Charsbar::Note

2012/05/08

DBD::SQLite 1.36_03とDBD::SQLite::AuthorTests

いささか遅くなりましたが、QA Hackathonでやるつもりでいたことの続きとして、DBD::SQLiteの型指定、数値判定まわりを改善した1.36_03をリリースしました。SQLiteをカジュアルなテキスト型データベースとして使っている方にはほとんど影響はないはずですが、以下の条件にあてはまる方には何らかの影響が見られる可能性があるので検証をお願いします。

  • 最近のDBICを使ってSQLiteデータベースにアクセスしている。またはbind_paramなどを通じて明示的に数値型の指定を行っている
  • SQLite用のスキーマといえどもすべてのカラムについて(特別な意味を持つinteger primary keyだけでなく)きちんと型を指定している
  • 32ビットではおさまらない数値を扱っている。特に32ビット環境で64ビットの数値を扱えるようにした(=USE_64_BIT_INTが立っている)Perlを使っている
  • DBD::SQLiteで作成したデータベースにsqlite3バイナリを含むほかのSQLiteライブラリからアクセスすることがある(あるいはその逆)
  • その他、datatype mismatchエラーに行き当たったことがある

なお、今回の作業に使った検証用のツールを少しだけ体裁を整えてgithubにあげておきました。手元の複数の環境で一通り試してありますが、コンパイラのバージョンやコンパイルオプションの違いを網羅的に検証できているわけではないので、お手元の環境で試してみて不具合が出るようでしたらお知らせいただければさいわいです。

https://github.com/charsbar/dbd-sqlite-authortests

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/charsbar/20120508/1336487730