Charsbar::Note

2008/02/28

DateTimeX::Web 0.01

いい加減DateTimeまわりのモジュールを列挙するのがいやになったので、工場を書いた。

use strict;
use warnings;
use DateTimeX::Web;

my $dtx = DateTimeX::Web->new( timezone => 'Asia/Tokyo', on_error => 'ignore' );

my $dt = $dtx->from( year => 2008, month => 2, ... ) || $dtx->now;

などとすると、タイムゾーンとかをよきにはからったDateTimeオブジェクトが出てくる寸法。

$dtx->for_mail( $dt );  # Fri, 29 Feb 2008 20:57:00 +0900
$dtx->for_mysql;        # 2008-02-29 20:57:00 

という感じで日時の文字列をつくったり、

$dtx->from_mail("Fri, 29 Feb 2008 20:57:00");
$dtx->from_rss("2008-02-29T20:57:00");

という具合に文字列からDateTimeオブジェクトをつくったりもできる。

あとはPODとテストを参照ということで。

http://search.cpan.org/dist/DateTimeX-Web/

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/charsbar/20080228/1204200120