ちゃっぴー小屋オンライン(謎) このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013年02月07日

現物化手数料が値上げするらしい

原文:Magic Online Redemption Program Change : Daily MTG : Magic: The Gathering

主に経費上の理由で、1セットあたり5ドルの手数料を、3月のギルド門侵犯以降25ドルにするらしい。

2012年12月18日

マスクスブロックチケまとめ

どうせブロックパックだから、ごちゃまぜで。同じく3チケ以上レア&1チケ以上アンココモン。

  • 65.1《リシャーダの港/Rishadan Port》
  • 37.3《からみつく鉄線/Tangle Wire》
  • 36.2《誤った指図/Misdirection》
  • 10.2《黄塵地帯/Dust Bowl》
  • 9.7《袖の下/Bribery》
  • 9.3《水没/Submerge》
  • 9.1《食物連鎖/Food Chain》
  • 9.0《冥界のスピリット/Nether Spirit》
  • 7.7《コーの安息所/Kor Haven》
  • 7.3《激励/Invigorate》
  • 7.3《目くらまし/Daze》
  • 6.9《高級市場/High Market》
  • 6.9《パララクスの波/Parallax Wave》
  • 6.8《暴露/Unmask》
  • 5.5《市長の塔/Tower of the Magistrate》
  • 4.2《祖先の仮面/Ancestral Mask》
  • 3.9《果敢な勇士リン・シヴィー/Lin Sivvi, Defiant Hero》
  • 3.8《パララクスの潮流/Parallax Tide》
  • 3.7《闇市場/Black Market》
  • 3.7《はじける子嚢/Saproling Burst》
  • 3.5《火炎の裂け目/Flame Rift》
  • 3.5《リスティックの教示者/Rhystic Tutor》
  • 3.3《ゴブリンの太守スクイー/Squee, Goblin Nabob》
  • 3.2《蓄積した知識/Accumulated Knowledge》
  • 2.6《鋭き砂岩/Sandstone Needle》
  • 1.9《殺し/Snuff Out》
  • 1.9《噴出/Gush》
  • 1.9《渦まく知識/Brainstorm》
  • 1.1《土地譲渡/Land Grant》
  • 1.0《サプラーツォの岩礁/Saprazzan Skerry》

プロフェシーのカードは1枚だけでした・・・

ウルザブロックチケまとめ

3チケ以上のレア、1チケ以上のアンコ・コモン。

Urza's Saga

  • 40.1《ガイアの揺籃の地/Gaea's Cradle》
  • 34.0《実物提示教育/Show and Tell》
  • 16.7《アルゴスの女魔術師/Argothian Enchantress》
  • 16.5《トレイリアのアカデミー/Tolarian Academy》
  • 16.4《踏査/Exploration》
  • 14.4《金粉のドレイク/Gilded Drake》
  • 12.9《騙し討ち/Sneak Attack》
  • 10.4《時のらせん/Time Spiral》
  • 8.8《セラの聖域/Serra's Sanctum》
  • 5.3《ギャンブル/Gamble》
  • 4.9《ファイレクシアの塔/Phyrexian Tower》
  • 4.9《エネルギー・フィールド/Energy Field》
  • 4.8《ヨーグモスの意志/Yawgmoth's Will》
  • 3.7《基本に帰れ/Back to Basics》
  • 3.0《煙突/Smokestack》
  • 2.3《ゴブリンの従僕/Goblin Lackey》

Urza's Legacy

  • 14.5《厳かなモノリス/Grim Monolith》
  • 7.6《ゴブリンの溶接工/Goblin Welder》
  • 5.4《フェアリーの大群/Cloud of Faeries》
  • 4.1《霊体の先達/Karmic Guide》
  • 3.2《中心部の防衛/Defense of the Heart》
  • 2.7《記憶の壺/Memory Jar》
  • 2.6《断絶/Snap》
  • 2.1《発掘/Unearth》
  • 2.0《怨恨/Rancor》
  • 1.8《ルーンの母/Mother of Runes》

Urza's Destiny

  • 21.2《アカデミーの学長/Academy Rector》
  • 19.6《金属細工師/Metalworker》
  • 11.5《補充/Replenish》
  • 8.5《ラノワールの使者ロフェロス/Rofellos, Llanowar Emissary》
  • 6.6《不実/Treachery》
  • 3.7《ウルザの保育器/Urza's Incubator》
  • 3.2《再誕のパターン/Pattern of Rebirth》
  • 3.0《ヤヴィマヤのうろ穴/Yavimaya Hollow》
  • 2.0《スランの発電機/Thran Dynamo》

EVの計算とかはしょっとこ兄貴にお任せするとして、ぱっと見かなり美味しそうに見える。

2012年09月27日

TSEチケまとめ

来週に備えてついでに調査。

Temest

  • 48.06《不毛の大地/Wasteland》
  • 15.36《直観/Intuition》
  • 12.83《巻物棚/Scroll Rack》
  • 9.97《謙虚/Humility》
  • 9.96《丸砥石/Grindstone》
  • 9.08《水蓮の花びら/Lotus Petal》
  • 6.60《呪われた巻物/Cursed Scroll》
  • 6.39《古えの墳墓/Ancient Tomb》
  • 5.75《魔の魅惑/Aluren》
  • 5.48《反射池/Reflecting Pool》
  • 5.21《サファイアの大メダル/Sapphire Medallion》
  • 4.65《大地の知識/Earthcraft》
  • 4.11《ミリーの悪知恵/Mirri's Guile》
  • 3.75《瞑想/Meditate》
  • 3.55《生ける屍/Living Death》
  • 3.09《葉の王エラダムリー/Eladamri, Lord of Leaves》
  • 3.03《再活性/Reanimate》
  • 2.71《時間のねじれ/Time Warp》
  • 2.54《狂気の祭壇/Altar of Dementia》
  • 2.27《黒玉の大メダル/Jet Medallion》
  • 2.25《とどろく雷鳴/Rolling Thunder》
  • 2.07《ルビーの大メダル/Ruby Medallion》
  • 2.04《貿易風ライダー/Tradewind Rider》
  • 2.03《棺の女王/Coffin Queen》
  • 1.78《非業の死/Perish》
  • 1.78《占有の兜/Helm of Possession》
  • 1.72《プロパガンダ/Propaganda》
  • 1.58《真珠の大メダル/Pearl Medallion》
  • 1.53《ゴブリンの砲撃/Goblin Bombardment》
  • 1.14《エメラルドの大メダル/Emerald Medallion》
  • 1.10《死体のダンス/Corpse Dance》
  • 1.07《肉占い/Sarcomancy》
  • 0.67《筋肉スリヴァー/Muscle Sliver》
  • 0.62《モグの略奪者/Mogg Raider》

Stronghold

  • 14.98《モックス・ダイアモンド/Mox Diamond》
  • 5.74《罠の橋/Ensnaring Bridge》
  • 5.63《ヴォルラスの要塞/Volrath's Stronghold》
  • 3.00《どん欲の角笛/Horn of Greed》
  • 2.83《芽ぐみ/Burgeoning》
  • 2.67《ドリーム・ホール/Dream Halls》
  • 2.05《スリヴァーの女王/Sliver Queen》
  • 1.54《隠遁ドルイド/Hermit Druid》

Exodus

  • 18.06《裏切り者の都/City of Traitors》
  • 9.63《適者生存/Survival of the Fittest》
  • 8.48《ドルイドの誓い/Oath of Druids》
  • 4.57《繰り返す悪夢/Recurring Nightmare》
  • 3.82《抵抗の宝球/Sphere of Resistance》
  • 1.97《マナ結合/Manabond》
  • 1.57《突撃の地鳴り/Seismic Assault》
  • 1.26《精神力/Mind Over Matter》
  • 0.94《発展の代価/Price of Progress》

あれ? これ塩じゃね?

MVSチケまとめ

しょっとこ様の記事の更新版みたいな感じ。0.9チケ以上を基準に。

Mirage

  • 99.49《ライオンの瞳のダイアモンド/Lion's Eye Diamond》
  • 17.49《悟りの教示者/Enlightened Tutor》
  • 13.20《ファイレクシアン・ドレッドノート/Phyrexian Dreadnought》
  • 7.08《神秘の教示者/Mystical Tutor》
  • 6.95《呪われたトーテム像/Cursed Totem》
  • 4.16《俗世の教示者/Worldly Tutor》
  • 2.79《閃光/Flash》
  • 2.44《鉤爪のジィーリィーラン/Zirilan of the Claw》
  • 2.35《心優しき一角獣/Benevolent Unicorn》
  • 1.85《浅すぎる墓穴/Shallow Grave》
  • 1.50《押し寄せる砂/Choking Sands》
  • 1.44《墓石の階段/Tombstone Stairwell》
  • 1.44《雲散霧消/Dissipate》
  • 1.42《死体の花/Cadaverous Bloom》
  • 0.98《死灰の秘粉/Ashen Powder》
  • 0.97《政略/Political Trickery》
  • 0.95《最後の賭け/Final Fortune》

Visions

  • 47.61《吸血の教示者/Vampiric Tutor》
  • 21.68《知られざる楽園/Undiscovered Paradise》
  • 20.71《自然の秩序/Natural Order》
  • 9.11《ボガーダンの金床/Anvil of Bogardan》
  • 8.71《税収/Tithe》
  • 6.06《奪取/Desertion》
  • 4.97《孤独の都/City of Solitude》
  • 2.33《火炎破/Fireblast》
  • 2.32《墓所のネズミ/Crypt Rats》
  • 2.03《フェメレフのエンチャントレス/Femeref Enchantress》
  • 1.96《クウィリーオン・レインジャー/Quirion Ranger》
  • 1.62《蛇かご/Snake Basket》
  • 1.14《弱者の報復/Retribution of the Meek》
  • 1.04《時エイトグ/Chronatog》
  • 1.00《ファイレクシアの略奪機/Phyrexian Marauder》
  • 0.98《ゴブリン徴募兵/Goblin Recruiter》
  • 0.96《エレファント・グラス/Elephant Grass》
  • 0.91《衝動/Impulse》

Weatherlight

  • 33.90《無のロッド/Null Rod》
  • 15.90《炎の嵐/Firestorm》
  • 13.53《最後の審判/Doomsday》
  • 8.32《平和の番人/Peacekeeper》
  • 7.56《静寂/Serenity》
  • 6.00《水蓮の谷間/Lotus Vale》
  • 5.33《七曲がりの峡谷/Winding Canyons》
  • 5.00《中断/Abeyance》
  • 4.67《ゴブリン爆弾/Goblin Bomb》
  • 4.54《マナの網/Mana Web》
  • 3.72《焦土/Scorched Ruins》
  • 2.98《宝石鉱山/Gemstone Mine》
  • 2.44《生き埋め/Buried Alive》
  • 2.34《闇の旋動/Spinning Darkness》
  • 1.80《骨の踊り手/Bone Dancer》
  • 1.62《熱情/Fervor》
  • 1.18《ペンドレルの霧/Pendrell Mists》
  • 1.13《うろの下僕/Liege of the Hollows》
  • 1.09《老練の探険者/Veteran Explorer》
  • 1.08《アーボーグの報復/Urborg Justice》
  • 1.04《祖先の知識/Ancestral Knowledge》
  • 1.00《知識の井戸/Well of Knowledge》
  • 0.87《はぐれ象/Rogue Elephant》
  • 0.87《平穏の樹林/Tranquil Grove》
  • 0.83《恩義/Debt of Loyalty》

1年以上経過し、ほとんどのカードが値上がりしている(《暗黒の儀式/Dark Ritual》みたいにかなり下がったものもあるが)。《墓所のネズミ/Crypt Rats》のようなカードが高騰しているのは、パウパー人口が増えてきているためだろう。

2012年09月05日

新クライアントの効果音を差し替えてみる(メモ)

新クライアントの場所を探す

  1. 新クライアントを起動中にタスクマネージャを表示する
  2. 「アプリケーション」→MAGIC:THE GATHERING ONLINEを右クリック→プロセスの表示
  3. MTGO.exeを右クリック→ファイルの場所を開く
  4. Audioフォルダに効果音ファイル(wav形式)があるので、好きな音源に差し替える

現行クライアントの音源の場所:

MOインストールフォルダ/Sounds/

2012年08月22日

ちゃっぴーはなぜM13をやめ、AVRばかりプレイするのか?

完全な雑談であり、完全な主観です。まとめずに、思いついたまま書きます。

実はM13とAVRは似ている

セット固有のルールが少ない、という意味で。むしろM13には「賛美」があるため、それを軸にした戦略を立てることができる。一方、AVRにはそのようなものはない。せいぜい「不死」ぐらい。

M13は基本「引きゲー」

後述するが、M13にはAVRほどシナジーカードが無く、生物の並べあいに勝ったほうが勝つことが多い。つまり、たくさん生物を引いたほうが基本的に勝つ。土地を多く引いたら未来はにい。

AVRにはシナジーがたくさんある

《霧鴉/Mist Raven》+各種ブリンク・バウンスによるテンポコントロール、《黄金夜の指揮官/Goldnight Commander》+《屋根職人の反乱/Thatcher Revolt》のプチバーラン、《暴動の首謀者/Riot Ringleader》+各種補助呪文(装備品・オーラ・結婚生物など)によるビート、《人殺しの隠遁生活/Homicidal Seclusion》によるぼっちビート、《ベラドンナの行商人/Nightshade Peddler》+ティム生物・オーラのハメゲー、不死生物+《血のやりとり/Barter in Blood》などなど。これほどのシナジーはM13には無い。

わあいシナジーあかりシナジー大好き。

奇跡=超!エキサイティング

具体的には《忌むべき者のかがり火/Bonfire of the Damned》《天使への願い/Entreat the Angels》《狩られる者の逆襲/Revenge of the Hunted》の3枚。絶望的な不利を1枚でひっくり返すのは、やられる側は理不尽さで怒りを覚えるだろうが、やはりこれを決めた時の爽快感はM13では味わえない。

M13はマネーレアが少ない

参考:忍者一発さん

8/12段階で、M13の2チケ以上レアは2枚、4チケ以上神話レア4枚。一方AVRはレア2枚・5枚。枚数的にはあまり変わらないが、チケ平均で見るとM13レアは4.3・神話9.5、AVRレア8.4・神話約18と、倍ほど違う。

AVRの場合、スタンダードだけでなく、ブロック構築用のカード需要もあるため、それだけ価格に差が出ているのだろう。

結局

AVRはシールドではあまり勝てなかったが、ドラフトはかなり好調。一方、M13はシールドもドラフトも全然勝てない。「合わない」カードセットだからやらない! という完全に個人的な理由がほとんどだったり。

2012年06月23日

6/27のサーバメンテは19時から

ソース:The Wizards Community > Magic Online > Blog > Announcements - June 19, 2012

追加で行う作業があるから、とのこと。おそらく16時頃にはNo Payモード入りかな?

2012年06月21日

MO10周年イベント追加・Spellslinger

原文:Magic Online 10th Anniversary : Daily MTG : Magic: The Gathering

いわゆる「ガンスリンガー」が開催され、参加賞として《台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks》プロモ版、勝利すると同カードのフォイルが進呈されるとのこと。

場所は「Anything Goes」ルーム、開催期間は6月24日(日)3:00〜7:00、6月30日(土)8:00〜12:00の2回。参加は1アカウント1回までで「お願いします」ということになっている。

2012年06月14日

MO10周年イベント(おおざっぱ訳)

原文:Magic Online 10th Anniversary Celebration! : Daily MTG : Magic: The Gathering

期間:6月20日〜7月5日

  1. インベージョンブロック・ドラフト 参加費15チケ(またはパック+3チケ)
  2. 参加費6チケの8人構築キュー(6-3-2-2) スタンダード、ISDブロック構築、モダン、レガシー、クラシック、パウパー
  3. ゴールド2人構築(参加費10チケ)
  4. 参加費5チケのPE(パウパー、スタンダード、AVRファントムシールド、レガシー)
  5. 期間中、報奨ポイントが2倍
  6. 生涯獲得報奨ポイントに応じた景品(アンヒンジド基本土地、《Hymn to Tourach》)

インヴェージョンドラフト以外はAVRパックが賞品になるため、この期間中AVRパック価格が下落するかもね。今のうちに売り払っておくか(ステマ)

2012年06月08日

カード検索TIPS

いくら何でも放置しすぎなので、MOで便利なTIPSの紹介でも行っておく。

(例)デッキに入れる基本土地は、John Avon氏のものだけにしたい!

  1. "SHOW ALL VERSIONS"にチェックを入れる
  2. "SEARCH"ボックスに"basic land&avon&(基本土地名)"と入力して[ENTER]
  3. お好きなセットから選んでデッキに入れる!

(例)187クリーチャーを列挙したい!

  1. カードセットまたはフォーマットを選択
  2. クリーチャーボタン(黒マナシンボルの下にある、「彡」みたいなボタン)を右クリック
  3. "SEARCH"ボックスに"enters the battlefield"と入力して[ENTER]

まあ、基本的な検索技ですな。"&"でAND検索、"|"でOR検索できます。検索範囲は、カード名・カードタイプ(legendary creatureとか)・カードテキスト・イラストレータ名はもちろん、マナ・コスト(Ctrl+Q+任意のキーで出すアレ)、パワー・タフネス(0/1とか10/10とか*/*とか)でもヒットします。

2011年12月15日

2011年 MO冬の台パン祭り

原文。12月21日メンテ明けから色々開催。

クラシック祭り

参加者8人以上のクラシック構築イベントにおいて、参加者に拡張イラスト《思案/Ponder》が配布。加えて、デイリー12PまたはPEトップ8プレイヤーに対し、フォイル《思案/Ponder》およびクラシック・チャンピオンシップ参加権が与えられる(2012/1/7)。

クラシック・チャンピオンシップの上位8人には、好きなカードが進呈されるらしい。優勝者にはフォイルで4枚。どうせ《Force of Will》4枚でしょ?

64人ドラフト(いわゆるプレミアドラフト)

1回目のドラフトで全勝した8人で決勝ドラフトを行う、祭りではおなじみの形式。日替わりで色々なブロックの64人ドラフトが開催される。参加費は20チケ(またはパック+8チケ)。

テンペスト・ウルザブロックのシールド

21日〜28日にテンペストブロック、28日〜1月4日にウルザブロックの6パックシールド・8人キューが立つ(参加費24チケ)。スイス式で、賞品は9ポイント=10パック、6ポイント=6パック。2勝でちょうどトントン。

Connection: close