ちゃずけのきろく

 

2018/08/18 (土) ネット雑記。

久々にはてなホットエントリのぞくと、相変わらずと言うか、なんと言うか。

未成年女の子パンツを脱がせて買った50前のオッサンが法的に問題ないように考えるはてな民の多さに泣ける。

しろ未成年女の子の方を罰するべきだ、なんて、

はてな自称地方の最底辺からがんばって這い上がったすっごい!俺!!!」が多いところに思うが、

その割には最底辺の子供のことを知らない。君らのかつての同級生だとは考えないかね。

まりにも放置されたままに、入ってくる情報と言えば、金を使え、金は簡単に儲かる、なんて眉唾ばかり。

高校生くらいのあほな子は、ネットにある「セックスなしのパパあり関係・はぁと」なんてすぐ信じるわ、

それが「最底辺」ってもんだよ。

都会のさほども底辺でもない層でも「仮想通貨で!副業で!!簡単に儲かる!!!」なんてのに簡単に引っかかるのに、

ろくでもない大人に囲まれて育った未成年女の子が、ネットに満ち溢れている都合のいい情報を信じるのは

しかたがないことではないのかね。

そういうことが理解も出来ないくせに、何で最底辺から這い上がれましたかね?

底辺から這い上がるって馬鹿では出来ないんですよ、あんたたちみたいに。

ってことをしみじみ感じた、昨日のブコメ

ま、自称・「最底辺からなりあがった俺」とブコメスター層が一致しているわけではないんだろうが。

ネットで「ぱぱ・ぼしゅう」なんてやってる女の子なんて、

おそらくは初めて「まともな」大人出会う機会が、警察官、なんてことでもおかしくないからね。

はてな民が叩いている「ぱぱぼしゅう」の女の子は、都内で凄まじい虐待の末に亡くなった女の子がなんとか育った姿だよ、

幼くして死んだ子供には、もう何もしなくていいから思うさま「可哀そう!」と言えるけど、

苛酷な環境いびつでも何とか生き延びた子供には冷たいのだよね。

未成年に「罰しろ!」、か。

わたし未成年パンツを脱がせて買うオッサンを罰すると言うより、強制的にでも治療しろ、と思うがな。

せめて成人済みのお店の女の子にしてもらえ、っての多少譲歩したわたし意見だ。

なんとまあ、ネットは相変わらず地獄若い女の子を叩くことで「正義」が成り立つ、と信じている。

お手軽な正義には反吐が出る。しばらくまたお休みじゃあ。

2018/08/17 (金) 週刊現代の見出しが、、

あまりにあほ過ぎて目を疑う。

医者女性が8割に。でも彼女たちは外科医にならない」

試験の点数だけで選びとこうなる」

「手術の出来ない医者ばかりで本当にいいのか」

などと、

わたしはむしろ

「点数を足さないと医学部に入れない男を医者にして良いのか」

「点足しアホ男医者外科手術をされたいか

「点足しアホ男医者は本当に手の足りないところに行くのか?」

と聞きたくなるが、それより驚くのが同じ見出しトップと同じ大きさである

医療先進国ドイツフランスでは「やらない手術」

腹腔鏡手術を簡単に受けてはいけません」の見出し

週刊現代が「医療先進国」と取り上げるドイツフランスは、

医学部合格に点を足して男を増やす、なんてことはしてないだろうに、それでも「医療先進国」扱いですか!

笑う。

最近はてなホットエントリに異様にあほ記事が載ってると思えばたいていが講談社現代ビジネスで、

この週刊現代講談社ではないか、と思ったら、やはりそうだった。

わたしは「アホでも講談社入社できるのは何故か、やはり縁故関係で点足しが日常的に行われているのか」なーんて、

取材したくなるわ、ま、たぶん点足しでも「男が良い!」なんていいたがる連中は、そういうレベルなのよ、

日本が衰退するはずよね、、(涙)

無駄な手術なんて要らない!」といいつつ

「女が増えたから外科医がいない!」が矛盾しているとはかけらほども思わない、この講談社の体質には泣ける。

海外ではぁ〜」って同じ医療関係でやりたいなら、もうちょっと統一性をもたせてはどうか。

大昔に中国取材したテレビ中国小学校教師が将来は医者になりたい、といった男の子に、

「お医者さんは頭がよくなくてはなってはいけません」と諭していた場面を思い出す。

「こんなことを日本で言ったら、先生は袋叩きだろうな」と覚えていたが、

何故袋叩きになるかと言うと、日本では「金があれば頭が悪くても医者になれる国」だからなんだろうな、

全く、情けない。

東京医大に行く点足し男医者が増えたところで、その点を金で買った男医者たちが末端の泥臭い医療業をするとは

とても思えないので、この件に関して大いばりで「女が増えるとぉー!」と言ってる連中は

馬鹿」と認定してよろしかろう、と思うのでした。

馬鹿階層」と言うのが存在するのだろうな、

うちの娘たちは社会にでてからまだ優秀さで差別されたことはないようだ。

たぶん優秀な人間が多く集まる世界では男女差別はさほどもないんだろう。

自分のレベルを下げたくなければ、差別心はむき出しにしないほうが良い、とここに。

ところで、講談社はそろそろ危ないんじゃないか、と考える私。

点の割り増しで男ばかりを採用したらそうなるんだろうね、、

2018/08/08 (水) 雑談。

医療美名の下では「女子供は黙ってろ!」で良いと考える人間が多いようだが、

「現役医師がぁ!」って書いたの、確か医者になって3年目で自分を「名医」と自称してた奴だったわ。

医者3年目って、研修医を終わって専門に入って1年目が終わったところくらいなんで、「そっ閉じ」すべき人材だったな。

医療行政はここ20年ほど改革の嵐だったんで、

科によって人材が偏るのは女性医師が増えたからだー!なんてもんじゃないのだけど、

それを知っているはずの人でも何も言わないのだよね、どこかで「医者は男の仕事だぁー!」なんて思ってる。

困難をこなすのは体力が必要からね。

でもその力技を越える能力の高さを持つのが女性医師だと、わかってもいいはずだけどわからないフリをされる。

優秀で努力家の女の子たちの道は険しいわ、、(涙)

現在40代前半くらいの医学部から研修医制度が始まって、医局に人が入らなくなった2年間、

ちょうど医師としては中堅の私世代、つまり50歳前後地獄を見て、

その後、儲かって楽な科に人材殺到したんだけれども、そのほとんどが「男」だったりするのだよね、

人材不足になった地方医局女性に厳しかった科にもしぶしぶ門戸を開き、

それで何とか地方医療をまわしている状況だというのに

何処で医師免許を取得したのか知らないが、稼げる都心で専門に入って1年目くらいで「自分名医だぁー!」なんて

勘違いするお馬鹿の尻馬に乗る人間たちは早めに焼け野原で死んでもいいんじゃない

昔に比べれば、よほど医療関係者はましな環境にはなってきているのだよね。

ツィッターでは「女も月に4回当直してみろよ!」なんて嘯く馬鹿を見かけて、

最近は週1回しか当直しないのか、とむしろ驚いたわ、

私の同世代などは医局に入局したが最後、3ヶ月は家に帰れないと思え、だった。

それより前の世代はさらに悲惨

そもそも、私のおじなどは悪名高き「無給インターン世代なので、それに比べれば、遥かに医者環境はマシになっている。

たぶん、この先女性が増えることにより、また変革があって気がつけばよりマシにはなるんだろうと思う。

患者環境がどうかといえば、昔はなかった「医療コーディネーター」が役に立つ。

それほど悲惨を極める事態にはならない、でも脅されたらそのとおりだと阿呆が騒ぐ、

ここ20年の動きを見ただけでも、よほど医療業者環境はましだって見えないのは、やはり男医者馬鹿が多いのか。

まあ、私の周りにはいないけどな、ネットで見かけるようなお馬鹿は。

医療行政わたしより上世代で評判が悪いのが「専門医制度」で

なぜかといえば学位をとった上でさらに金を払って取れ、だったので反発してとらなかった人も多い。

しかしあまりにおばかな自称若手医師を見てたら、必要なのかも、と思うようになった。

医師免許を取ったら、それで終わり、になってしま阿呆が多いようなのでな。

今40歳以下で専門医をとってない奴がいたら、気をつけろ、と書いておこう。

私の子供世代でも、研修医時代から専門医をとる勉強は始めているようだ、ま、女の子たちだけどね。

アホに扇動されて冷静さを失う人間はてなにはしみじみ多い。

そのくせ、自分は冷静に現実的ものを見ている、きりっ!なんて自負しているもんだから、見苦しい。

お盆の用意があるのでしばらくお休み

2018/08/07 (火) 日常。

ネットを見ていると、私が現実生活で知っていることとはかけ離れたことばかりを見て驚かされる。

主治医制、ってもうないのかと思ってたわ。

ここ数年、親だの自分だのでいろんな病院をめぐって、

入院して手術しても、診てくれる先生は当番制でずっと同じ先生だった気がしないけどな、

ベッドに吊るす札には一応執刀医(?)の名前は書いてあるけど。その先生が見に来たことは入院中なかった気がする。

ま、わたしがいないときにきていたのかもしれないが。

女医は当直しない」なんてデマを流す自称医師もいたりするが、私が行ってる病院では女性医師も当直してるけどな。

と言うか、私自身がお世話になっている総合病院女性医師が多くて、非常に珍しい整形外科女性医師もいる。

外科最近は何処でも一人くらいは女性医師がいるんだが、それは私が行ってる病院だけなのかね?

私は「痔」で肛門外来にかかって、その科のトップ女性で、めちゃくちゃ恐縮した。

40代の美人先生、感じもよくて、至れり尽くせりで、

こんな綺麗な先生ババア肛門なんか診てもらって、「生きていてすみません」と言う気になった。

しかし、やたら明るい若い男性医師に診てもらうのも気が引ける、

これをわたしは「肛門を誰に診てもらうべきか問題」と名づけて悩んでいる。

治ったんで、文句はないんだけど。

そこはわたしの身内が勤務する病院なのでたぶん身内が気を利かせて女性医師を選んでくれていたんだろうが、

美人先生だって一言言ってくれれば、、、(涙)って、言ってくれてもどうにもならんか。心の準備が、、(云々)

私は女性医師だと「あたり」と思って喜ぶし、周囲もそんな感じ。私の親世代女性医師にそんなに拒否感はない。

ただ大学病院勤務の従妹などはたまに「ちゃんと一番偉い先生を連れて来い!」と怒鳴られることもあるそうで、

「それはわたしですが、何か」と、わたしの従妹ももうそれなりの年齢なんで、本当にトップなのだよね、

クレーマー処理もここ20年ぐらいでなれきっているので、ちゃんとさばける。彼女たちは本当に偉い。

医療」の世界と言うだけで女性を下に見ても良いと考える馬鹿医者ネット社会にいることに驚かされた。

上の娘の高校時代同級生研修医2年目だったり、知り合いのお嬢さん研修医1年目だったり、

大変であるのは男も女もない、を知っているので、

せめて、医療美名に隠れて女性を不当にバッシングして、デマまで流そうとするやからには早めに滅んで欲しいとしみじみ。

本当にぎりっぎりの成績で、お情けで医学部に入れてもらって、大学に入ってもかろうじてついていけてる程度、

常に成績は底辺を這っているような男医者に限って、成績も頭も良い女性医師馬鹿にしたがるのだよね。

医学部以外の女の子にちやほやされて舞い上がってるんだろう。

まあ、そういう話も娘たちが理系だったので事欠かなくてな、、、(涙)

世界努力する女の子たちにもう少し優しくあってくれ、と心から願う。

2018/08/06 (月) あーほーかー!

ってなブログブコメを見て、アホ男医者を一掃出来るのなら、女性医師にはどんどん増えてもらいたいもんだ、としみじみ。

「成績でとると女ばかりになる!」なんて「私は馬鹿でございます!」宣言をしているとしか思えない男がいるが、

そんなに男は勉強しないかね?頭が悪いかね?

わたしは点数が間引かれなければ男女はほぼ同数か、若干女性が増えるかも、程度ではないかと思うがな。

女医医療崩壊させるー!」と騒いでいる奴ほど頭の悪い男は、そんなに多くはいない気がする。

お前らと違ってちゃんと頭の良い男もいるので、心配すんなよ。

それより、医者同士が結婚することを「女は自分より頭の良い男と結婚したがるから」と

鬼の首でもとったようにしたり顔で騒ぐ連中がいるが、何で同職だと男のほうが「頭が良い」となるかな?

もうわかってるじゃん、同じ大学でも女子のほうが頭が良いんだって

まり同格の結婚に外からは見えても実際は医者としてのレベルは妻側のほうが「上」だったりする。

わたし同級生女性医師国立大学医学部現役合格留年なしで当然国家試験も即パスだったが、

夫氏はまず医学部入学に2浪し、スムースに6年で勉強を終えることも出来ず、

国家試験も、当時はまだ「元後輩で元同級生で現先輩」であるわたし同級生叱咤激励されてやっと受かったという

ついわたしは「もうちょっと他はなかったの?」と聞いて、

「私が面倒を見ないとどうなるかわからない人だから」とさらっと返されて、

まあ、好きなんだろうねえ、と思ったが、

明らかに医師としてのレベルは妻である彼女が上、それでも「女は自分より頭の良い男と結婚したがる!」て言えるかな?

私の知る限り、女医さんと結婚した男性医師は大変性格の良い人が多い。

たぶん、女性医師は「頭の良さ」より「人柄の良さ」で相手を選んでいる、

それを女性医師同業者結婚するというだけで何故か「上方婚!」

まり医者は男のほうが頭が良いに決まっている!」と考える、

まりお馬鹿の多さに、そろそろこういう連中が滅びてくれて良いんじゃないか、としみじみ思う。

忙しいのでこの辺にするが、医者同士が結婚するのは玉の輿でも上方婚でもないんで、

そんなこともわからない連中はだまっとれ、とだけ。

あほが多いわ、この話題

2018/08/04 (土) ネットの魑魅魍魎が、、

東京医大の件について「男性優位で良いと思う」な意見は当然出るだろうと思っていたが、

狙い済ましていたように、自称女性医師ツィッターで「17時帰りのママ女医」なんて書いて、

はて、私の二人の従妹たちは子供人数・二人以上のママ女医だが17時帰りなんてしたことないけどな、

早くて21時帰り。それはおばが専業主婦で一手に孫の面倒を見ているから出来ているんだけど。

ママ女医全員が17時帰りではないでしょうに。

産後すぐの一時期、一定期間だけ、そうする人もいる、それを一番よく知っているのが女性医師のはずだけど、

こういうのをわざと何も注意をいれずに公言するのは、何処かしら怪しいよな。

ツィッター歴も今年の初めくらいからのようだし。

怪しげな「すたーとあっぷ」連中が、「ウエルク」の後釜を狙っているのか、と言う気がしないでもない、

はてなでも、自称医師」の増田が大活躍だしね。

ところどころ「本当」を交えて書けば、それらしく見えるのだよな、

なんとなく以前妙に話題になった若手通産省作成したらしい夏休み自由研究レベルのアホ本を思い出すわ、

あいうのをまた自称医療を憂う若手医師の会」なんて銘打ってやらかしますかね。

それで迷惑するのは、今、医療現場にいる本物の若手であることを全く考えていない。

ネットで「一発当てた!」を標榜できれば良い連中がやってるんだろう、本当にこういうのは○ねば良いのに、と思うな。

公害レベルの迷惑さではないかな。

女性医師が増えることについては、産婦人科医療崩壊女医が増えたせいだ!なんて

とんでも意見をいう奴も見かけて、こういうのが歴史捏造していくのだよな、としみじみ。

産婦人科医療崩壊は、女性医師が増える前から起こってますよ、

元々は、マスコミに煽られた人間がどうしようもなかったものまで医療のせいにして訴訟を起こしまくったことではないかな、

男性医師産科志望が少なくなって、じゃあ、行きましょうか、と手を上げたのが女性ばかりだった、が

女性医師現在産婦人科に増えた理由じゃないかな。

何かあれば女性の手を借りることしか出来ないくせに、こういう卑怯な言説を弄する男たちがいるのだよな。

男女平等と言うなら、僻地も当然行くんだろうな」なんてニヤニヤ笑いが透けて見える意見を書く人間ネットにいるが、

地方病院勤務だったら、とっくの昔にルーティンワークとして、週1で離島に行ってる女医さんはいるんだよ。

わたしは「男女平等になったから、男も子供産んでくれる?生理も月一で起こしてよね」と言いたいわ。

ほんまにネットちょっと見ただけでむかつくこと満載、狙ったわざとの微妙「嘘」が多いんだよね。

ぽっちりの「本当」を混ぜて、大騒ぎする、こういう連中をどうにか一掃出来ないものかな?

たぶん、いつか出来ると思うわ、それまでの仇花となるかな、それでも今は迷惑魑魅魍魎たちであることよな、、

2018/08/03 (金) 日常雑記。

東京医大の件で大騒ぎ。

でも所詮は「私立大学医学部」なんで、一般庶民が「けしからん!」と吹き上がるのは若干の違和感が。

東京女子医もあるでよ」と私なら勧めたくなるなあ、

わざわざ、卒業したところで馬鹿に箔がつくような大学にいく必要はないわ、そうでなくても過酷環境なんだから

わたし東京医大の進級出来ずに退校になった学生入学試験時の成績の相関性を見たいわ、

私立大学は、国家試験に受からなさそうな学生は進級させないのでな、合格率が落ちるのは見栄えが悪いものね。

それよりは、以前からひそかに言われている国公立大学医学部受験の「面接」が女子に厳しいというのは

本当かどうか、知りたい気がするわ、点数が良くても面接で間引かれる、なんてのは何年も前から噂で聞く。

それでも国立大学医学部女性比率がほぼ半数に迫る勢いで、いつか抜くかも、とは言われている。

私はそれでいいんじゃないか、と思うなあ、女性が増えたほうが、環境大分マシになる。

私の知る限り、もう何年も前から女性医師のほうが遥かに優秀、はよく言われていることで、

なぜなら、男性ならば「力技=体力」でこなすことを、女性はその卓越した能力だけで超えてきている。

男性が体力でカバーすることを、女性能力でこなすならば、

能力だけ見た場合の、そのレベルの高さは女性のほうだろう。

しかし、ネットブコメを見た限り、この連中は、理系の成績上位者世界を知らないんだろうなあ、のため息が出る。

理系進学のノウハウや、受験ノウハウを全く知らない。

考えてみれば中途半端文系出身者が多いんだったね。高校ときから文系しかいなかったなら、わからないだろう。

私もそうだったんだからしかたがないが、子供たちの受験でいやと言うほどいろんなことを知ったわ。

ま、なんにしても東京医大出身者にまともな医者はいない、の理解で、一般人は良いんじゃないかな、

ただし、女性医師は除く、ってことで。

女性医師仕事をすぐ辞める、なんていってるが、やめなければ出産できないシステムを全速力で無視するのはなぜかな。

女性医師出産後ほぼ100パーセント復帰すると思うが、それでも一部の「コース」には乗れない場合が多い。

それを見て「女性医師能力が低い」なんて、どの口が言うものやら。

今回の吹き上がってる連中みたいなのを操作する方法を熟知した人間が、上手に「データ」を出すんだよな。

なんにしても、体力勝負の、どんどん女性が間引かれる世界で、何とか生き残っている、

本当に能力の高い私の娘のような存在もっと救われる時代になって欲しいものよ、、

女子が一人しかいない、って、残ってもついていける能力のある女子がたった一人、と言うこと。

能力だけで何処までいけるのか、過酷道筋に、親として泣けるものがある。