Hatena::ブログ(Diary)

しあわせは日々のなか

2010-03-31 水

[]

 時間が過ぎるのが、明日が来るのが、嫌で嫌でたまらなかった三月初頭の感触が、ふっ、と少しだけ戻ってきてひやりとした。多分こんななのは今だけだから、過ぎてしまえば楽になるから、と言い聞かせていた頃。
 ここでいつまでもこんな状態なら、頑張れないなら、ここにはいられないけど。きっと「これでいいのかな」って悩む、名残惜しさに襲われる、その時の自分の心情を想像するとぞっとする。

 こんなに外に出るのが怖かったら、こんなに人と話すのが怖かったら、こんなことで泣いてたら、ちゃんとした大人になれない……と小学生の頃から思っていた。誰に言われたわけでもないのに、そう予感して、怯えてた。
 その予感は今や着々と現実になりつつある。笑えない。

 危機感があるだけマシだよ、っていつだったか言われたけれど。危機感だけならあったんだよ、年齢一桁の頃からずっと。これでもがんばったつもりなの。それでこれなの。だめでしょう?

2010-03-30 火

[]人魚猛獣

人魚猛獣説 (スターバックスと私)

人魚猛獣説 (スターバックスと私)

目の前の恋がこんなにきらきらして感じられるのも、もしかすると、未来からふたりの子供や孫たちが念力を送っているのかもしれない。
「恋をしろ、恋をしろ、でないと僕ら、消えてしまうよ」と。 (p.77)

 なんか素敵。ドラえもん思い出した。

[]あたし虫けら

 私は異性に接する時、「私は異性から女性として見られてない、むしろ人間として見られてない、というか視界に入ってない、つまり虫けら同然」というのを前提としてるんだなあ、とふと気づく。

 小中学校九年間、一学年一クラス固定化された環境の中で、男子に好かれる女子というのは明るく可愛く勉強運動もできる子と決まっていた。私みたいな、すみっこでいっつも本を読んでいる根暗地味女子が誰かに好かれることがあるなんて思えなかった。好きだの付き合うのって世界の中で私は数に入らない、虫けら同然だと思っていた。
 高校生になり大学生になり、人の好みは色々で、私みたいな地味女子は地味女子で少しは需要があるらしいと知る出来事も起こったけれど、それも「私を好きになるなんて奇特な人ですね」というところに回収してしまった。「虫けら同然の自分を好きになる人なんているわけない、いたとしたらその人は相当な物好きだ」という考え方、捉え方は変わっていないのだ。中学生の頃から。

2010-03-29 月

[]一人残らず幸せになればいい

 サークルメンバーで集まって服見たり靴見たりアクセサリー見たり。ごはん食べたり。なんだかんだで部室ではあんまり話せなかった後輩と、ちょっと話せて嬉しかった。彼女が視界に入ると「可愛いな」って思うし、話すと「いい子だな」って思う。
 同級生のみんなはいよいよもう大学生、じゃない、んだよなあ。今更だけど。毎週集まってた、この馴染みのメンバーの中ですら私は内にこもりがちなだめにんげんだったし、みんながみんなと深く仲良くできてたわけじゃないけど、でもみんな、一人残らず幸せになってほしいなあ。

[]できること少ない

 大変な時誰かと話したい時、私でよければその相手になるよって伝えること。それしか思いつかなかった。
 実際は私じゃ微々たる力にもなれないかもしれなくて、こんなの私の自己満足かもしれなくて、でも伝えずにはいられなかった。

2010-03-28 日

[]姉モード(対弟モード)

 バイト先で私はほんっとうに男性と接するのが苦手だということが改めてわかった……。相手も私の固まりっぷりに困惑しているのがわかるので、申し訳ない……。

 うーん、これについては私、女子校女子大出身だから、「生粋女子校育ちだから免疫無いんですね」みたいな納得のされ方をするんですけど、小中学校はふつーに公立、共学だったんですよ。家族内には弟がいたし、「異性」に免疫つける機会がまったくなかったわけじゃないんですよ……。
高校以降、家族以外の異性と接する機会が特殊なものに感じられるくらい少なかったのは確かだけれど、それにしたって女子校出身者がみんな、私ほどに異性相手だと会話できるかどうかのハードルがぐんと高くなる、ってわけじゃなさそうですし。どうしてこうなっちゃっんだか。


 でもかれしさんとはけっこう知り合った当初から話せてた覚えがあるので、なんでかなと考えると……まあ上記のように会話能力低めの私からすると、かれしさんは相当誰とでも話せる人に見える、なあ。あと読んでる本が一部かぶってたから、その話をふってくれた、のもあるなあ……。
 それと、相手が年下だから、弟と喋る時の「姉モード」のスイッチが入って楽だった、っていうのもあるかも。年下ならば誰にでもってわけじゃないけれど、「年下なんですよ」というのを出して接してこられた場合、弟に対する「姉」の態度を流用すればいいので楽、っていうのはある。

2010-03-27 土

[]話した!

 昨晩わが家に来てくれた友人二人と、夜明け近くまでたくさん話した。西尾維新は一度通過するともういいや……ってなるよね……とか。私ほんとに物語について一種類の話し方しかできないの! とか。いろいろ。もう寝たのが何時頃だったか覚えてないや……。
 10時頃ごそごそ起きて朝ごはんを作る。ごはんを炊いたりお味噌汁を作ったりれんこんを炒めたり。実家産のお米(炊きたて)を食べてもらえて嬉しかったですふふふー。
 後片づけは友人たちがやってくれました。ありがたや。
 うううこの時間が終わるの惜しいよう切ないようとぼやきながら、友人たちと一緒に家を出、バイトへ。夜更かしして話した後15時からバイトってきついんじゃ……と思ってましたが案外なんとかなりました。

[]話した…

 昼間、親から電話が来る。今日は主に父親と話す。とりあえずもっとこっちに連絡をよこしなさい、もう大人なんだから好きなようにしていいけど親はお前より長く生きてる経験のある相手なんだからもっと相談しなさい、を始めとする至極もっともな話をされる。はい……。

 私を心配してるし応援してくれてる、何か言っても頭ごなしに否定したりしないで受け止めてくれる相手なんだから、もっと言葉を尽くさなきゃ、なのにな……。うーん。そう思ってはいるのにいざ話すと極端に言葉少なになってしまう。なんでこんなに話すの苦手なんだろう。

 というかなんでこの親の元で生まれ育ったのに、私はこうも優柔不断自分のこと自分で決めたり選んだりするのが苦手なんだろう、と最近よく思う。

2010-03-26 金

[]闇たこパーティ+劇の打ち上げ

 先月の劇で関わったメンバーで、闇鍋ならぬ闇たこ焼きパーティが行われました。会場はわが家。駅で待ち合わせ、スーパーでおのおの好きな食材を買い、うちまでてくてく歩く。ごめんよ……駅から遠くてほんとごめんよ……と謝りたい気分になる。

 さてパーティ。友人が持ってきてくれたたこ焼き器で、多種多様な具(マシュマロチョコチーズキムチわさび、などなど……)のたこ焼き(?)が作られ大はしゃぎしたことをここに記しておきます。あ、最後らへんはふつーに具がたこの、たこ焼きを作りました。
 夕方、残ったたこ焼きをタッパーにつめておうちを出て、後輩たちと合流。カラオケ……のはずが私はこたつスイッチを切り忘れたことに気づき家に引き返してました……。
 カラオケの後は、飲み会でした。なんかこんな飲み会らしい大勢の飲み会に参加したの、久しぶりかもしれない……一年以上はごぶさただった気がするな……。けっこうみんながしがし飲んでた。後半はマイミクになろう祭りになってた。このまま縁が切れちゃうのは寂しいなー、と思ってた、気になる後輩やあの子のマイミクになれて嬉しかったです。ばんざいっ!

 この後さらに、友人二人とカルーアミルクパーティしようっ☆って予定だったんですが、実際友人二人うちに来たんですが、私は緑茶淹れて飲んでました……お酒弱いし明日昼間からバイトだったので自重しました。
 飲まなくても夜は深まり話も深まり、あっという間に時間が過ぎていきました。

2010-03-25 木

私だって言葉暴力的に使っている


posted at 12:15:31


昨晩は「東浩紀さんや大森望さんが娘さんの写真アイコンにしてるんだけど可愛すぎてわけがわからない、幼女可愛いよ!」などと電話で口走り、「ちほさんはほんとに女の子が好きね…」と呆れられるなどした


posted at 11:13:57

2010-03-24 水

何故か夜中に卵焼きを作ってた


posted at 03:05:17


わかってほしいのでなく伝えたいだけだけどそれすらままならない


posted at 01:59:59

2010-03-23 火

[]すやすや、り

 帰るとすぐにすやすや眠ってしまう。その間にメールと着信が数件ずつ来ていて朝焦る。
http://twitpic.com/1af1q9



 ↑この服+ショーパンニーハイコート羽織って外に出る。この服買う時おすすめしてくれた友達と会うから見せたかったんです……!

 午前中に歯医者さんに行くなどの用事をすませ、昨日の追いコン解散前に「明日空いてる人!」「はーい!」で挙手したメンバーで集まってカラオケ行ってきました。普段ぜんぜん行かないのにここ二日間カラオケづいてたな……。

[]今ならわかる

 わたしの好きな人たちの気持ちをだしに使われたのが気に入らなかったのだと、今更わかる。

2010-03-22 月

[]デート追いコン

 サークル追いコン……の前に、午前中に同じサークルの友人二人と吉祥寺で待ち合わせ、買い物したりお茶したり。早めに集まったのに話し足りなくて困る困る。

 その後いっしょに追いコンへ。もんじゃ焼き久しぶりに食べた。追いコン……とはいえわがサークル、まったくと言っていいくらいお酒消費しないのでした。家遠い子や門限ある子も多いから解散時刻もとっても早め。他のサールの実態を知らないけれど、うちはたぶん健全な方なのでありましょう……。
 ごはんの後、1時間だけカラオケへ。わたしは「思い出をありがとう」(アイマス曲)歌えたので満足です。このメンバーが揃ってる時に歌いたかったの……下手だけど。ほんと下手だけど。
 後輩の歌う坂本真綾が愛らしすぎて心を打ち抜かれたことを記しておきます。ていうかみんな可愛いくてわけわかんない! 女の子の可能性は無限大

2010-03-21 日

[]夜中の強風から話がずれた

 ごうごうびゅうびゅう風の音がすごくて、二階のわたしの部屋も揺れて、ちょっと怖かった。
 台風で揺れても地震で揺れても動じないけれど(だってそれは当然のことだし)、そうじゃないのに揺れると恐怖を感じるのだなあ、と思った。

 台風が来るのは当たり前、地震が来るのも当たり前、ゴキブリやねずみは年中出るのが当たり前(温暖な地方の古い家だったからなあ…)という環境で育った上にのんき者なので、それらにはなかなか驚かない。そのため一緒にいる人に「よく平気だね…」と驚かれることがある。

 余談だけれど、庭に毛虫がいっぱい落ちてたとか花壇をひっくり返すとコオロギびっしりとかカエル手づかみしたとか用水路のメダカをすくったとかいう子ども時代の話をすると「野生児だったんですね」とたまに言われるのだが、そう言われると「えっこのくらいで野生児とか都会怖い」と思ってしまう。

2010-03-20 土

[]今日の出来事

大学演劇部の公演を観に行く。劇が終わったところで急がないとバイトに遅れる時刻で、ちゃんと終了後のあいさつも見たかったなー、出演してた友人や観にきてた友人ときゃいきゃいしたかったなー、と後ろ髪引かれつつ小走りでバイトに向かう。間に合いました。

2010-03-19 金

[]今更ながら

 今更、読書メーター本棚機能がテスト運用中であることを知りました。
 せっせと漫画だけの本棚絵本だけの本棚を作っています。

2010-03-18 木

[]ローカル食品

おととい親が置いて行ってくれたローカル食品。ありがたや。

このうどん、けっこう好きなんです。というか今調べて知った、楽天でも取り扱ってるのかー。
[rakuten:everfree:10001741:detail]
うむむ、でも30袋はいらない……いくら生めん然とした見た目のくせに常温保存でよくて賞味期限も長め(親が持ってきたものの賞味期限は今年8月)とはいえ使いきれない……やっぱり親にお米と一緒に送ってもらうくらいでちょうどいいや……。

[]カントリーマアムリッチチョコおいしい

おいしいしバイト頑張ります。今日から四連勤。

2010-03-17 水

[]謝恩会

 着物に袴でてくてく歩き信号待ちをしていたら、通りすがり女性に「素敵ね」と褒められて嬉しかったです。
 駅の階段は裾をふまないようおそるおそるのぼるので精一杯でした……そして会場の入口がわからずしばらく付近をうろうろしてしまった……(途中で知人に会い一緒に行ったので無事入れました)。
 振袖を着た成人式の時より歩きやすいし(草履だったので……振袖の時の履物は底が厚くて歩きにくかった)お腹苦しくない、と思っていたけれど、ごはん食べ終えた直後は苦しかったです(当たり前か)。
 いやーしかし会場いっぱいの女の子の袴姿、振袖姿、ドレス姿はあでやかだったり華やかだったり綺麗だったり眼福だったなー。
 師匠勝手に仰いでる先生ともツーショット写真撮れたし、幸せです。

2010-03-16 火

[]卒業式

 昨夜は雨がざんざん降っていたけれど、今朝は晴れてて嬉しかった! 卒業式だー!
 普段は髪おろしてる友達がポニーテールにしててどきどきした! いや彼女おろしててもカチューシャしてても可愛いけれども!

[]卒論読んだ

 製本された卒論をじっくり読み直したら、明らかにおかしい文章があってへこんだ……幾度もチェックしたはずなのに、残るんだなあこんなミスも。うう……。
 でもまあ、締切日まで「これどこに行きつくんだ……」とぐだぐだ書いたがんばった感は、出てる、かも……。

[]今年は帰ろう……一回ぐらい……

 友人たちと昼ごはんカラオケゼミ飲みに参加する友人たちと別れて両親と夕ご飯。
 両親は明日帰るので、袴姿(明日の謝恩会で着る)は写メ撮って送るよ、とお約束

 うん、今年は一回ぐらい実家に帰ろう……じーちゃんばーちゃんにも顔見せねばならん。

2010-03-15 月

[]明日は卒業式

 卒業記念ミサがあった。ミサに参加したり聖歌をうたったりなんか、卒業したらもうしないんだろうな…と思う。クリスチャンではないけれど、高校からミッション系だったために慣れ親しんできた事柄だから、少し寂しい。
 卒業式もろもろに関するガイダンス。最後の成績表や、製本済の卒論をもらい、提出物を出し、研究室司書資格証明書をもらって帰る。

 卒業式に合わせて上京してきた親と一年以上ぶりに顔を合わせる。以前は反発を覚えた親の言葉がすんなり聞けるようになったのは、私が少しは大人になったからなのか、家の外にいるからなのか。

2010-03-12 金

[]朝起きたら切なかった

朝起きたら「ああもう卒業しちゃうんだ、大学の友達と毎週顔合わせたり喋ったり遊んだりできないんだ」というのが急に実感をもって迫ってきて切なかった

2010-03-11 木

[]お買い物!

サークルメンバーでの旅行二日目は買い物と相場が決まっているので(…というわけでもないけれど)(神戸に行った時はそうだったね)アウトレットモールでお買い物。おしゃれな女の子とお買い物っていいなあ……服すすめてもらえたり、後押しされて普段買わない服買えたりするし。わたしは自分のセンスをてんで信用していないのでありがたい。

2010-03-10 水

[]卒業旅行 一日目

 サークルメンバー卒業旅行。行き先は箱根。一泊二日。行きのロマンスカーの中で受け取った部誌卒業記念号がすごい…! 内容もさることながら(みんな達者な文章書くなあと思う、いつものことながら)、リボンで綴じられたかわいい装幀で、ひとりひとり、受け取る人に合わせた写真が入ったページまであって、すごい……卒業アルバムより思いで深い品になるんじゃないかな。編集人かつこの旅行の企画・立案をした友人に頭が上がらない……

2010-03-09 火

[]24時までバイトでした

 帰宅後の夜中に卒業旅行でねー、明日朝7時10分集合なんだー、へへへー、とテンション高くかれしさんに電話をしたら「はよ寝ろ…んで明日楽しんできてください」とたしなめられた。

2010-03-08 月

[]他人事恋愛模様

 他人の恋愛模様もう知りたくないとときどき思う。
 恋を知らない女ではなくなったので、他人の恋愛模様知ると自分と重なって考えこんだり自分と重ならなくて考えこんだりしてしまうから、それがつらいのかな。
 自分だって知りたいとも言ってない人々に向かってときどき吐き出してるくせにね。おかしい。

[]

傷つくようなことがあったわけじゃないのにすごく傷ついたみたいにふとんの中で丸まっている

ばかみたい

時間が過ぎるのがひたすら怖い

[]ほんのちょっと年上なぐらいで

 穂村弘エッセイに、年上の彼女遠距離になる時「だって、あたしのいちばんきれいなときをみてもらえない」と泣かれたって話があった。その彼女の気持ちが今よくわかる気がする。日に日に若さ魔法はとけてゆくのに好きな人に会えないっていうのは恐怖だ。

 普段はほんのちょっと自分の方が年上だなんてこと、これっぽっちも意識してないけれど、こういうこと考えると悲しいし不安になってしまう。これから先どうなるとしても、少しでもきれいなわたしを覚えててほしいのだ。

2010-03-07 日

[]三月

春に身を削られている


ここを抜けたら楽になるのかそうじゃないのか判断つかない
もう限界なのかまだ大丈夫なのか区別がつかない
後からじゃなきゃわかんないなんて不便だな


まだ全然足りない、判断材料になる経験が足りない
自分の判断なんか信用できない
自分の気持ちなんか信用ならない(すぐ変わるから)


既に後悔し始めてる
なるべく後悔しない方を選んだはずなのに
これが一時的なものなのか決定的なものなのか
やっぱりわからないよ

2010-03-06 土

[]発熱

風邪ひいたよー熱出したよー
始めたばかりのバイトを休んだ罪悪感がすごいよー

友達がポカリとかヨーグルトとか買ってきてくれました。ありがたくて涙出る。ありがとう。
ヨーグルトおいしいです

2010-03-05 金

[]自分の無能さに音を上げそう

私は絶対「一緒に仕事をしたい」と思われる人間じゃないなと思う
みんな優しいから言わないだけでしょう……

だって役に立たない立てない
とろいし要領悪いしのみこみ遅いし
自分ではてきぱきしてるつもりの時に「もっとてきぱきね」って言われるとなんかもう生まれてごめんなさいっていうか生きててごめんなさいっていうか、こんな風に育ってごめんなさい

そりゃあ親も「こんな風に育てたつもりない」とか「育て方間違えたかね、ごめんね」とか言うわけだわ(これ言われたの五年か六年前なのにまだ覚えてる、自分怖いな)
謝ることなんかないのに
なんでか知らないけどこんな風に育っちゃったのは誰かのせいってわけじゃないよ

[]ほんとに危ういわけじゃない

大家族ほど自殺率が低い、という本で読んだ話が、一人暮らしの今身にしみる

家族といるとき恋人といるときは当然のように、確かめるまでもなく、私が生きる意味価値もそこでの役割もあったことを今更知る

近い距離に人が暮らしてる息苦しさも鬱陶しさもないけどね

何にもないね

私なんか生きてる価値ないな、死にたいな、と思う
でもこの部屋で死んだら大家さんやら家族やらに迷惑かかるなあとか考えられるからまだ平気なのでしょう


危なっかしいと言われることわりとあるけど、実のところ私は丈夫だし図太いと思う。「危なっかしい」と言われながらしぶとく生き延びるんじゃないのかな、私みたいな人間は。危なっかしく見えない人の方が大変なんじゃないのかな。
サンプルは自分しかないけどそんな風に思ってます。

[]元気出た!


友達がお家に来てくれたり、部誌特別号作成のお手伝いをしたり、


姿見届いて嬉しかったりしました。 http://twitpic.com/16pynh


posted at 20:34:35

2010-03-04 木

[]たすけて

この気持ちを今あえて言葉にするなら「誰かたすけて」だけど
言葉にしたら気づいてしまう
会いたいのも手つないでほしいのも特定の一人しかいないんだよ

[]めそめそ

昨日からめそめそしてた
今朝もめそめそしてた
めそめそのせいでゴミを捨てそびれた……かと思ったらなんとか間に合った
こうして現実に救われてる

頭はちゃんと冷静にゴミの日とか今日は何を作って食べようかとか考えてくれていて、まだめそめそしている心と体を引っ張っている

ものすごく辛い目に遭ったとか嫌なことが起きたとかそういうわけじゃないのに、どうしてこんなふうになっちゃうのかなって
こんなんで生きていけるのか生きてていいのかって
そんな気分がまだ抜けない

2010-03-03 水

[]だからあなたのことが好きです

 好きなものが同じ人より、好きなものについての語り方が好ましい人の方が、好き。好きなものについての語り方が好ましい人なら、例えその「好きなもの」を私が知らなくても、話すの聞いてて楽しいから。

 同じものを好きでも、それについての語り方が好ましくなく認めがたいと、「そんな言葉で語らないでよ!」って怒りたくなる程度に心が狭い……それでいつしか、ネット上で私と同じものを好きな人を探すのをやめてしまった。腹が立つことが多いから。

 だから今もアンテナに入れたりついったーでフォローしたりして私が「読んでる」人は、ほとんど「語り方が好きな人」だ。「同じものが好きな人」でなく。

 ……ただ、語り方が好き、と一口に言っても、「とにかく何から何まで好き!」だったり「ときどきちょっとどうかと思うけどだいたい好き」だったり、いろいろですね。

2010-03-02 火

[]髪型

f:id:chiho17:20100301160132:image:medium

 ここ二年ほど、髪をずるずる半端に伸ばしてはすっぱり切る、ということを繰り返してたのですが、短い方を何度か「いいね」と褒められたので調子に乗っています! 自分でも短い方が似合うような気がしてきた!!(単純)

 「男子丸刈り、女子はショートカット」と決められていた中学生の頃は、自分に短い髪が似合うとは思えなくてひたすら長い髪に憧れてたし、実際成人式の時は胸の下くらいまで伸ばしてたのだけれど。心境は変化するものだなあ……。

[]帰還

 元気をもらって旅を終えた。

2010-03-01 月

[]母娘

 母親に幼い頃言われたことって効くんだなあ。反発したこともあったけど、それは結局、言われた通りにするまでの長い長い遠回りの一環でしかなかったような気が、今してる。

[]兎とよばれた女

兎とよばれた女 (ちくま文庫)

兎とよばれた女 (ちくま文庫)

心は何かをはげしくもとめていた。女を? そう。そう名づけてもよい。わずかばかりのぬくもりと、やすらぎを。しいていえば、けだもののやさしさを。(p.9)