Hatena::ブログ(Diary)

しんたろサンの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-04-22

[]ToDo.

 

真夏日にあるそうです。まだファンヒーターつけてるのに

 

ToDo.

 ・いつもの洗濯

 ・いつもの食料調達

 ・通販梱包段ボールを捨てられるように束ねる

 ・

 

GW実家の片づけするかな―

2018-04-18

[] SSD使いこなしメモ

 

SSDは、「ファイルちょっとづつ高頻度でデータを書き足す」という処理が非常に苦手。稼働ログなど。

 なぜなら、書き込みが512KB単位でしかできないから。ほんの数文字書き足すだけでも 512KB読みだしてちょろとデータを追加して512KB書き込む、という処理になってしまい、きわめて効率が悪い。

 →SSDへのログデータ書き込みは、ある程度まとまった量になってからまとめて書き込んだ方が良い。

  例外として、ブルー画面になる原因の解析のための詳細ログなどは、高頻度でまめにSSDに記録した方がよい場合もありえるが、今はOSの安定性があがったので、そのようなケースはほぼ無い。

 

SSDの読み書きが非常に高頻度な場合は、SSD内のキャッシュをOFFにしたほうが安定する

 キャッシュOFFにした場合弊害として、ファイル削除にかかる時間が10倍以上になったりするが、そもそもフラッシュメモリデータ削除には、書き込み処理の半分ほどの時間がかかる。見かけ上早く応答していても、内部的にはToDoリストに削除の仕事が1つふえている状態なので、どこかで辻褄をあわせなくてはならない。その暇が無いような用途だと、やがてToDoリストの消化のために、SSDプチフリを起こす。プチフリ対策が強化されて、現在はほぼ問題なくなったように見えるが、読み書きが非常に高頻度な場合には2018年現在の現行品でもまだ出る。多くのユーザーにとっては問題ないというだけ。SSD内のキャッシュをOFFにすると見かけの性能は下がるが、フラッシュメモリ本質的な性能は変わらない訳で、挙動が素直で管理しやすくなる。

 

・高頻度の読み書きが発生するドライブは、OSとは物理的に別ストレージにすべき

 OSタスクスケジューラが定期的に何か仕事をはじめるたびに、SSDアクセス時間がかかりはじめるという問題の原因になるため。読み書き・削除がSSDいちどに来てしまった場合優先順位書き込み→読みだし→削除 となっているっぽくて、書き込みが多いと読み出しがいつまでも待たされる。結果的に、OSフリーズしたように見えるなどの不具合の原因になってしまう。物理的にストレージを分けておけば、この問題改善する。同一SSD内でパーティションを分けただけでは、SATAポート共通なので意味が無い。

 


 

 

2018-04-14

[]晴れ

 

良い陽気になってきました。

 

ToDo.

済・ゴミ出し

済・いつもの食料調達

済・いつもの洗濯

済・車用のエアフィルター買ってくる→通販にしよう

済・PCケースに空気穴をあける工具買ってくる 安いやつ

済・ペイントマーカー クリーム色のやつ

 ・新しいPCに追加ソフトセットアップ

2018-04-13

[]PC購入

 

今のPCWin7マシンで、買ってからまる5年経って、6年目になるので、新しいPC買った。

仕事もWin10の比率が上がってるし。

とりあえず不要なオマケソフトを全部削除した所。

 

入れておくもの

済・Chrome

済・LightRoom

済・Cristal系のベンチマーク一式

済・温度計ソフト 適当なやつ何か

済・Loilo 

 ・PaintShop

済・WOWS

済・SpeakJiho

済・K-photostand

済・Kindle

 ・FFFTP Win10で動くんだろか

済・Visio

 ・

2018-04-08

[]寒い

 

もう1回、灯油を買ってくるべきか否か。

 

ToDo.

済・いつもの洗濯

済・車の中 片づけ

 ・通販段ボールを束ねておく 

済・銀行で記帳

 

銀行で記帳して、思ったほど貯金が増えてない事に気が付く。

何にお金使ったっけ? あぁそうだ、半年前に自動車買い替えたし、iphone買ったな。で、最近PCちょっといいやつに買い変えた。そりゃ溜まらね―わ。節約しよう。