Hatena::ブログ(Diary)

お針子蜂の巣2

2018-09-22

    久しぶりに参加します、7デイ チャレンジ


7 デイ チャレンジについて

「7デイ チャレンジ」は、アメリカの防災についてのサイト、
Food Storage Made Easy が毎年9月(アメリカでは全国防災月間)に行っている
ネット上のイベントです。

「7デイ チャレンジ」の目的は、自分がどれくらいの備えができているかを、
備えのサイクルを7日かけて実行しながら確認するというものです。

「備えのサイクル」
備える
⇒実践する
⇒優先順位を決める
⇒(優先順位に従って)備えを続行する
備えるに戻る

第1日目  「備える」
1日かけて自分の備え全般を見直します。今まで後回しにしてきたようなことに
取り組む、いい機会になります。


第2日目から6日目  「実践する」
5日間仮想の非常事態を体験します。ライフラインが停止したりなど、
毎日違った想定で違ったチャレンジに挑戦します。


第7日目  「優先順位を決めて、備えを続行する」
5日間の「実践」によって、自分達の備えの足りない点を知ることが出来ます。
それらに優先順位をつけて、さらに備えを進めていってください。


☆備えの程度は家庭ごとに違いますので、「こんなこと無理」と思わずに、
できる範囲で挑戦してみてください。
仕事や学校やいろいろな用事がある日でも、「今日こんな事態になったら」と
想像してできることをしてみてください。


このイベントをシェアする目的は、みんなが同じようにたくさんの備蓄食料を
用意したり、キャンプグッズをそろえたりすることではありません。
各参加者が、「今現在の状態よりも、少しでも備えを進める機会にする」ことを願っています。


22日からFACEBOOK備学部のページ上でチャレンジのシェアを始めますが、
日付は気にせず、ご自分の都合のいい日にやってみてください。
「実践する」ということが本当に大切です。
9月に限らず、やってみたいと思ったときはいつでもチャレンジしてみてください。


本家サイトはこちら
http://foodstoragemadeeasy.net/