Hatena::ブログ(Diary)

20051023

[][]#35 マジヤバ修学旅行!思い出作りは危険な香り

 ほのか、嵐電(京福電鉄嵐山線)に乗り「一度路面電車に乗ってみたかったのよ〜」と曰う。東京なら都電が、大阪なら阪堺があるけれど、あんまり乗る機会は無いのかな。ちなみに私はよく阪堺に乗って浜寺公園のプールへ行っていた。今も鹿児島市電があるし、身近な乗り物である。
 今日戦闘はバリバリ動いてたなぁ。マーブルスクリュー撃つと見せかけてウラガノスの注意をそらしてひかりを探しに走る→騙されてウラガノス怒る、虎ザケンナーが吹く、の流れはすごく良かった。一休、虎を衝立から出したから捕らえてみよ。

20050925

[][]#31 バルデス復活!チームワークでギリギリ突破!!

 む?バルデス復活?相変わらず、ここの幹部は死んだのか逃げ切ったのかわからんね。このまま4人とも生き延びたりして。

20050918

[][]#30 頑張れルルン!未来を紡ぐ光の力

 ジェットコースターに乗っても表情の変わらないひかりに「相変わらずリアクション下手なのかしら」と心配したが、凍り付いてただけかよ!

20050814

[][]#25 ひかりの夏の日 さなえの思い出

 バルデスに続きウラガノスも倒されていた様子。敵さんにどんどん焦りが見えているが、サーキュラスの姿が無いな…
 おばあちゃんとひかりがボートで語らう。昔のさなえさんは美人だなぁ、とか、けやき坂に立つさなえさんが手に持っているものが気になった、とかそんな感じ。なぎさ・ほのかの足を引っ張っているんじゃないかと悩むひかりに、あなたができることはきっとあるとおばあちゃん。やっぱり相談するならお年寄りだね。昔の人の知恵。

20050807

[][]#24 青春全開!友華先輩となぎさの頂上決戦!!

 高等部に上がってからまたマドンナ的扱いでどうも疲れ切った友華先輩が、合宿に参加してなぎさと再会したことでまた元気をもらって、「私にはなぎさしか居ないのね」と確認して帰っていく話。違う?
 最初にバスの所にほのかが居た時点でテレビに向かってツッコんだぞ、「科学部とラクロス部の合同合宿はなかろう」と。アカネさんが来るからひかりも来る、ってのはわかるけどなぁ。なぎさとひかりがペア、ほのかは別ってのだってあっていいと思うけど。
 合宿ではなぎさがキャプテンぶりを発揮。徹夜で計画を練り、その睡眠不足でぶっ倒れるとは、案外なぎさもマジメなんだなぁと思ったが、運動部キャプテンとしてはまずいかもね。友華先輩がいるのになぎさの布団から飛び出そうとしたポルンを足で抱え込み隠したなぎさの足テクに脱帽。おぬし、できるな。
 戦闘は、前回の戦闘でやっぱり死亡していたらしいバルデスの敵討ちのような形でウラガノスが登場。友華先輩はお迎えの車で帰っていき、「またあなた(=なぎさ)に元気をもらいに来るわ」なんて言ってた。だから冒頭の段落は要約として間違ってない。
 今回はほのか分が少なめだった。ひかりも出番は多くなかったが、友華先輩との会話でずいぶん生き生きと喋っていて変わったなぁと思った。ひかりって初対面の相手ともこんなに話せる子になったのね。

20050717

[][]#23 闇の力をはね返せ!希望がくれた新たな力!!

 光の園の「全てを生み出す力」を得られるという切り株をめぐってバルデスとの対決。戦闘の最中に、プリキュアは虹の園が闇を恐れる声を聞きパワーアップ。すごいな、地球をも味方につけて戦ってるってことかい?
 パワーアップアイテムは腕につけるタイプ(名前は失念)、そういやレインボーブレスってどうなったんだろう…聞いちゃダメか。マーブルスクリューマックスのパワーアップ版でバルデス撃破。これは逃げたのではなく倒されたとみてもokか。

20050710

[][]#22 恐怖のバルデス!追いつめられたプリキュア

 「来週から夏休みですが〜」という先生に早すぎだろと思ったが、カレンダーを見てみると確かに来週から小中学校では夏休みに突入なのか。 じじいと番人が久々に登場。最近何してたんだろう、ずっと将棋してたんかな。
 今回の戦闘、いつも以上に街が破壊されている。それだけバルデスが強いということか。マーブルスクリューは軽く消され、エクストリームルミナリオすら効かない敵か。これで来週パワーアップということだが、こうなってくるとサーキュラスやらウラガノスはもう相手になりそうにないな…敵幹部が一人も死んでいないのは、最後にジャアクキング誕生の生贄にでもなるのか?今回の流れで行くと、洋館の少年が必ずしもジャアクキングとして目覚めなくても(目覚めに失敗しても)いいような気がするなぁ。ひかりやプリキュアの影響で善の心に目覚めてしまうとか、そういうのはないのかね。
 で、パワーアップアイテムを探しに行くか、ということで来週へ。プリキュアにしては珍しい引きだ。

20050703

[][]#21 ど〜なる?ど〜する!?禁じられた出会い

 ひかりは無敵天然少女。
 少年がおねーさんについていきそうになり、思わず止めに入ってしまうザケンナー(大・小)。人前に出ちゃまずいんじゃないのかと思ったが、そんなことにはお構いなしに素手でぶん殴るおねーさんスゴイ。
 ひかりと少年の出会い。ひかりの側はどうかわからんけど、やっぱり闇の側からするとこの出会いはまずいらしい。前世(?)の記憶が呼び覚まされたりするからか?これで予定していた成長とは異なった成長がおこったりするのかね。

20050626

[][]#20 ナミダのお別れ!?莉奈のポンポコ物語!

 莉奈と子狸との別れから、自分たちもいつかは別れなければならないのかと悩むプリキュア。以前の転校話の時はあっさりと勘違いが判明してしまったために描けなかった別れがテーマか。実際、プリキュアは卒業するとどうなるのか、とか、悩んでもおかしくはない。どうするんだろう。
 また、洋館の少年がついに外出。外へ出ることが彼にどのような影響を与えるのだろうか?ここまで見ていると、あれがジャアクキングになるとは思えないのだが…
 次回は少年とひかりが出会ってしまうのか。この段階でプリキュアやシャイニールミナスの影響を受けて善に転ずる…なんてことはないか。

20050612

[][]#19 ひかり困った!なぎさが転校ありえない!!

 インテリジェンからもらったアイテムは手帳で、文字が消えるペン(ライトを当てると読める)という懐かしの秘密アイテムっぽいね。
 転校話といえば勘違いと相場は決まっているわけで、今回は父の会社の「部長の引っ越し」を勘違い。「そんなのないないナイジェリア」ってオヤジ。
 なぎさが転校するって事をどうほのかに伝えるかうろたえているひかりや、なぎさがいなくなるかもしれないと悲しむポルンに、ひかりとポルンの成長を感じた。
 なぎさは体育会系だからもっとストレートに行けるタイプかと思いきや、「転校するかもしれない」とほのかに言うことができず(誤情報だから言わなくて良かったわけだが)、ひかりへの感謝の言葉も手帳に書いてた。改めてこれは黒白ではなく白黒だと実感。三人だとなぎさを中心とした三角関係な香り

20050605

[][]#18 キャンプだホイ!頼りになるのはお父さん!?

 あの年になって家族旅行(しかもキャンプ)に行くなんて、ええ娘や。父と母ののろけ姿に嫌悪感無し、なんて爽やか一家。飯盒炊爨、ダッチオーブン、滝見物中止で危機回避、などお父さん株上昇の回でした。
 かまど作ってるところに颯爽と現れるタコカフェのワゴンには笑った。偶然キャンプ場で会うのか?なんて思ってたら、乗り付けるとは。ひかりの周囲はいい人だらけですね。
 敵はなぜか不法投棄されていたゴミからザケンナー。「ゴミを捨てちゃだめでしょ!」と言うメッセージはよくわかるが、ちょっとつながりは弱めなので戦闘はさくさくっと終わり。そろそろウラガノスの襲撃は終わりか。
 最後にインテリジェンから三人へ新アイテムが渡された。見た目だけではなにやらよくわからん...日記帳ではあるまいし、あれは入れ物で何か入っているのかもしれないし。しかし、アニメとしてはお父さんの株を上げておいて、リアルお父さんの財布にはダメージを与えそうな展開だな。

20050529

[][]#17 どうする!?悩めるほのかの研究発表会

 ほのかが、なぎさの何気ない一言で元気を取り戻す姿は素敵だ。この二人の関係って自然でいいなぁ…去年の今頃には想像もできなかった。去年、といえば、研究発表会はちゃんと去年のネタ(無印#13「ご用心!年下の転校生」)を踏まえているんだよね。偉い。
 ウラガノスは「発表会なんて関係ない」なんて言ってるが、ポイズニー姐さんも襲撃してきたわけで、悪者のやることは去年からあんまり変わってないなぁ。
 そろそろジャアク坊主はお外に出たいお年頃のようだ。今はまだかわいいなりをしているが、外に出たとたん成長してあの巨人になったらどうしよう。

20050515

[][]#15 あこがれの先輩は大親友!?

 ひかりにお友達誕生。てっきりなぎさやほのかと親友ってことがばれて妬まれたりするのかと思った。なぜひかりと二人が仲が良いのかとか、そういう細かいことを気にしない友達で良かったなぁ、これをきっかけにクラスに馴染んでいくんだろうか。その過程のイベントなんかを見てみたいところ。