Hatena::ブログ(Diary)

Petit Motion

2007.09.18 Tue

裸眼の生活はじまる

土曜日にイントラレーシック(視力矯正)の手術を受けてきた。春先からずっとやりたい。やりたいと思っていた手術がようやく実現。経過は順調。炎症もほとんどなくよく見える。

手術当日、実際の処置は10分ちょいくらいだったと思う。ほんとにあっという間。手術を量産しているところを選んだので流れ作業式に進む。ヒトとしての扱いか?と思う反面、すごくて慣れててちょっとした心遣いもよくできて安心できた。痛みを感じたのは最初にフラップと呼ばれるフタみたいなものをレーザでカットするとき。カット自体ではなく目をあけておくための器具が目の周りにくいこんで痛かった。それ以外は痛みはほとんどなし。術後に2時間位はしみたりしたけど緊急用の目薬(麻酔みたいなもの?)をさしたらあっという間に快適に。

内服薬と目薬をしばらく続けて、寝るときにへんなウルトラマンの目みたいなフタをして寝るのが手間だけど、あとはもうほんとに通常の生活。こんなに簡単でよいのかしら。

裸眼でよく見えるという現実に不慣れなので、朝起きたら眼鏡を探す。寝る前にコンタクトを取ろうとする。化粧水塗る前に眼鏡をはずそうとする。最初は自分の行動も楽しかったけど何度も続くと見飽きたコントのようで「もういいよ、そのネタ」と、自分にがっかり。

早速コンタクト用品とメガネたちを豪快に捨てた。さよなら、キミらには世話になったがもう用はない。

こんにちは、裸眼生活。もうわたし、寝起きで即ピーピングだってできるよ!


# そんなこといいから放置してるブログを何とかしろ。とだーりんに言われた。

総裁総裁 2007/09/20 02:06 いま気がつきましたが、macoたんは裸眼の「裸」の部分に惹かれたのではないでしょうか。ともあれおめでとうございます。

cherrycherry 2007/09/20 13:09 「ラ」ってひびきがいいよね。ラララー。もうこのカラダひとつでどこへだっていけるよ。
でもパンツくらいははいておこうかな。冷えるし。

Connection: close