Hatena::ブログ(Diary)

20140119

[][]#45 うそだろオヤジ!シルバーのさいご

 デーボス復活、ダンテツによるトリン殺害&キョウリュウシルバーへの変身と衝撃展開が続く。シルバーが敵という展開は、同じキョウリュウモノのアバレキラーを思い出して、何だかゾクゾクする。

[][]#14 ヘルヘイムの果実の秘密

 初瀬の末路があまりにも悲しい。虚淵玄は「仮面ライダー龍騎」をいたく気に入っていたという話を読んだことがあるが、これほんと龍騎的展開。ウィザードも、その前のフォーゼも、仲間とか近しい人からの離脱者を出さなかったので、今後も腐れ縁みたいな感じで出てきそうだった初瀬が退場するとは……いや、ないことはないけれども、ですよ。
 仮面ライダーシグルドの正体は錠前屋シドで、ビートライダーズとは別軸のライダーが複数出てきて話が別のステージへ。

[][]#48 ドキドキ全開!プリキュアVSキングジコチュー

 レジーナ覚醒させたマナが、今度はキングジコチューの中に残されたトランプ王に呼びかける。1時間セットで前後編まとめて放送してくれないか。それぐらいに熱い展開なのだ。

20140118

[]エンダーのゲーム(Ender's Game)

 @大阪ステーションシティシネマ スクリーン2
 映像不可能とも言われていた名作SF映画化したもの。原作読んでなくて予告編レベルの知識しかなかったけれど、主人公無双のあげくに敵宇宙人殲滅するという、見ようによってはトンデモB級になりかねない題材なのに、見終わった後には「すごいものを見られた」という爽快感。エンダー自身感情移入できるタイプじゃないけれど、エンダーを見守るポジションでワクワクと楽しめる。ハリソン・フォードもいいところに収まっているし、ベン・キングズレーが出てきたときのプレッシャーもなかなかのもの。
 この映画吹替版があって、ちょうど舞台挨拶ライブビューイングもあるということで見に行ったんだけれど、吹き替え作品舞台挨拶はあんまり見る意味がないな。キャスト監督とお話ししたわけでもないので、あくまで「声優さん映画を見ての感想を語る」に近くて、メイキング的な面白みに欠ける。ライブビューイングなので、生で見ていた新宿ピカデリーとの温度差も大きかった印象。そもそも、結構ガラガラだったんですよねえ……面白いのに。吹替声優さんたちの演技が悪いってワケではないので、字幕が苦手な人は吹替版でOKだと思う。

[][]黒執事

 @大阪ステーションシティシネマ スクリーン3
 見に行ってしまいましたよ、剛力彩芽&水嶋ヒロ。でも、「エンダーのゲーム」より人入ってた。軽くショック。
 テレビアニメ坂本真綾小野大輔があまりにもハマりすぎていて、その後での実写化は不利なのではないかと思ったけれど、水嶋ヒロは整った顔立ちがわりとセバスチャン向きだと思った。実写でやってコレなら花丸あげたい。剛力さんは、男の子として家を継いだ女の子設定なので、微妙な見た目もしょうがないよねとフォローしておく。なんだかんだと判官贔屓もあって、剛力さんのことをあんまり悪くいえない。演技はあんまり上手くないし、カワイイ角度も限られているというか奇跡の1ショット的な感じなのだが、この映画が微妙なのは主に脚本のせいだよね……。

[][]ミトン+ こねこのミーシャ

 @テアトル梅田 シアター2
 ロマン・カチャーノフ監督による人形アニメーションで、「こねこのミーシャ」「ミトン」「迷子のブヌーチカ」「レター」の4本立て。ミーシャとブヌーチカは日本初公開。
 ミーシャには多少セリフがあるので字幕が入るけれど、そのほか3本はいずれもサイレント。何となく雰囲気で話は分かるので困らない。「思わずぎゅっと抱きしめたくなる珠玉の4本」というコピーはまさにその通りで、ミーシャミトンストレートに小動物の可愛さだけれど、ブヌーチカに出てくるいずれも憎めないキャラクターとか、雰囲気音楽がとても心地よい。ただ、短編上映だから「あ、終わったのか」という感じで、映画世界から現実にブツッと放り出される感じがあって、何か余韻のあるエンディングとかつけてくれたら嬉しかったです。

[][][][]獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠友よ

 @大阪ステーションシティシネマ スクリーン5
 恐竜戦隊勢揃いということで、恐竜戦隊ジュウレンジャーからゲキ(ティラノレンジャー)、爆竜戦隊アバレンジャーから凌駕(アバレッド)、幸人(アバレブルー)が顔出し参戦。マスク付きで出てきたのがマンモスレンジャー、タイガーレンジャー、プテラレンジャー。顔出しじゃないけど千葉麗子て!と思った。一方でアバレイエローとトリケラレンジャーは芸能界引退声の出演もなし*1。メイン戦士じゃないからかアバレブラックアバレキラーもいなかった。残念。
 中身は「スーパー戦隊祭」の中では上々。キョウリュウジャー自体面白い上に、テンション高くて好きだったアバレンジャーですから。外れるわけがない。凌駕戦隊として後輩のキョウリュウジャーに対しても丁寧語だったのが、そういえばそういうキャラクターだったなぁと懐かく、また、アバレブルーが「イケメン」から「二枚目」に進化してたりしたのも驚き。さすがに放送から20年以上経ってのゲキさんの緩んだ体はちと笑えたが、レッドファルコン=嶋大輔もあんなのだしな……。ゴーカイジャーで過去の戦隊出たときは、わりとイケる人も多かったのに。
 しかし、エンドロール後のトッキュウジャーが全部持っていったなぁ。電車ごっこで登場した上に、各色乗換可能って、もう面白いに決まってるじゃないですかー。色を乗換可能という変身の特異さからいうと、ゴーカイジャーとのコラボとかできそうな感じ。ゴーカイレッドこと小澤亮太は「おはよう朝日です」曜日レギュラーとして頑張ってるなぁ、とか。

[][]#90 小っちゃいメモとでっかいお守り

 PD克服の特訓を続けてきた日々人に対する試験が行われることに。二酸化炭素濃度上昇がグリーンカードだと気付いても問題対処できるか、発作が出ないか。ここで六太が日々人に送った鏡が役に立つ。たぶん六太はそこまで深く考えてないと思うんだけれど、直感的なところの冴えというか、必要な場面・場所で必要なアイテム言葉を出してこられる豪運の持ち主だよなぁと。

[][]#01 いなり、初恋、初変化。

 一瞬、ぎんぎつね第2期か、それとも我が家のお稲荷さま。第2期が始まったかと思ったが、もっと少女マンガチックで、好き。宇迦之御魂神様がさくっと変身能力をあげちゃったけど、いいのかそんなに軽いノリであげてしまって。そしていなりも、ノリノリで変身してるし!魔法少女モノなの!?
 京都弁がそこまで違和感なく聞けるというのは、さりげないながらも、すごいこと。音響監督たなかかずや氏の指導なのか、高橋亨監督のこだわりなのか、原作者からのお願いなのか……何にせよ、大阪弁ですが耳が腐りそうなイントネーションで喋る作品がある中で、この試みは高く評価したいです。超好き。

[][]#40 嬉しくてしょうがないと思います

 火神がサイヤ人みたいな成長をしているが、桐皇はめっちゃ強いのです。
 サブタイトルからそれっぽい香りしかしないのです。

[][]#02 ソウグウ

 本当に楽と千棘が恋人同士なのかを疑うクロードの仕掛けたデートで、楽は小咲と出会ってしまう。小咲も実は楽のことが気になっていたりするんだけれど、相思相愛の二人がすれ違っている間に、千棘は千棘で楽のことをちょっと認める部分があったりして。

[][]#02 食卓から墓場まで

 明日汰、ズヴィズダーの食事担当におさまる。で、メンバーは世界征服を企んでるのにどこか抜けてて表札出してたりするので、本当はどうでもいいはずなのに、明日汰が必至にならなくてはいけなかったりする。蓮華ちゃんが/蓮華ちゃんの正体に気付く日は来るのか。

[][]#02 ステージを踏む少女

 悪徳プロデューサーに騙されて健康ランドでの水着営業。オヤジたちが調子に乗ってきて、見ていてしんどくなってきたところで、行方不明になってたはずの丹下社長復活の一撃。さすがに弾き始めたところだったので、カタルシスは十分だったが、「おまいう」でもあるという……。ただ、そこは松田が守ってやって欲しかったところでもあり、とはいえマネージャーとしては仕事のために目をつぶるところでもあるかもしれない。
 とにかく作画はゲロマズの状態。引きの絵でキャラクターの目や口が点になってたりするのはしょうがないし、動きの中でヘンな顔になっていてそれがまとめサイトでことさら叩かれていようとも視聴には関係のないことだが、女の子たちの顔はもうちょっと可愛く描いてあげて下さい。スケジュール限界なのはヤマカンツイートからもうかがえるけれど……。

*1:実はトリケラレンジャーはノンクレジットであててたとのこと。2014年現在、SMAPマネージャーだというのが千葉麗子Twitter情報、ただし元ツイートは消されている

20140117

[][]#02 愛しきクソヤロウ

 いつもイジメから助けてくれていた先生が行方不明になり、いじめられっ子が捜索を依頼してきて調べてみたら、黒幕先生自身でしたっと。能力者の脳みそを集めてるヤツがいるという、巨悪への引きを感じさせるエピソード。今回も大食らいなはじめちゃんを愛でるアニメだった。

[][]#02 おのれニセゲーム製作部め!!

 これはこれは、メインヒロインの高尾さんじゃないですか。静御前ですか。勝ったな(慢心)

20140116

[][]#01 魔導検警機構

 キャラクターデザインも何もかも一新して新シリーズになったら、いつものXEBECエロアニメだった。そういうアニメなので、「うっほほーい、おっぱーい!」とコメントするしかなく、他に感想もない。これはこれでいいんです。

[][]#15 笑顔の守り人

 みんなにとっては5年前のことが、光にとってはおとといのこと。混乱する光だが、当時と変わっていないちさきと出会ったことで元気を取り戻す。
 地上の人たちは光の帰還を「冬眠からの目覚め」と捉えてるけれど、汐鹿生がどうなったのかは確認不能。だって、光は当初、冬眠をしないつもりで故意に蓄えないようにしていたはずだし、汐鹿生にいて眠るように冬眠したわけでもないから、他の人たちとは事情が違うはず……。まなかに至っては島民ではなく、海神様が連れて行ってしまったわけなので、光が帰ってきたからまなかも帰ってくる、とは到底いえないし。
 単純に、自分の思い人が帰ってきて良かったとはいえないちさきの心情。狭山が言ってたとおり、なんだこの人妻エロス寿美菜子か。

[][]#02 PRINCESS

 深窓のお嬢様ボディガード。正宗のパンチラパンモロの主張には賛同したいが、あんたのパンモロを見てもしょうがないのよ。

[][]#14 急げ風のように

 流子が縫に負けてバラバラにされた鮮血は襲学旅行の生徒たちに1かけらずつ与えられていた、ということで回収に向かう話だと思ったら、たった1話で残るは皐月の持つ1片だけというところまで進んだ。雑魚と戦ってもしょうがないからね。
 襲学旅行自体本能字学園が圧倒的。これから流れ星 銀みたいに全国回るんだろうか?

[][]#14 レイディズトーク

 香子と千波のぶっちゃけトーク。香子の万里への気持ちを聞けば聞くほどに空鍋空気がしてきて怖いんだよね。昼ドラかというドロドロな空気

20140115

[]大脱出(Escape Plan)

 @TOHOシネマズ梅田 シアター8
 脱獄名人であり刑務所問題点についての著書もあるシルヴェスター・スタローンが、その著書の思想を取り入れた監獄に入れられてしまい、中で出会った謎の協力者アーノルド・シュワルツェネッガーと共に脱出を目指すアクション映画予告編とかで海上監獄だとわかっているのは、作中でスタローンたちがその事実に気付くのは中盤ぐらいなので大きなネタバレだといえるが、そもそも主演がスタローンシュワちゃんという時点で脱出成功間違いなしなので、些細なこと。
 スタローンシュワルツェネッガーも、老いたなりのアクションを魅せてくれて、個人的にはこれでよいと思う。ストーリーのあらを探せば、あれだけ細かく脱獄の可能性を潰し心を折って計画をやめさせようとしてくる所長がろくに身体検査もしてないとかなんとかいろいろあるけど、だってこれはスタローンシュワルツェネッガーがコンビで戦うところを見る映画ですしおすし。……という面から見れば、もっともっとアクションパートが多くてもよかったかもね。でも、好きですよ、この映画地上波で流したら盛り上がること間違いなし。

[][]#02 海豚の…恋人契約

 モリサマーからの強い推しもあって、勇太と六花がデート。つきあい始めて6ヶ月で手も繋いでない仲から、少しだけ進展。第1話第2話とスローペースの入りだったけれど、最後に富樫家のベランダに上の階から謎の少女が降りてきて、話は転がり始めるのです。第1期第1話で、勇太のところに六花が降りてきたように。

[][]#02 ロリ小姑ってのも悪くないわ

 白夜くんは必要なのかしら……。OPのノリはすごく好きなんですが、本編30分あるのはちょっとだるいなー。正直、次回予告レベルで圧縮できるでしょうコレ。真白ちゃんカワイイってだけではもたないデス。

[][]#02 多華宮君と魔女達の思惑

 ウィッチ!ウィッチ!OPのテンポシンクロした映像も好きだけれど、ライトでノリが良く覚えやすいEDはもっと好き。
 一気に魔女の数が増えたけれど、それなりに見分けがついているので問題はない。火々里さんの実力が抜けてるせいか、戦闘がとにかくサクサクで次戦次戦と展開していくのが心地よい。それぞれ別の魔女と1戦ずつやった上にファミレスでのギャグパートもこなしていくかー。

20140114

[][]#01 八軒、副部長になる

 3年生が部活引退する時期になって、1年生の中から副部長に選ばれた八軒。頑張ろうと張り切るのだけれど、気になる御影が何やら駒場とひそひそ話をしている上に中身をまったく教えてくれなくて、心の重荷に。まー、駒場の態度を見ていればそういう話じゃないのはわかるんだけれど、なんか疎外感がつらい。駒場からすれば、むしろ話に入れてしまった方が八軒を苦しめる、という配慮ではあるのだが。すれ違い。

20140113

[][]#02 将棋

 王将の横に立っていた金将が即座に裏切るとか、関くんの将棋は自由すぎる。

[][]#02 雪のような

 武器がなくてピンチな夜ト様が手に入れたのは生意気な少年武器でしたとさ。ひよりちゃんの現実適応力とか、なんかCODE BREAKERっぽいなとか思ったりもした。髪型とか制服とかの問題かな。演じている内田真礼日笠陽子は、いずれもどんなポジションヒロインでも演じるというところは似ているかも。声質は似てないけど。

[][]#02 恋人 THE LOVERS

 ロボットに「ザ・フール」の名前がつけられたり、サルが意外な操縦の才能を発揮したり。東西それぞれにイクサヨロイの文化はあるようなのだが、性能差などはまだ不明。一応、東西の交流は限定的ながらあるっぽい。
 今回からOPが入ったが、これどうみてもミツ裏切る構図じゃないですか。

[][]#02 進化侵略

 信長化したしおが、ニュートンガンジーの協力を得て侵略体を殲滅。なお、組織の名前はDOGOO(ドグー)で、かなりださい。
 ちなみに、しお役の武藤志織さんはこれがデビュー作品なんだって。今をときめくはなざーさんだって、デビューは「LAST EXILE」のホリー・マドセイン(第1話とかで出てくるマドセイン公の娘、悲しいほどに棒)なんだから、5年後はエースかもしれんね。

[][]#01 真夏魔法少女

 見知らぬ美少女出会って魔法使いにされてしまった主人公、気付けば友達たちも!……と、めちゃくちゃテンポ良く始まった第1話。タイトルだけ聞いたときは魔法モノでウィッチクラフトワークスと被るかなと思ったけれど、中身はあんまり被らない。というか、どっちも面白いこれはすごいことになった。OPはオーソドックスの塊みたいな作りで、EDオサレ

[][]#01 桜色のはじまり/やきそばとベランダと女の子

  ┏┓  ┏━━┓┏━┓┏┓┏━━┓┏━━┓     //.i:.:.:i:.:.:.:.:i,|:.i/iハ:.:./ リ\|、;イ:.:.:.:.i、:.:i....      ┏┓┏┓┏┓
┏┛┗┓┗━┓┃┗━┛┃┃┃┏┓┃┃┏┓┃    .| i.|:.:.;イ:.:.i:.:| |i  ィ ∨ ゝ リ|/`イ:.:.:ト:.Y、.      ┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛    ┃┃┏━┓┃┃┃┗┛┃┗┛┃┃┏━| i,|:.:.| i:.:.|i:.:|ィェェク    イミェュャ.レ:.:.i;,:.:) ヽ..━━┓┃┃┃┃┃┃
┏┛┗┓┏┓┃┃┗━┛┃┃┃┏┓┃    ┃┃┃  .i|.´i:.| i:.:.iヽi /// ヽ   /// /:.:./、)   \  ┃┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛┃┗┛┃    ┏┛┃┗┛┃┃    ┃┃┗ /リ i:.i .ト:.:i:.ゝ  マ⌒ 、   /イ:.:.ifj´\ i.  ヘ....┛┗┛┗┛┗┛
  ┃┃  ┗┓┏┛┏━┛┏┛    ┃┃  ┏┛┃  `ー <i\|\ヽ    ヽ_ノ    /:.:.:/Y ヽ. \ ,/..  ┏┓┏┓┏┓
  ┗┛    ┗┛  ┗━━┛      ┗┛  ┗━┛      ∨.|:.:.:`|`ゝ、     ,./i:.:.:/ .i| \  /....    ┗┛┗┛

 漏れ聞こえる事前情報でわかってはいたけれど、クレイジーサイコレズしかいないじゃないか!「クレイジーサイコ」の形容は今の時点では行きすぎかもしれないが、これ、最後は地上波でぐちょってもおかしくないんじゃありませんこと?腐的な意味ではなく。
 月曜深夜はMANPAバディ・コンプレックスの実況をしてから桜Trickへ移動で安心やね。

20140112

[][]#01 レディ・ジャスティス Sword and Scales

 梅津泰臣監督シリーズ構成その他諸々担当しているアレ。女の子とオッサンがいかにも梅津キャラ。話はまだまだここから。

20140111

[][]#36 寝正月だって幸せだねともお/よその子になっちゃいなさいともお

 Bパート、子どもだからと思って何も考えていないと思っては大間違いというやつ。ともおは、ただ心が広いだけのバカではない。

[][]#39 ムダな努力

 イグナイトパス改を片手で受け止める青峰、ああバヌケだなって実感させてくれる1シーンでした。このアニメホモレス以外思いつかないんですが、どうすれば。

[][]#01 ヤクソク

 第一印象最悪同士の2人が家庭の事情で偽の恋人を演じることになるけれど、実は幼いころに結婚約束をした2人なのかも。ま、シャフトでした。

[][]#01 人類皆征服

 人類が幼女に征服される話だと思っておけばよかろうなのだ。

[][][]劇場版 Wake Up, Girls! 七人のアイドル

 @ニコ生
 テレビアニメ「Wake Up, Girls!」の前日譚で、7人の子たちはいかにしてWake Up, Girls!としてデビューすることになったかというお話。ぶっちゃけ、これを見ずにテレビアニメ版第1話を見るというのはハードルが高い。なぜテレビアニメ第1話の作画が早くもヘタレてるかというと、たぶん劇場版とそのライブパートで全力を出し切ったからなのだろう、ということが、映画を見ていれば分かるのだが……こういう構成にした人が一番悪い。テレビアニメ映画を見ていなくても楽しめるぐらいにしておく必要があるっしょ。
 何番煎じのアイドルものだよと突っ込まれるが、WUGは特に芸能界リアルさを追求しているのか、とにかく地味地味アン地味。女の子たちの髪の毛の色もピンクだとか真っ青だとか、記号化されたカラーじゃないのも相まって、キャラクターがまだまだ弱い。この劇場版+第1話で、ようやく全員把握できたぐらいのレベル。ちなみに、どんな属性の子がいるのかは把握したが、それと名前はまだ一致していない。
 ライブシーンは7000枚使ったということで、中の人ダンストレースしただけのことはあって、個人のクセ(微妙に遅れてるとか、手の振りか大きいとか)を完全再現している*1ダンスシーンだけなら、他の作品に決して見劣りはしていない。まぁ、パンチラが必要なのかという話なんだけれど、これは作中で見せパンの手配が間に合わなかったことは説明されているし、ヤマカンパンツを見せたくてこういう構図にしたのではなく、ステージの上のアイドルステージ下から撮ると自然スカートの中(ここでは生パン)が見えるものだというこだわりで作っているのだと思うの。決して、パンチラで客を引こうと考えたのではない……と思う。なんやこの必死擁護
 http://blog.livedoor.jp/nohohonw/archives/2126783.htmlツンデレじゃないよ!生でしゃべってるところを何度か見たことがあって、わりとマジで「まともにやろうと思えばできる人」なんではないか?と思っています。ただ、あまりにもサービス精神が旺盛なので、ヒール的な役回りを求められるとやっちゃうところがあるし、お調子者ですごく自分に素直でもあるので、Twitterアンチと真っ向殴り合いもしたりしちゃうのかなーって。「気になってしょうがないアイツ」ではあるけど。

[][]#01 静かなる始動

 その流れで第1話感想です。うん、これはひどい。だって、OPバックは映画の素材だし、本編に入るともう絵はグダグダだし、ライブパートは丸ごと劇場版のものだし。しかも、見せパンの説明が抜けたせいで、「なんでアイドルパンツ見せて踊ってるんだ」「下品だ」と総ツッコミを受けている状態劇場版の感想で書いたとおりの事情なので、別にパンツを見せたかったわけではないと思うのだが、これだと下品に見えてしまうのはいたしかたない。
 第2話は水着回、一般に水着回というと服を描かずに済む省力回というイメージキャラクターデザインの近岡さんとかが「第2話はすごいから」ってツイートしまくってて、めっちゃハードル上がってます。第2話がダメなら、たぶんもうダメだ。ヤマカンが深夜にスタッフ募集ツイートしていて、さらにダメだという思いは強くなっている。
 ちなみに、たいがいどんなクソアニメからでも楽しみを見つけ出す鑑賞上手なアニ関民ですらニセコイを選んだらしく、WUG実況はわずか600。オー!マイキー(5分)が100なので、どれだけひどいかわかるね。
 ヤマカン、嫌いじゃないんだけれどなー。90秒までなら、演出天才といって過言ではないと思うのになー。

*1:よほど手を抜いてない限り、近ごろのアイドルアニメではみんなそうだなとは感じる。20151215追記

20140110

[][]#33 サンタは振り向かない

 ポイポン5!ポイポン5じゃないか!もはや様式美、こうなるとわかっていてなおも笑ってしまうポイポン5の末路よ。

[][]#01 コロンブスの卵

 特殊能力持ちの探偵コンビが活躍するスタイリッシュアクション、かな。「K」の赤チーム側っぽい雰囲気だったけれど、もうちょいオサレ系。そして男だらけな上にいい声優が揃っていて、とてもぐちょい。面白いよ。

[][]#01 風間一派だ!

 ヘンなゲーム製作部に入ることになった不良が主人公のラブコメ。芦花さんのちょろイン臭がすごいんですが……週末まで新番組見続けているとザーさん今期も出過ぎやろと実感する。毎日1回以上聞けるレベル。

20140109

[][]#14 約束の日

 第2部突入、あれから5年後。光、まなか、要の3人は祭りの夜から行方不明になっていて、ちさきは紡の家に身を寄せている状態。ただ、おじいさんの面倒を見てはいるけれど、別に紡と同行というわけではなくて、美海さゆもそれぞれに光と要のことは忘れられないでいる。そこへ光があのときの姿のまま帰ってくるところまで。ヒャッハー、ドロドロやでえ!
 連続テレビ小説かという展開になってきた。2クール作品ならではのサブキャラも充実して描けたことによる積み重ねがすごく生きてきている。青髪といえば負けヒロイン属性みたいなところがあったけれど、これ、ちさき逆転来るか?問題は、美海がかなり伸びてきたことなのだが。

[][]#01 THIEF

 これってギャグアニメなんやという確認と、青髪福山潤はやっぱり男なのかという確認と。ショートアニメでちょうどよかったと胸をなで下ろす中身。

[][]#01 キターキター

 竹書房の3分アニメ。創作物では非常にベタな、血の繋がらないお姉ちゃんが現れるギャグ作品。世の男性はそんなにもお姉ちゃんに飢えてるんですかねえ?

[][]#13 君に薔薇薔薇…という感じ

 自分意志制御できなかったことから鮮血を着られなくなった流子だが、元新聞部員で風紀部に追われているという凪田信二郎を助けるために変身。ところが、凪田は針目縫が変身した姿だった。
 うじうじ悩む時間が短いのはいいんだけど、こっから流子はどうすんのかなーというのはあんまり見えてこない。襲学旅行先で皐月と決着をつけるという展開ではなさそうだし。

[][]#13 サマー・ハズ・カム

 香子一筋を決めた万里の敵は、リンダのことを思い続ける過去の万里。除霊ENDしかないな。
 今回は香子のポンコツっぷりが描かれていたが、ギャグパートはあってもギャグアニメではないのにヒロインの鼻に口紅を突き刺すアニメがあるかよ。その後の、おまけんの謎ダンスも相まって、ちょっと作品との温度差を感じた。2クール作品を褒めるときに「積み上げ」を感じるんだけれど、この作品、話は進んでるけど、積み上がってる感じがしないなー。あんまり好きじゃない。

20140108

[][]#01 復活の…邪王真眼

 「中二病でも恋がしたい!」第2期、そのまま続編だけれど映画は見てなくても大丈夫WUGの構成ミスが際立つなぁ。
 第1期ラストで当面は富樫家に同居することが決まった六花だが、富樫家はみんなで父の単身赴任先であるジャカルタに行くことになったので2人きり。どーすんだコレ……と思ったら樟葉が戻ってきたので十花さんも一安心。一方で高二デビューを目指したモリサマーの狙いはもろくも崩れ去って、元通り。OK、第2期、順風満帆でスタートです。

[][]#01 何事も最初が肝心です

 個人的には女の子だけではない世界だがほぼ女の子中心で話がまわるあたりが「のんのんびより」っぽいと思ったけれど、周囲から「ねーわwww」と斬られました。お兄ちゃん、喋らなかったもんね。
 可も不可もない日常系。真白役の吉田有里さんの声をニコニコ大百科は「金田朋子や山崎バニラを彷彿とさせるような極端な高音の声が特徴」と表現齋藤彩夏こやまきみこという意見もあるが、要するにあーいうのです。アニメだと、こういうわかりやすい声が世代に1人は必要よね。

[][]#01 多華宮君と炎の魔女

 ウィッチウィッチ!
 監督の名前が出てきただけでどうなるのかワクワクする監督の1人である水島努監督の冬新番組がコレ。最初は地味目なラブコメ系統かと思ったけれど、タイミングの取り方とか話の運び方がうまくて見入ってしまった。特にこの第1話の情報量はアザゼルさん並みに詰め込まれてるっつーか、並の脚本と演出なら2話か3話に分割するぐらいの内容があったですよ。おかげで、第1話ラストには塔の魔女全員登場させることができて、話をどこへでも持っていきやすい状況に。原作ストックは結構あるのかな?今のところ今期トップ3に入ってくる面白さです。オススメ。

20140107

[][]#01 出会い

 未来人の襲撃から助けてくれたヒロインもまた未来人で、主人公ヒロインの乗っていたロボットに導かれて未来へ……。主人公の通う学校が男キャラばっかりで、なぜか主人公はあんまりヒロインっぽい子のことかばわないからおかしいなぁと思ったら、次回予告で謎が解けました。「ナイスカップリング」。ああ、公式にホモアニメなんやなコレ、と。
 第1話で襲ってきたヤンデレさんが次元狭間に消えてしまったのは残念ですが、第2話で本来のカプリングが成立するはずなので超楽しみ。
 つーかこの作品、ガンダムSEEDを意識しすぎだろう……OPがまんますぎて笑い転げた。ヴァルヴレイヴにはこの思い切りが足りなかった。ここまでやられたら「たまげたなあ」と言いつつ見るしかないよ。

[][]#01 旅立ちの島

 「とある飛空士への追憶」と同作者のシリーズなのだが、まるで「LAST EXILE」を見ているような感覚。金髪で弱めに見える主人公と、赤毛で強気のバディがクラウスとラヴィっぽくて……。そこだけといえばそこだけですが、戦艦プロペラがどう見てもお飾りで、飛行機とあわせてギルド提供機関使ってるとしか思えないですぞ
 本編はというと、悠木碧ヒロインが出てきてメインの風格を漂わせているわけですが、一方でいけ好かない銀髪キャラエルエルフと被り、これもまたホモアニメなのかと一部で沸きました。だって、第1話エンドロール後のちびキャラ主人公と銀髪ですよ。そういうことなんだルォ?

[][]#13

 第1話だけいけるかと思った(しそのように感想を書いた)が、あとは違和感しかなかったなー。そりゃあ、雪菜みたいな女の子に告白される機会があったらノーって言う男はいないだろうし、一方で、かずさみたいに付き合ってくれる女の子がいて実は相思相愛だとわかったら据え膳食わぬはなんとやら……だけど、どこまでもお話がファンタジー
 へんにごまかさずに行ってしまえば、春希が嫌いです。モテるからゆえの嫉妬ではなく、誠実さが感じられないから。こいつには紙一重で伊藤誠のニオイがする。アニメゲームの序盤部分だけをやっていて、このあと雪菜と春希は冷戦状態から5年ほどかけてちゃんとした付き合いに移行するけれど、またかずさが現れて春希が転ぶって話らしい。うん、間違いなくかずさは雪菜に刺されるね。雪菜のあちこちから漂うメンヘラの気よ。ウィーンに逃げて助かると思うな。
 やっぱり女同士の友情なんてなかったね(ゲッソリ

20140106

[][]#01 ドミノ

 授業を聞かずに一人遊びに熱中する関くんに対してはなざーさんが突っ込みまくるアニメ。一応、下野紘が関くん役なんだけど「むー」とか「うー」とか、そんなレベルでしかしゃべってない。まー、関くんが多弁でも困るのですが。

[][]#01 わかばと夕日と謎の生物

 みんなには見えないものが見えてしまう若葉が謎の生き物と出会うまで。あーちゃん、いい子じゃないですか?小学校ぐらいだとオカルト好きはかなり多いけれど、注目を浴びたいがために能力持ちっぽく振る舞っているプレ中二病みたいなのもいるので、クラスメイトの反応はわからないではない。

[][]#01 がんばりまうsよ〜♪

 「そに子が可愛くあるように」と作ってるのは確かだが、「すーぱーそに子が出てる」以上のものではないアニメ。どうしようコレ……。

[][]#01 家猫と野良神と尻尾

 神谷浩史がちょっとアクションするアニメとかもうおなかいっぱいデスヨ、と思ってたら面白かったのでジャンピング土下座。動きとしてトワノクオンっぽいなぁと思ったりしたけれど、道理で、ボンズさんじゃあないですか。原作既読者から(このペースで行くと)後半にはどろっどろのぐっちょぐちょが待っていると聞いたので、最後まで見ることをいま決めた。間違いねえやん。

[][]#01 星 THE STAR

 河森正治原作メディアミックス作品。西洋と東洋を「西の星」「東の星」と置いて大胆にアレンジした巨大ロボットアニメ、ってな感じ。今期の信長アニメ1本目。設定てんこ盛りなのでどうなるのかまったくわからんが、とにかくロボットアニメだ。杉田ダ・ヴィンチがメインキャラ食い過ぎちゃうかな。
 すでに女体化もされてる信長公の声のイメージがどーのこーのいってもしょうがないが、個人的には、宮野真守の声は軽薄に聞こえて、あんま好きくない。

[][]#01 織田信長

 今期の信長アニメその2。こちらは、過去の英雄たちのパワーが格納されたボール現代人間が使って能力を得るという、能力者バトルもの。
 しかし、ノブナガ・ザ・フールと同じクールどころか同じ日に放送されるのが運の尽き……グラフィック面が月とすっぽんじゃないか。切り裂きジャックも期待させておいていきなり噛ませっぽいし。ガンジーにはわろたよ、これから助走をつけてぶん殴るのかとかさ。

20140104

[][]#88 プリティ・ドッグ

 PD?プリティ・ドッグの方だ。
 タクシーの中で夢を見ただけで発作が出て焦る日々人に対して、別に慰める言葉をかけるでもなく、でも、宇宙服と発作に関係がないという事実をさらっと教える六太のお兄ちゃん具合。

20140102

[][]ストレンジ・プラス放送直前SP

 寺粼彩乃と長弘翔子が出演声優にインタビューする番宣番組関智一置鮎龍太郎関智一に今回は出てないけれど雪野五月。「まさかアニメ化されるとは思わなかった」という福山潤言葉をそのままお返ししたいぐらいのキャストドラマCDキャストを変更せずに持ってきたのか。今どきこのキャストを揃えてやるってのがすごいと思う。

20140101

[][][]2014年1月〜3月 視聴予定リスト

2300AT-Xとなりの関くん
2310AT-Xプピポー!
2330SUNそにアニ
2515TVOノブナガ・ザ・フール
2625MBSノラガミ
2655MBS魔法戦争
2725MBS桜Trick

1200b-chとある飛空士への恋歌
1200b-chバディ・コンプレックス
2430SUN東京レイヴンズ
2558KTV銀の匙
2628KTVサムライフラメンコ

1800TVOガイストクラッシャー
1820ETV黒魔女さんが通る!!
2430SUN中二病でも恋がしたい!戀
2613ABC未確認で進行形
2635TVOスペース☆ダンディ
2643ABC境界の彼方

2200AT-Xマケン姫っ!通
2430SUN凪のあすから
2530KBSストレンジ・プラス
2535KBSお姉ちゃんが来た
2605MBSキルラキル
2635MBSゴールデンタイム

1200b-chのうりん
1200b-ch最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。
1820ETV秘密結社 鷹の爪 MAX
2400b-ch生徒会役員共
2610TVOハマトラ THE ANIMATION
2640TVOディーふらぐ!

0930ETV団地ともお
1730ETVログ・ホライズン
1730ytv宇宙兄弟
1800AT-X咲-Saki- 全国編
2330KBSいなり、こんこん、恋いろは。
2558MBS黒子のバスケ(第2期)
2628MBSニセコイ
2630TVOWake Up, Girls!
2658MBS世界征服〜謀略のズヴィズダー〜
2728MBSストライク・ザ・ブラッド

0730ABC獣電戦隊キョウリュウジャー
0800ABC仮面ライダー鎧武
0830ABCドキドキ!プリキュアハピネスチャージプリキュア!
1200b-chZ/X IGNITION
1200b-ch鬼灯の冷徹
1700MBSマギ The Kingdom of magic
1730ETVファイ・ブレイン 神のパズル3シリーズ
2400CRK集まれ昌鹿野編集部
2430SUNウィザード・バリスターズ〜弁魔士セシル