Hatena::ブログ(Diary)

しあわせは日々のなか

2016-08-24 水

[]さいきんの

村上春樹神の子どもたちはみな踊る
吉本ばなな『N・P』『TUGUMI』
 いずれも再読、『神の子どもたちはみな踊る』は最初に読んだのがずいぶん前なので内容をほとんど忘れていた、タイトルだけはよく覚えていた「かえるくん東京を救う」ってこんなかなしい話だったっけとびっくりしたくらい。『N・P』『TUGUMI』は暑くなると読みたくなるのでほぼ毎夏読んでる気がする。特に意図したわけではないけど、三冊とも焚き火をする場面が出てくる本だった。

2016-07-30 土

[]再読

アムリタ (上)

アムリタ (上)

誰かのために自分の本当に楽しいことを削って、あの子のせいでつまらない思いをしているのを見せつけるより、きれいで幸せでいた方が、結局はあの子のためだと思う。


[]村田沙耶香さん初めて読んだ

貴方はヒトではない、と皆は言いますが、貴方出会うまで、ヒトでないのは私のほうでした。少なくとも、上手に人間ができる人間ではありませんでした。

2016-07-29 金

[]読んだ本

愛里ちゃんほんとに良い子だな。物語の進み方がゆっくりで心地いい。

2013-01-05 土

[]

夢を与える (河出文庫)

夢を与える (河出文庫)

「ねずみのように突き出た乳首」って表現の、情景が目に浮かぶ感じ(イメージしようとしていなくても、強制的に目の前に情景が浮かぶ感じ)すごいなと、最初に読んだ時と同じことを思った。