Hatena::ブログ(Diary)

私設刑務所 CHATEAU D’IF このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-04-19

”すべてはもうここにある” 『ゾンビ ダリオ・アルジェント監修版』

| 12:42 | ”すべてはもうここにある” 『ゾンビ ダリオ・アルジェント監修版』を含むブックマーク

 往年の名作を鑑賞。


 死体が次々と蘇り、大混乱が起きた社会。SWAT隊員のロジャーは、対ゾンビ戦の現場で知り合ったピーターを誘い、テレビ局勤めのフランとスティーブンと共に、ヘリで都会を脱出する。物資を求めてショッピングモールにたどりついた彼らは、そこに大量に侵入していたゾンビを撃退し、しばらく留まろうとするのだが……。


 ディレクターズ・カットをビデオと劇場で二回観てたけど、アルジェント版観るのは初めて。ところで、ゴブリンってなんでかかった瞬間にゴブリンってわかるのかね? 最初のスコアからワクワクが止まらなくなって驚いた。やっぱり編集が結構違うんですな。テンポがいい。そしてスタンダードサイズなのね。


 後のゾンビ映画を観てからこれを観ると、「ああ、あれだ」「あのシーンはここへのオマージュだったのか」などと発見があって面白い。と言うか、もうすべてはここからすでにあるんだよね。「ゾンビ」という存在のアクションや特性、都市から郊外へ移動するロードムービー感覚、文明批判、閉鎖的な状況での攻防、人を滅ぼすのは結局人であるということ、それでもなお生きるということ……。ひさびさに観ていたら、静かな感動さえおぼえたよ。

 ロメロ御大が近作でも描き続ける、人の尊厳や死者への敬意といったテーマもすでにここで完成されている。ゴジラやらガンダムやらの新作を見る度にちょっと思ってしまう、「一作目を何回も見ればそれで充分なんじゃない」ということを、またも思ってしまったね〜。傑作。やっぱり自分でも持っておきたいな。

ゾンビ ディレクターズカット版 HDリマスター・バージョン [DVD]

ゾンビ ディレクターズカット版 HDリマスター・バージョン [DVD]

ドーン・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット [DVD]

ドーン・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット [DVD]

サバイバル・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]

サバイバル・オブ・ザ・デッド [Blu-ray]

2012年04月18日のツイート

| 18:00 | 2012年04月18日のツイートを含むブックマーク

EAゾンビbase887EAゾンビbase887 2012/04/23 15:56 カプコン稲船「デッドライジング」で気を良くして見たんですが、
数多くのフォロワーが生まれたにも関わらず、原点の本作全編に漂っていた
世界の終わりの気配ののショッピングモールで主人公たちが遊んでいる美しさまでは
当の製作者さえ含めて、継ぐことはなかったと思いました。

そして、元カプコン稲船のデッドラ2PR映画「死病汚染」は、
なにもかも継承できなさすぎだろと思いました。した。した。

chateaudifchateaudif 2012/04/24 12:53 >EAゾンビbase887さん
 ベースさんがゾンビ化しているw
 原点である本作の静謐さは、ゾンビ関連ゲームにおいても、あるいは一瞬の間のような感覚で表現できるのでは、とチラチラと考えたことがありますが、なかなか難しいようですね。『死病汚染』、噂には聞いてましたがそこまでの出来ですか(笑)。ちょっとチェックしたくなったなあ〜。