Hatena::ブログ(Diary)

20120607

[][]#10 だけど、それがいい<終>

 人間界の危機を救うため、歩を立派な魔装少女にするため、大先生が最後の試練を課す。ハルナやユー、セラ出会った「7つの大罪」モードの歩が恥ずかしい……。
 第1期は後半にシリアス展開が入って、若干「思てたんと違う!」感じがあったけれど、第2期はほとんどギャグ回に費やしたし、トモノリの可愛さも発揮されていて、文句はなかった。歩もまんざらではなさそうだし、

20120531

[][]#09 ああ、マイダーリンはロクデナシ

 京子によりクリスの弱点は「わき腹こちょこちょ」だとわかったが、それができれば最初から苦労はしない。そこで、クリスと対等に戦える相手でいま歩たちの近くにいるネグレリアが紹介される。
 この第2期は全10話なので、次でおしまい。つまり、クリスと戦っておしまいってわけですな。サラスのコンサートには間に合わなくてガッカリオチかと思ったら、ちゃんと約束は守る男、相川歩。妄想ユーが前話は島本須美、ここは堀江由衣って、ほんとどんなキャスティングだ。

20120524

[][]#08 フー、京子ちゃん合コンだゼッ!

 京子がクリスを倒すヒントを知っているということで、歩は京子の願いを叶えるために合コンを開く。ヒロインズ総出でワイワイがベストだったが、もうこの作品のヒロインズの数は1話でどうこうできる数じゃない。歩は心が弱いけど、その気概は男前ですなぁ。

20120517

[][]#07 うん、先生が最強だよ!

 文化祭の夜、とうとう明かされるクリスの正体。ハルナの先生・アリエル大先生のさらに先生。それが、おっさんになる呪いをかけられていて、ずっとおっさんとして過ごしてきていたと……。クリスの姿なら嬉しいことでも、おっさんだと嬉しくないという、コレ。
 妄想ユーをついに本人がやってしまったけれど、Cパートは健在。

20120510

[][]#06 ちゃうねん、勝てててん

 文化祭、歩のクラスはハルナの仕切りでトントンと準備を進めていく。でもその実、トモノリ回。照れつつも直球を投げてくるトモノリのパーフェクトピッチングに対する歩の照れ方は、他のヒロインに対するものとはちょっと違う感じがしている。
 ミストルティン先生も大復活でメガロ退治。ここでまたハルナだけ変身失敗するかと思った。

20120503

[][]#05 はい、毎年流行ってます

 セラ不在の間にユーが風邪でダウン、歩とハルナが看病をすることに。
 第1期から妄想ユーはそんなゲストを連れてくるかって感じだったが、第2期ではCパートの特典映像っぷりがいい。今回の小桜エツ子はセリフも多めでしたね。

20120426

[][]#04 いや、帰れご主人様

 歩は織戸とともにサラスパティの経営するメイドカフェへ行き、ツンデレ5番勝負を受ける。
 「デレたら負け」ルールということで歩の天然キラーっぷりが次々と発揮され、効かなかったのは三原だけ。そもそもトモノリは最初からほぼデレですから。

20120419

[][]#03 Yo!それは You! 情!

 サラスバティがライブをするということで、バックダンサーを依頼されたトモノリ。ハルナの助けを借りてダンス練習をするが呪いのダンスとなり、歩たちはどんどんエナジーを吸い上げらる。
 前半はミストルティン修復と、その失敗からの歩全裸。後半はひたすら呪いのダンス。サラスが歩の尻を気に入った(尻愛)ということでして。
 Cパートはどんどんと妄想ユーが増えていくのだろうか。井上喜久子、南央美、こやまきみこ……次が読めない。

20120412

[][]#02 嗚呼、さようなら俺

 魔装少女化した上に全裸になった画像が晒し上げられてしまった歩のために、トモノリは歩を天体観測に誘う。
 トモノリがメインヒロインの面目躍如みたいな活躍。歩にやっとトモノリじゃなく友紀って呼んでもらえたりして、可愛さNo.1です。

20120405

[][]#01 はい、今再びの魔装変身!

 ヒロインがゲロを吐くアニメは名作、でもこのゲストキャラクター、今後どう絡んでくるの?
 第1期第1話はいきなり歩が全裸で吹っ飛ばされるなかなかショッキングが導入だったが、今回はおとなしめ。第2期ということでキャラクター説明を兼ねつつ、魔装少女の変身もアリ。ハルナはまだ変身できないんすな、貧ぼっちゃま状態はサービス度満点。ミストルティンでみんなの記憶を飛ばそうと思ったら壊れてしまって、チェーンソー女のコスプレをしているところと全裸と、悲惨な記憶が刻まれてしまって……。