Hatena::ブログ(Diary)

窓の向こうに このページをアンテナに追加

2017-07-01

TV「みをつくし料理帖」第七回「ふっくら鱧の葛叩き」

粗筋

源斉が澪に一緒に吉原に来てくれという。あさひ太夫宛てに大坂から鱧が届いたが、どう料理すればいいのか誰も知らないため、翁屋から相談を受けた源斉が、上方料理を知っている澪を推薦した次第。澪も、あさひ太夫のためならと引き受ける。しかし源斉の連れてきた料理人が女と知った翁屋主人は、受け付けない。急遽有名料亭から板前を連れてきて任せることに。しかし鱧は獰猛な生き物で、取り扱いを知らない料理人は大けがを負ってしまう。やむなく澪に任せることに……

本日の献立はタイトルそのまま、ふっくら鱧の葛叩き。

雑感

鱧は確かに凶暴で、見ているだけで怖かったが、あれは一体どうやって撮影したのだろう。

夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))

夏天の虹―みをつくし料理帖 (角川春樹事務所 (時代小説文庫))

(2017/9/6 記)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/chd+screen/20170701/1504684387