chem-duckの日記

2005-04-18 本がなかなか読み終わらない

[]新卒採用面接の感想

 去年、面接の感想を書いてからもう一年か…。ま、それはともかく、思いついたことを箇条書き風に。

●全体的に資格をいろいろと取っている人が多い(特にマイクロソフト・オフィススペシャリスト)。そういうので選ばれるということはないとは思うが、同じような評価の人が並んだ場合には加点要素ではあるかもしれない。

●志望動機などはどれも同じすぎ。他の志願者との差別化戦略が不十分なので、聞くだけ時間の無駄なので、途中からは止めた。

大学でやってきたことは、もっと事前に考えて整理しておいたほうがよい。例えば、せっかくおもしろいエピソードを持っている人であっても、そのエピソードから導き出される結論が決まって平凡なのは何故なのか。おもしろいエピソードの意味がない。

●客観的に見て、女性のほうが優秀。まずコミュニケーション能力が段違い。突っ込みを入れていったときの返しなど、相手との関係をうまく構築しようと自然に反応できている。男性は自分の意見を首尾一貫させようという判断が先に来がちで、相手のことまで考える余裕がないことが多い。このあたりの子供っぽさは大学でのライフスタイルの差に起因しているのだろう。

●そう言えば、別エリアの面接担当者とたまたま話をしたときに、「御社の利益率は○%ですが、この利益率は業界の構造的な要因に起因するのでしょうか?」とかなんとか質問してきた学生がいたらしい。面接担当官が僕でなくてよかったね。「自分は事前に勉強していて優秀な学生なんだ」とアピールしたいのならば、上記のような質問に対しては答えまで調べておくべきだ。知ったかぶりは火傷のもと。中途半端な知ったかぶり君に対しては、僕なら質問攻めで返していたと思う(笑)。もちろん、この質問攻めを無事に乗り切ったのなら、喜んで次のステップに進ませるが、よほどの実力があるのでなければリスキーなのでお勧めしない。こういうところがコミュニケーション能力の低さで、相手がその発言を聞いてどのように返して来るのかに関する予測が甘い。素直に感心して、黙って受け入れてくれるだろうと疑っていないところが子供っぽいのだ。

コミュニケーション能力と関連するが、「今後の抱負」などを語る際に、無意味に自信たっぷりであることを演出するのは男性に多い。だが、バカに見えるから止めた方が良い。「自分は本当に自信がある」「自分には確実に能力がある」などの恐るべき単純な言葉は、そこに至るまでの段階で裏づけをうまく語れていなければ何の説得力もないし、語れていればそんなことは言う必要がない。

●あれこれ偉そうなことを書いたが、大学生は大変だなとは思う。中途採用の場合、「自分がどのような仕事をやってきて、どれだけ御社に役立つ人間か」ということを、実績中心にアピールしていけばいいが(逆に言えば、それしかできないが)、新卒の場合、「自分は役に立つ」と語れるだけの実績が何もない。なので、大学生活のなかから「こいつは役に立ちそうだ」と判断してもらえそうなネタを探し出し、アピールするほかない。つまり、大学生が何よりもやるべきなのは、自分の大学生活の徹底的な洗い出しなのだ*1

 

[]『デスノート』第2部がついにスタート!

 再開早々のスタートダッシュ。目が離せない。Kを追い詰めそこなったLの跡を継ぐMやNもヤバすぎ。と、なぜかライト君を応援してしまうのだった(笑)

 

[]v.a. / メデフ 〜サハラ、いにしえの唄〜

 砂漠のブルースと呼ばれるジャンルの真の傑作。メデフとは預言者ムハンマド賛歌のこと。前につんのめるようなパーカッションリズムシンプルでありながらも複雑な印象を与え、それに合わせる女性ボーカルは体内から吐き出される空気が喉と舌とによって激烈な変容を遂げ、人ならざる声となって天に向かって響きわたる。

 なぜこんなにもスリリングなのだろうか。最果ての地で奏でられる音楽は人を超え、力強く、美しい。

 

メデフ(サハラ、いにしえの唄)

メデフ(サハラ、いにしえの唄)

 

*1:津田久資なら「自分は役に立つ」という主張は、「自分には能力がある」と「自分は御社に合っている」の2点に分解できると言うだろう。

こどもじゃないよこどもじゃないよ 2006/04/18 16:45 >僕なら質問攻めで返していたと思う(笑)。
>黙って受け入れてくれるだろうと疑っていないところが子供っぽいのだ。
学生の質問にむきになっちゃう面接官も十分子供っぽい。
学生に対抗意識むきだしにしてどうする(笑

chem-duckchem-duck 2006/04/19 00:31 そうか、対抗意識むきだしに読めるんだ。ただね、どうしたって面接官は突っ込みどころを探しながら面接するものなのだし、絶妙な突っ込みどころを見つけたときには嬉しいものなのだ(笑)。面接が盛り上がるしね。
ただし、誤解して欲しくないのは、突っ込まれない面接よりも、突っ込まれながら乗り切った場合のほうがポイントは高いに決まっているし、逆に突っ込まれた結果、訳が分からなくなったことがあったからと言って、それが理由で落とされることさえあまりないと思うよ。どういう基準で選ばれるのかは企業によって違うから一概に言えないし、自分の企業の選定基準の場合はさらに言えないけれど、ただ少なくとも言えるのは、「こいつは入社後になんとかなりそうだ」と思わせることさえできればいいんだよ。即戦力なんて絶対に無理だし、企業側も期待していない。まぁ、他の応募者との比較もあるから、そう言われても難しいかもしれないけれど。
しかし、就職情報関連のサイトで紹介されると、やっぱ急激にアクセス数が跳ね上がるものなんだなぁ。

mogyamogya 2006/04/19 08:38 新卒採用の面接をしたエントリのすぐ下が「『デスノート』第2部がついにスタート!」っていうのがツボにはまりました。マンガがダメだというつもりはないですが、面接官だって人間なんだ、という意味で、学生さんに見て頂きたい記事ですね。

chem-duckchem-duck 2006/04/19 22:43 mogyaさん、良いコメントをありがとうございました。
そう、学生はどうしても「面接官なるよく分からない人間を相手に発表しなければならない」という意識に陥りがちなんですよね。むしろ面接官を普通の人間と思って、普通に相手の気持ちを配慮しながらコミュニケーションできればいいのですが、それがなかなかできない。
ちなみにライト君が面接に受かるかどうかは意外に微妙かもしれません(笑)。

男性男性 2006/05/12 06:59 なんかフェミニストっぽい内容で見てて腹が立つんですが・・・

chem-duckchem-duck 2006/05/13 15:37 よほど曲解しない限り、そうは読めないはず。というか、「フェミニスト」という言葉をどういう意味で使っているのかが分かりません。

通りすがり通りすがり 2006/05/13 23:15 『客観的に見て、女性のほうが優秀』と『無意味〜男性に多い。〜バカに見える』じゃ無いでしょうか?会社の職種にもよりますが、モノによっては男性の方が母数が多いので、多く見えるのかもしれません。逆に男性が多い職種(例えば工学系)なのに就職しに来る女性なんて、総じて優秀な感じがします(かなり偏見ですが)。もちろん、chem-duckさんの会社に男性が多い場合の話しなんですがね・・・・・・。

chem-duckchem-duck 2006/05/14 20:11 コメントありがとうございます。「男性」氏が気に障った箇所はそのあたりだろうと思いますが、それを「フェミニストっぽい内容」と読むのはやはり曲解ではないでしょうか。まぁ、私が能力で判断し、男性を優遇していないと言われれば、それはその通りですが。ちなみに、今年の面接について言えば、男性のほうが優秀という印象でした。

ta_tata_ta 2006/05/15 23:13 現在就職活動中の者です。とても興味深く読ませて頂きました。個人的な好奇心で申し訳ないのですが、人事の方は「御社が第一志望です」というフレーズ、社交辞令として受け取りますか?

chem-duckchem-duck 2006/05/16 00:22 ta_taさん、初めまして。質問への回答ですが、まぁ心中では社交事例と受け止めますね。第一志望という言葉をそのまま真に受ける人は絶対にいません。ただし、本気にはしなくても、表向きは真に受けたふりをしますので、本当に第一志望かどうかをチェックするための質問を次々にする可能性は高いでしょう。もちろん、本当に第一志望だと信じさせるだけの返答を期待します。
例えば、次のようなやり取りは最悪です。「御社が第一志望です」「弊社の情報を何で調べましたか?」「Webだけです」「…」
誤解のないように言いますが、最悪なのは嘘をついていたからではなく、バカに見えるからです。どう応えるべきかは人それぞれですので、ノーコメント。ただし、ヒントを言えば、企業がどういう人を取りたいと思っているかを考えてみてください。
実は今年、こういう返答をした学生の例に出会いました(笑)。本当にその企業が第一志望の人は、似非第一志望の人と違いを出せるように努力が必要ですね。また、仮にこの手の失敗を一回やってしまったとしても、それだけで落とされたりはしないと思いますので気にしすぎないように。
就職活動がんばってください。