Hatena::ブログ(Diary)

東京のエプロン屋 チャーマース

2017-04-20 ナイロンタフタのパッチワーク

前回の記事(紐づくり)に続き、今回もタブリエの布片と端布からモノづくりをご紹介します。

まずはパッチワークから。

同じ大きさに裁断した布片を中表にあわせて縫い合わせます。

縫ったら開いての繰り返し。

f:id:charmeurs:20170420151206j:image

横に並べた列をまた中表に縫い合わせます。

f:id:charmeurs:20170420151200j:image

必要なサイズ2枚分のパッチワーク地ができましたら、

綿詰めをする入り口(手の入る大きさ)分を残し4辺をミシン掛け。

f:id:charmeurs:20170420155615j:image

どんでん返して残した入口から中綿を詰めます。

f:id:charmeurs:20170420151156j:image

タブリエ生産ででる端布も再利用。

f:id:charmeurs:20170420151151j:image

入口にミシン掛けして綴じます。

(上図で余分にいれた1辺を中ふたにする)

f:id:charmeurs:20170420151147j:image


ミニクッションのできあがり。

f:id:charmeurs:20170420151141j:image

f:id:charmeurs:20170420151136j:image