえて直接事情聴取をするのは(いくら相手が悪いにしても)子供があまりにもかわいそうです。しかも、ウォークラリー直前の盛り上がった気持ちを見事にクールダウン(というか氷点下かも)してくれたし。


きっと担任の教師の対応も悪いんだろうなぁ。信用されてないのかな?


おさまりの付かないB君母、その後すぐ夫経由で学校に連絡し、夜担任を家に呼んで話を聞くことにしたそうです。まともな担任だといいのですが。


私の子達もいろいろやらかしてくれたけど、ほとんど「うちの子が迷惑かけてもうしわけありません」「いえいえ〜、こういうのはお互い様ですよね。」で済んだんですよね。こういうことは必ず担任が連絡帳に書いて教えてくれてましたし。うちの子が悪かったら速攻その日のうちに連絡して菓子折り持って謝りに行きましたよ。

[] を含むブックマーク のブックマークコメント

自転車 vs 車の接触事故。7/21 22:20頃

    |  |  1. 図で、B車(1tトラック)が青信号で交差点を左折。
    |  |  2. 同時にA自転車が青信号を確認し、上方へ交差点に侵入。
    |  |  3. B車がA自転車に気づくのが遅れ、接触。
    |  |  
−−−−+ +− 
−−−↑+  +− なお、A自転車の斜め道路側は信号機がなく、交差点手前に
    /A/|↑|  「止まれ」の標識。A自転車は標識に気付かず、一時停止を
   /  / |B|  しなかった。B車は、A自転車に気づくのが遅れた。
  /  /  |  |
【被害状況】
・A自転車:右腕にB車の左側アンダーミラーが当たった。ごく軽い打ち身。
・B車:左側のアンダーミラーが外れて落ちて割れた。

実はA自転車は、うちの末っ子(^_^;)。接触後、左側へ軽くおっとっとと転倒したっぽい。事故後、息子の携帯から私の携帯に電話。ナイトウォークラリーから帰宅してシャワー浴びてパジャマに着替えてました。夏期講習は9時半過ぎには終わるはずなのに遅いなぁと思ってた。

息子:「パパごめん、車と事故った。B車の人と電話代る。」
B車相手:「申し訳ありません、見た目は何ともないようで、本人も帰ろうとしていますが、念のため病院に連れて行きたいです。」
私 :「病院にかかるのであれば、警察を呼んでください。」
相手:「では警察に連絡します。」

ここで、私もスクータで現場(我が家から2〜3kmくらい)へ急行

B車の運転手さんは30前後の若い男性。助手席の奥さんは赤ちゃんを抱いてました。開口一番「申し訳ありません」と深々と頭を下げてくれて恐縮。

でも、息子はピンピンしてるし、右手首と肘の間あたりにミラーが当たっただけだし、手も赤くなってないし、握ってみても痛がらないし。ミラーは当たってすぐ外れたためか、手へのショックが少なかった様子。それと、そもそも一時停止しなかった息子も悪い。


と思ってると警察官が3人ほど来て、淡々と双方の事情聴取と現場確認。相手の免許証と息子の学生証を提示しました。息子の外傷もないので、今回は物損事故として処理してもらうことに。(物損の場合は警察や役所からの処分はないらしい。息子にも。)


「痛みが出てきて病院にかかるようであれば人身事故に切り替えますので、その際は、署の交通捜査課へ連絡ください。」とのこと。「修理(自転車、車それぞれ)については、それは民事になりますので警察は関知しません。お互い保険屋さんを交えて話し合ってください。」とのこと。「ただ、自転車も車両扱いになるので責任が0になることはないでしょう。」と。あー、そう言われれば確かにそうだよね。


とりあえず、相手とは警官立ち会いで、「それぞれの修理はそれぞれの負担で」と会話。お互い了承。怪我については、どうみてもどこにも痛いところはなさそうなので、速攻病院に行くことはせず、病院にかかる時には私から連絡しますと、相手と携帯番号の交換を行いました。(ちなみに自転車は車には直接ぶつかっておらず被害は0っぽい。)


息子には、自転車と言えど、乗っていれば運転者の責任が生じる。事故っても事故られてもお互いに不幸になる。と小言。まぁ本人も身を持って体験したので今後は慎重になるでしょう。


なんか、えらく盛りだくさんな一日でした。(^_^;)

なんか小町ネタっぽいよね(笑)

りりりり 2012/07/22 08:48 大変な一日でしたね。息子さん、被害がなくてよかったですね。それにしても、トラブルの話。日本の学校の担任って大変ですね。アメリカの先生は楽だな〜と改めて思います。

姉 2012/07/22 09:18 あれ?姉で書いていたっけ?くてくて だっけ。忘れた(汗)。

息子さん、ほんと大したことが無くて良かった。
そして相手もまともな対応で良かったですね。
子供のころ妹が横断歩道で転んだと同時に車が来て、ぶつかったわけではないんだけれど運転手さんが心配して妹を病院に連れて行きました。
当時は携帯もないこともあり、家では病院からの電話があるまで「誘拐されたのか!」と大騒ぎでしたっけ。

しかし警察は「あとは保険屋で」ってすぐ言いますが、仕事放棄しているように思えます。

chao_Tagchao_Tag 2012/07/23 09:54 りりさん、ねーさん、ありがとう。
末っ子も今日も元気のようです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/chao_Tag/20120721

2012-07-13

[]前橋名物 片原饅頭 前橋名物 片原饅頭を含むブックマーク 前橋名物 片原饅頭のブックマークコメント

同僚の女性が前橋に行くということで「もしあったら酒饅頭を買ってきて!」と頼むと、どうも、この名物を知らない様子。「旅がらす」は知ってるそうな。え〜知らないの?とWebを調べてみたら、

そのお店が1996年にお店を閉めたとのこと。昨日初めて知りましたよ。そういえば何年も食べてないような。末っ子が生まれた年かぁ。もう16年前。何と迂闊な。

母親の実家が桐生にあり、今はもうその実家はありませんが市内には叔母夫婦が住んでいます。

小さい頃、夏休みなどで叔母の家に遊びに行くと「片原饅頭があるわよ」と良く食べさせてもらいました。こしあんにほんのりお酒の匂いがする皮。

大学の時の同期の実家が前橋市内で、卒業するかしないかの頃、一度遊びに行った時に、徒歩圏内にこの饅頭屋さんの本店があって、おみやげに買ったこともあります。(30年近く前)

そう思うと食べたくなるのが人情。調べてみたら同じ市内で復刻した職人さんがいるようです。同僚に頼んでみましたが、買ってこれるかなぁ。

片原饅頭を覚えていますか? - 271828の滑り台Log

こんな記事も見つけました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/chao_Tag/20120713

2012-07-09

[]9年 9年を含むブックマーク 9年のブックマークコメント

2003年に前の車(ルシーダ)に入れて9年になりました。

ちなみに二輪の方は、2007年の6月30日でした。

二輪ETCは、もう1年は使ってないなぁ。今度確認しようかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/chao_Tag/20120709

2012-07-08

[]二輪 二輪を含むブックマーク 二輪のブックマークコメント

フロントフォークのインナーチューブ、オイルシールなど左右2本とも。

42,609円。まぁこんなものかな?修理期間は一泊。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/chao_Tag/20120708

2012-07-03

[]読了 読了を含むブックマーク 読了のブックマークコメント

ラブコメ今昔 (角川文庫)

ラブコメ今昔 (角川文庫)

満足です。

[]修理 修理を含むブックマーク 修理のブックマークコメント

フロントフォークの右側からオイル漏れ。インナーチューブが錆びてオイルシールを破ったんじゃないかとバイク屋さん。

今回は右側だけど、左側も時間の問題です。ということでインナーチューブとオイルシールを左右両方交換することに。工賃込みで6万弱とのこと。

現在部品取り寄せ待ち。


まぁ10年、24000km乗ってるしね。

まっつぁんまっつぁん 2012/07/04 00:58 自分のXL230も10年、20,000kmだからそろそろやばいかなぁ・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/chao_Tag/20120703
Connection: close