Hatena::ブログ(Diary)

TECHNERD::INIT このページをアンテナに追加

2009-01-21

簡単Google App Engine登録編

この記事は、簡単Google App Engine入門編 - TECHNERD::INITの続きです。

GAEへの登録

http://appengine.google.com/にアクセスします。

[Welcome to Google App Engine]という画面が出てきたら

[Create an Application]をクリック

Verify Your Account by SMSという画面に飛ぶので

Country and Carrier: Japanを選択します。

次にキャリアを選択します。

Username:

に携帯のe-mailアドレスの@より前の部分を入力

[Send]を押す

携帯のe-mailアドレスに以下のような7桁の認証キーがおくられてきます。

Google App Engine Code : 9999999

これを入力するとアカウントの登録が完了です。

アプリケーション領域の作成

GAE上にアプリケーション領域の作成を行います

[Create an Application]の画面にて、

Application Identifier:に任意の名前をつけて下さい。

ここではhogehogehogeにします。

Application Title:に適当にタイトルをつけてください。

そして[Save]を押す。

appspot.com上にhogehogehoge.appspot.comという領域が作られました。

まだアプリケーションをアップしていないのでアクセスしても何もありません。


Google App Engineへのアップロード

ローカルPCにて

app.yamlを編集

application: hogehogehoge <-ここを[Create an Application]の画面で指定したApplication Identifierに変えてください。
version: 1
runtime: python
api_version: 1

handlers:
- url: /.*
script: helloworld.py

app.yamlの詳細について知りたい方はこちら。

Error 404 (Not Found)!!1

GAEへのアップロード

appcfg.pyでアップロードします。

DOSプロンプトから、

C:\Program Files\Google\google_appengine\appcfg.py update C:\gapps\helloworld

実行後、e-mailとpasswordを聞かれます。

e-mailgmailアカウント
passwordgmailパスワード

入力してアップロード完了

確認

http://hogehogehoge.appspot.comにアクセス。

Hello, Worldと表示されていればOK。

ここまでが一連の流れになります。

fusjihinfusjihin 2009/11/03 14:12 丁寧な解説、ありがとうございます。
なんとかアプリケーションを公開することができそうです。

hidekihideki 2010/01/28 15:10 ありがとう!

satoshisatoshi 2010/06/13 18:41 丁寧な解説ありがとうございいますーー英語が読めないので助かりました

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証