Hatena::ブログ(Diary)

しあわせは日々のなか

 | 

2004-12-31 Fri ごあいさつ

 皆様、よいお年をお迎えください。

2004-12-30 Thu

今年はこれだけ読みました。

| 23:58

 2004年読了本リスト作ってみました。再読したものは含めずに。・・・一応100冊は超えてたんだ。

2004-12-29 Wed

バッテリーにはまり中。

| 23:58

バッテリー (2) (角川文庫)

バッテリー (2) (角川文庫)

 人は平気でからかうけど自分がからかわれるのは許せなくて、自分は命令口調のくせに人に命令されるのはすごーく嫌がる。・・・主人公、巧の辞書に「妥協」とか「協調」ってたぐいの言葉はないんだろうな。舞台となっている中学校は、私の通っていた中学校を思い出させます・・・なんかやたらと校則厳しそうで、閉鎖的なところが(笑)。巧の確かな才能と努力に裏打ちされた自信は、平気で周りを傷つけて、支えてくれる大事な人さえ怒らせて・・・あーもう君の辞書に妥協とか協調とかって言葉はないのかー!!って言いたくなります。ないんだろうけど。

 作中で、そんな巧が3年生の先輩から言われる台詞に、「おまえさえ、入部せんかったらよかったんだよ。おまえみたいに言いたいこと言うて、やりたいことやって・・・好きかってやりやがって(中略)ふざけんなよ。なんのがまんもせんといて、自分の思いどおりのことやって・・・野球が好きだって・・・ばかにすんな。ふざけてるよ」というのがあるのですが、そこはふざけてるのはあんただー!!と言いたくなりました・・・。巧の存在は、確かにずっと我慢してやってきた人にとっては・・・鼻につくとうか腹が立つというかぶちのめしてやりたくなるのかもしれないけど、でも巧がそういう人格なのと、その人が我慢してきたことは関係ないーっ手口が陰険なんだよーって怒りたくなりました(笑)。

 最後にあとがきから引用。

それでも、巧を変えることはできなかった。傲慢で稚拙なままでなければ、ほんの僅かでも、巧が自分の感性や欲望や想いや身体感覚を裏切ったら、この物語は放り棄てられた空き缶ほどの価値もなくなる。作者として、それだけは分かっていた。

2004-12-27 Mon

本の帯

| 23:58

 学校帰りに本屋さんに寄ってみたら、文庫本のコーナーに「映画原作」の特集が組まれてて、その中に「映画化決定!!」の帯の巻かれた「暗いところで待ち合わせ」(乙一)を発見して、嬉しくなりました〜。

 あと、新潮文庫は「読者アンケート○位」という帯が巻かれたものが1位から10位まで順番に並べられて平積みにされていたのですが、1位が「西の魔女が死んだ」(梨木香歩)なのを見て、やっぱり嬉しくなってみたり。大好きなんですこの作品。

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

西の魔女が死んだ (新潮文庫)

 感想はこちら


 そうやってうろうろした末に文庫本1冊だけ買おうと決めて。

 結局「バッテリー (2) (角川文庫)」(あさのあつこ)購入しました。

2004-12-26 Sun

 昨日はぼんやりしてたら日記書き忘れました(あほですねー)。・・・あ、と言うか、夜にPC開かなかったな・・・珍しく。

アップした読了本感想

| 23:58

狐笛のかなた

狐笛のかなた

 感想はこちら

 

2004-12-24 Fri

 朝、サイトをちょっといじってから学校へ。あ、もう一応冬休みなんですが。課外です(苦笑)。休み時間には「BLEACH」の1巻と2巻を京ちゃんに貸してもらって読んでました。午後の課外は先生の都合によりなくなったので、早く帰れたのですが、私はクリスマスコンサートの時にホールに忘れた楽譜を取りに(18日の日記参照)行ってきました。事務所であずかっているという連絡が学校にあったみたいです。恥ずかしいや・・・。

 文ちゃんといっしょに行ったのですが、道々18日の日記を見て「何やってんのこの子」とPCの前で言ってしまったという話をしてくれました。しっかし何度目かなー、文ちゃんの口から「智穂はドジだねえ・・・」って言葉を聞くの。周囲の皆様もさぞかし呆れていることでしょう(他人事のように言ってみる)。この日記改題した方がいいかなぁ。「日々の世迷い言」じゃなくて。「呆れ果てられた日常」とか・・・。

2004-12-23 Thu

| 23:58

薄紅天女

薄紅天女

 千種は肩を落とした。「あなたはいったい、わたしのことをなんだと思っているのかしら」

「千種はおれの好きな人だよ」この上なく明快に藤太は答えた。

 このシーンがすごく好き。藤太の率直さが伝わってくる(笑)。

2004-12-22 Wed

終業式だったのでした

| 23:58

 ・・・大掃除で、ワックスかけられたての廊下や教室の床に幾度も滑りそうになった遠野です。

 今日は夜にとある病院の院内クリスマスコンサートで演奏することになっていたので、しっかり練習がありました。

 途中で顧問の先生に放送で呼び出され、特にお世話になっている先生方には、毎年生徒が選んだクリスマスプレゼントを用意していることを聞かされて、なんか今日中に買いに行かなきゃならない状況だと言われたのですよ。そんなこと知らなかった会計担当のHちゃんと私は練習を30分だけ抜けて大急ぎで買いに行きましたとさ。

 ・・・買いに行って、学校に戻ってきた後、自転車置き場で靴すっぽ抜けて思いっきり転んで膝ついてそれでも勢い殺しきれなくて倒れるというなんだかおもしろいできごとを起こしました(怪我してないですよ)。しかもHちゃんにばっちり目撃されました。


 ・・・そういや今日って、掃除の後ごみ捨てにキャシャリンさんと行った時も、ごみ捨て場にあった段差につまづいて転びそうになったっけ。で、キャシャリンさんが呆れ果てた目をしてたっけ。


 ・・・私のバランス感覚はちゃんと機能しているのでしょうか(や、訊かれても)。

2004-12-21 Tue

かっこいいんだってば。

| 23:58

 画像がないのがすんごく残念です・・・。シギさんに見せてもらいました。

 とりあえず開始数ページ目で、白黒の銃を構えてる八戒さんのイラストがかっこよすぎてやばかったです。こっち見てるよーこっちに銃口向けてるよーあーもう今すぐ撃ち抜かれたいよー、ってな状態でした。

2004-12-20 Mon

借りてばっかりだけど。

| 23:57

DEATH NOTE デスノート(1) (ジャンプ・コミックス)

DEATH NOTE デスノート(1) (ジャンプ・コミックス)

 京ちゃんに借りて読みました〜。これ自分でも買いたいなー、再読したい・・・。

 デスノートなんて物騒なものの所有者にはなりたくないですが。もし持ってたら多分自分の名前書いちゃうだろうと思ってしまいましたとさ。

| 23:57

『クロック城』殺人事件 (講談社ノベルス)

『クロック城』殺人事件 (講談社ノベルス)

 殺人事件のトリックには、あーすごいー!!と思ったのですが。

 登場人物の言動とか、この物語を構築していパーツが、好みじゃありませんでした。

2004-12-19 Sun

どーしよう。

| 23:57

“『少年陰陽師』 ドラマCD 第2巻 〜闇の呪縛を打ち砕け〜”を、ここで試聴したのですが。

 

 ・・・本格的に欲しい。少年陰陽師ドラマCDが欲しい。

 てゆーか試聴できるのがあのほのぼのとした会話シーンだなんて!!ひどいよ原作ファンとしちゃ全部聴きたくなるに決まってるじゃないか!!(何)。喜んでる彰子ちゃんが可愛すぎるやい。照れてる昌浩が可愛すぎるやい。茶々を入れて押さえ込まれる物の怪も可愛すぎるやい。わーどうしよう。

2004-12-18 Sat

クリスマスコンサート

| 23:57

 コンサート、って言っても学校行事なのですが。近くのコンサートホールを借りて行われるのです。箏曲部は演奏しなきゃならなかったので、なんだかんだと走り回っていました。

 ・・・ハレルヤ・コーラス楽譜ホールに忘れてきちゃったよ・・・(あほ)。

| 23:57

「変人には二種類があるんだよね。敬遠したいタイプと、怖いもの見たさでしばらく付き合ってみたいタイプ」

「今ねー、伊坂幸太郎さんの『アヒルと鴨のコインロッカー (ミステリ・フロンティア)』読んでるんだけど、おもしろいんだよー」と言って、上記のセリフをシギさんに紹介したら、彼女が私を指差して「後者だー」と言うので、「え、怖いもの見たさなの?」と訊いてみました。すると、「いや、変なもの見たさ?」と言ってくれたので、「まんまだね・・・」と返してみました。

 私が思うに、シギさんも後者だよ〜(わずかばかりの反撃)。

2004-12-17 Fri

| 23:57

 前々から著者別索引を作ろうと思ってはいたのだけれど、最近ちょっとずつ作成してます。

 読書、してるのに最近感想アップしてないな・・・。

2004-12-16 Thu

結果報告。

| 06:16

 昨日はPCつけないまま寝てしまったので(寝ないうちに携帯からでも更新しときゃよかった)・・・とりあえず結果だけ。

 金賞でした。だけど県代表にはなれませんでした。

 ・・・く、詳しくは帰ってから書きます・・・・・・。

続:結果報告。

| 19:16

 というわけで。追記です。

 器楽コンクールは、8月と12月の年に2回あるのだけれど、12月の方は県代表選考会も兼ねていて・・・つまり、今回は全国大会への切符がかかっていたのでした。

 で、日本音楽部門に出場した学校は、うちを含めて9校で・・・だいたい3校ずつ、金賞、銀賞、銅賞が与えられます。だから、どんなに下手なところでも、銅賞はもらえるんですね。ちなみにうちの学校の箏曲部は、金賞以外をとったことがありません。

 そして金賞の中で、県の代表で全国大会(正確には、全国高等学校総合文化祭)に出れる学校が選ばれるのです。

 ・・・結果を聞いてすぐはけっこう落ち込みましたけど・・・先生が、「今回出た学校の中で一番難しい曲を弾いたから。正直ここまで仕上がるとは思ってなかった。良く頑張ったんだけど、運が悪かったね」というようなことを仰ってくださったのが、うれしかったです。

 ・・・やっぱくやしいけど。やっぱ出たかったけどさっ!!

何故。

| 23:57

 さつきいちごさんの日記で、HPキッズgooからだと弾かれる、という話があって・・・うちのサイトはどうなんだろう、と調べてみました。→「たなびく雲の絶え間」での検索結果

 トップは問題なく表示されるんだけど・・・なんで読了本感想が弾かれるんだ!!ご案内も日記も表示されないし・・・別に小学生とかに悪影響があるようなこと書いてないですよね、私?!この基準は何なんだっ。さらにショックだったのは別館の詩ページが弾かれたこと(涙)。18禁とかになるようなの書いた覚えないよ・・・てか書けないしっ。

更新

| 23:57

 あ、本館のタイトル別索引がなんか空間があいててさみしかったので、好きな言葉を載せてみました。気まぐれに変えるかもです。

| 20:47

 昨日の朝は自転車で学校行ったのですが、帰りは遅かったので母に車で迎え来てもらって・・・で、今朝も車で送ってもらって。今日は補講が終わったあと、自転車で帰ろうと文ちゃんキャシャリンさん京ちゃんと自転車小屋に行ったのですが。

 ・・・自転車のカギ家に忘れてきてました。

 そこまで行って「あーカギ忘れたー!!」と言った私に対し、「こういうのなんて言うんだっけ、ば行の言葉じゃなかった?」「ぶ・・・ぼ・・・」「バカ?」「それだー!!」と口々に言い合う他の3人を尻目に家に電話をかけて、迎えに来てもらいました・・・あう、我ながら呆れる・・・。

2004-12-14 Tue

ふたご座流星群

| 04:53

 わ〜、ちゃんと見れましたよーっ!!ただでさえきれいな星空だったのですが、流れ星があっちにちらちら、こっちにちらちら。よかったあ見れて・・・。

| 23:57

 帰りに本屋さんによって「ダ・ヴィンチ」をちょっとだけ立ち読みしてきました。その『BOOK OF THE YEAR 2004』で、乙一さんの「失はれる物語」が恋愛小説部門11位にランクインしているのを発見。

 ・・・むー、恋愛小説じゃない!とは言わない・・・けど・・・私が読んだ本の中で恋愛小説、っていうのを思い浮かべた時、乙一作品はあがってこないなぁ・・・。

失はれる物語

失はれる物語

 追記追記。そういえば、乙一さんが「爆笑問題のススメ」に出演する日は1月3日だそうですねー(情報元:http://www.stv.ne.jp/tv/susume/index.html)。楽しみだなー。

 活字倶楽部03秋号で乙一さんがでっかく載っていた時なんて、学校に持っていってかっこいいかわいいかっこいいと連発していましたからね、私。そして、結婚できるならしたいよ〜とかほざいてましたからね(おいおい)。

2004-12-13 Mon

| 23:57

 部活の位置交代のこと(昨日の日記参照)を話したら、文ちゃんは「でも今の性格じゃない智穂ってのもイヤだよね・・・」と言っていました。・・・うん、私も、今の性格じゃない私なんて想像できないけど。

 ・・・あ、実生活でもハンドルネームで呼ばれているわけじゃないのですよ。部活とかでは本名で呼ばれるのですが・・・うちのクラスの人には、「仁和寺」とか「法師」とか「任子」とか呼ばれています。この呼び名の由来を説明しようとすると、高1の5月までさかのぼります。

 当時、古典の授業で徒然草の「仁和寺にある法師」を習っていて、その中に登場する法師のドジっぷりが私っぽいということで、私のあだ名の正式名称は「仁和寺にある法師」となったのでした。当然実際に呼ぶのには長いので、「仁和寺」あるいは「法師」と呼ばれるようになりまして。で、いつしか「仁和寺」の方が変化して、「任子(にんこ)」という呼び名も生まれたのでした。

 ・・・そもそも入学して1ヶ月ちょっとでそんなあだ名が定着するほどに、自分がドジだということを印象付けちゃったって私って。私って・・・・・・。

2004-12-12 Sun

| 23:57

 ホームページ検定2級、受けてきました。他のパソコン関連の検定を受ける文ちゃんとキャシャリンさんといっしょに学校へ。

 ・・・どんな感じだったかというと・・・ちゃんと仕上がりを確認する時間がなかったよーっ(泣)。とりあえず終わった後で大きなミスを2つ発見してしまいました・・・やっぱ無謀だったかな。先々月3級取ったばっかりだもんね・・・。

 ちなみにこの検定の問題が、アメフトを題材にしたものだったのですよ。最近文ちゃん・キャシャリンさん・京ちゃん・モンタナちゃん・私の間で回っているマンガが「アイシールド21」なので、「わーっ問題アメフトだーっ」って言ってみたら、「うわーほんとだー」「あんた合格決定じゃー」と両隣だった文ちゃんとキャシャリンさんから声がかかりました(笑)。

アイシールド21 (1) (ジャンプ・コミックス)

アイシールド21 (1) (ジャンプ・コミックス)

| 23:57

 水曜日の県代表選考会(全国大会に行けるかどうかが決まるコンクールです)本番での、並び順が決定しまして。・・・私一応、パートリーダーなので(4パートある曲で、2年生が4人しかいないから、ほとんど自動的になってしまったのです)、今まで最前列に座ってたのですが。2列目の1年生と位置を交代することになりました。

 予想はしてたのですが。先日I先生(週1回ご指導いただいている、プロの先生)に、「あなたが弾けてないわけじゃない。ただ、どうしても1番前にくると舞台の上では損だから・・・それは性格だから、あなたを責めているわけじゃないけれど、位置が変わることも考えておいてね」・・・というようなことを伝えられていたので。

 合図とか出すは私が慣れてるから、今までどおりやらなきゃならないのです。

 ・・・いよいよ、だなあ・・・水曜は多分日記でも、文字サイズをでっかくして結果を報告しますよ〜。

2004-12-11 Sat

今日の更新。

天使の卵―エンジェルス・エッグ (集英社文庫)

天使の卵―エンジェルス・エッグ (集英社文庫)

→感想はこちらです。

 ・・・何回か取り上げてるのにそういや感想アップしてないや、と思って、再読して書きました。

 あと、はてなのプロフィールをちょっといじって・・・前略プロフィールの写真を変えてみました。ぼやけまくりのやつです。堂々と紹介できるほど可愛い顔じゃないですから(笑)。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY

 ・・・きれぎれに観てるから話の流れがいまいちわからない・・・・・・。

2004-12-10 Fri

| 23:57

 今日は成績会議のため授業は3時間しかありませんでした〜。1時間目の古典が平家物語のビデオ鑑賞で、私は「荻原規子さんの新作は『平治の乱』だとご本人が12月6日の日記でおっしゃっていたな〜」と思考をぶっとばしてしまいました。

 あ、今度こそ持ってきました「少年陰陽師 六花に抱かれて眠れ (角川ビーンズ文庫)」は、ちゃんとMちゃんにお渡ししました(笑)。

 部活の練習の後、チューナーのマイクの修理を頼みにHちゃんたちととあるところに立ち寄ってから、私は図書館に行ってきました。予約してた本を引き取りに。

 明日も部活があるけれど、帰ってきたらこたつで読書にいそしみたいと思います。ふっふっふ(怪しい)。

2004-12-09 Thu

今日の迷言。

| 23:56

 昼休みのこと。

文ちゃん:「うちこんなことしとる場合じゃなかった!」

シギさん:「あ、私もこんなことしてる場合じゃない場合だった!!」

 ・・・ちゃんと許可とりましたからシギさんに。「日記のネタにしていい?」って。

 あとMちゃんに「チョコレート・アンダーグラウンド」借りました。彼女には少年陰陽師シリーズ順番に貸し出し中で、5巻「六花に抱かれて眠れ」を持ってくるね、って言ってから3日ほど経っているので大変に申し訳ないです。明日は持っていくからねっ。

 ・・・5巻はこのシリーズの中でも、特に好きな話かもしれません。魂だけになっても、故郷に帰りたいと繰り返す防人の想いが切なくて。あさぎ桜さんの挿絵もね・・・六合さんの顔アップにやられたよっ(何)。

2004-12-08 Wed チャック全開。

ぼけぼけしすぎです・・・

| 23:56

 セーラー服のわきの下のチャックが全開だったことに、「先輩、チャック開いてます・・・」って言われて初めて気づいた私です(あほ)。

 冬服はジャンパースカートだから、その上に着ているセーラー服チャック全開でも問題ないかな、とは思ったり。多分私、チャック閉める前にカーディガン羽織っちゃうんだろーな。

 夏服だとけっこう問題だよな〜。ここのチャックが開いてたら下着見えるから・・・私の場合夏服の時も、閉め忘れてることを指摘されるまで気づかなかったことが何回もあるけど(ばか)。

2004-12-07 Tue

| 03:51

 ・・・某方とのメールの途中で寝てしまいました・・・ごめんなさい。

 私、眠気を感じてから実際に寝るまでが早いのかな〜。「もう寝ます」って内容のメール打つ途中で寝ちゃったりするもんね・・・。

 そして今日と明日は県下一斉テスト。しかも1年生と2年生の特進クラスのみ。さらにテストだからって早く帰れるわけじゃありません。6時間目まで授業あります。部活もあります。

 はあうう・・・。

県下一斉テストに村山由佳さんの「天使の卵」

| 23:56

天使の卵―エンジェルス・エッグ (集英社文庫)

天使の卵―エンジェルス・エッグ (集英社文庫)

 P6の7行目からP9の1行目にかけての文章が出題されていたのですよー。私この本3回ほど再読しているので、問題見た瞬間びっくりしてしまいました。

 ・・・読んだことある文章だったからって、ちゃんと問題解けてるかはわからないけれど(笑)、なんだかうれしかったです。

 テスト後シギさんが「これ読んでみたいー」って言っていたので、おすすめしまくっておきました。

 この本の解説に抜粋されている、村山由佳さんの小説すばる新人賞受賞のことばが、すごく好き。引用してみます。

格調高い『文学』でなくていい。すべての人を感動させられなくてもいい。ただ、読んでくれた人のうち、ほんの何人かでいいから心から共感してくれるような、無茶苦茶せつない小説が書きたい。

2004-12-05 Sun

結婚式で演奏しました。

| 23:56

 今日は結婚式で演奏することとなっていました。

 学校で練習してから、先生の車に乗せてもらって結婚式場へ移動して準備してリハーサルして・・・。本番は、新郎新婦が入場してすぐ演奏だと伝えられていたのですが、変更になったのか行き違いがあったのか、新婦さんがお色直しのしての、2回目の入場のときに演奏することになりました。そのため1時間ほどの待ち時間があり、しかも演奏してすぐ帰る予定だったためみんな鞄は駐車場の車の中に置いていたので、何にもすることがありませんでした。・・・鞄持って来てれば中に入ってる文庫本読めたのに。ちなみにその本は「卒業式まで死にません」(南条あや)だったりします。

 本番の演奏は、皆様すでにお酒が入っていて、話し声でがやがやしている状態で、ちゃんと聴こえていたのか、そもそも聴いてくださっている方がいたのか疑問でした(泣)。

どーしてですかーっ。

| 23:56

 足繁く通っております市立図書館ホームページで借りる本の予約をしようと「西の善き魔女」で検索してみたら、本編と外伝3しか表示されませんでした。

 どーしてですか。確かこの前は本編と外伝1と2しか出てこなかったような・・・でも夏休みに図書館に行ったときは、本編5冊も外伝3冊全部そろっていたのですよ、確かに。

 ・・・表示されなきゃ予約しようがないではないですかぁ・・・・・。外伝3冊とも未読だとゆーのに。できれば3冊いっぺんに借りたいのですよ・・・。

 他にも読みたい本はありすぎて困るくらいあるので、しっかり4冊予約しましたが。

 ・・・数日中には予約しましたって電話が来るだろうし、それから1週間以内に引き取りに行かなきゃいけなくて、県予選近いから土日は学校出てくるだろうしついでに図書館まで行けばちょうどいいか、うん(ひとりで納得)。

 ・・・学校と図書館がそんなに離れてないのは助かるなぁ・・・。

 そうそう、家から学校までの距離が10キロだとか、自転車で40分かかるとか言うとびっくりされます。今日も後輩にそう言ったらびっくりされました。それでその後輩さんは「運動になりますよね〜。だから先輩細いんですよー!すごい細いですよ〜」とか言うので「いや細くないって。脂肪は見えないところについてるんだよ(笑)」って返してみました。・・・実際そうだもん。おなかとか・・・。

2004-12-04 Sat

改装しました

| 23:56

ほとんど背景素材を変えただけなのですが(笑)。

・・・追記。掲示板復活させました。

| 23:56

 ・・・弟(中2)と並んだ私を見て、母が「あら〜あんたの方が妹んごたっが〜(妹みたいだ〜)」と言っていました。

 ・・・身長差は10センチくらいあるけどさ・・・・・・。

2004-12-03 Fri

「暗いところで待ち合わせ」映画化

| 23:56

暗いところで待ち合わせ (幻冬舎文庫)」(乙一)が映画化されるようですね。

情報元:http://d.hatena.ne.jp/mmmichy/20041203#1102002222

個人的にとっても大好きで、思い入れの強い作品なので、期待と不安が今から入り混じっております(笑)。

2004-12-01 Wed

講談社『BOOK倶楽部メール』 Vol.149より

〔おわび〕

 「戯言」シリーズの最終話『ネコソギラジカル』は、編集作業上の遅れで、お待たせしております。まことに申し訳ございません。鋭意努力しておりますが、現時点で年内の刊行にはめどが立っておりません。刊行中止などの意図はございませんので、予定が立ち次第、ご案内いたします。もうしばらくお待ち下さい。

 ・・・待ってます。

 ちなみに「どうしても続きが読みたい本」に寄せられた回答ベスト5も引用してみます。

◇「ハリー・ポッター」シリーズ

◇「十二国記」シリーズ

「戯言」シリーズ

◇「創竜伝」シリーズ

◇「アルスラーン戦記」シリーズ

 アルスラーン戦記は読んでいないけれど、ハリポタ十二国記戯言シリーズは刊行された分は全部読んでるな〜。創竜伝文庫化されてるものは全部読んだはず・・・。

あーうー

 テスト期間中ですが、本読みたーい、ファウストトークライブとかサイン会のレポート読んで回りたーい、サイト改装したーい、と衝動やら誘惑やらが降りかかってきて大変です。我慢できる我慢できる・・・(自己暗示)。

 ・・・サイト改装、ね・・・一応今も冬バージョンのつもりなのだけれど、もうちょっとあったかな感じにしたいなーとかって思ったりして。

とうもろこし

 私の髪ってとうもろこしのひげっぽいらしいです、京ちゃん曰く。

 ・・・細いのも困りものなんだよ〜すぐくせがつくから・・・いや元からくせっ毛だけどさ・・・。

 あと文ちゃんが「智穂って三歩下がって夫を立てるってイメージだよね」と言ったので、「いやたぶん歩くの遅くて差ができてるんだよ」って返してみました。

 ・・・実は「そう言われたって日記のネタにしていいー?」って訊いたら「ちゃんと『遅くて差ができた』って反駁したのも書かなんよー」って言われたという裏話(笑)があったりします。

マフラー

 突然ですが、私は肌が弱いです。顔とか首とか特に、手でちょっと触っただけでも、そこが虫に刺されたみたいに赤くなります。困ったことに。目とかこすると、目の周りに赤いあざできたみたいな状態になって不気味です(泣)。

 で、首とかに触られるの、私ほんっとーに弱いのですよー。だからいっつもキャシャリンさんにくすぐられて悲鳴(奇声)上げることになるんだけど(笑)、そのせいでマフラーとか巻くの無理なんです・・・くすぐったくて我慢できない・・・。

 それが我慢できたとしても、前述したように肌が弱いせいで、巻いたところが赤くなったり痒くなったりしかねないのです。むー、頭の働きとかは鈍いくせに、なんでこーゆー敏感じゃなくてもいいところは敏感なんだっ。

 |