Hatena::ブログ(Diary)

20120715

[][]#40 キオの決意 ガンダムと共に

 「狂った支配者だ」とイゼルカントを糾弾するフリット、まさにお前が言うな。このWじじいの間に挟まれた上に、頼りたいオヤジは宇宙海賊、キオも大変です。
 火星圏での戦闘データオをもとにAGEシステムが新ガンダム、AGE-FXを作った。C-ファンネルを使って敵MSの首を刎ね、パイロット不殺を貫こうとするキオ。3世代でそれぞれに考えが違うのはいいけど、たどり着いたところがキラ・ヤマトとは、なんたる皮肉

20120708

[][]#39 新世界の扉

 イゼルカント様がキオに語るエデン・プロジェクトの全貌。ヴェイガン殲滅を掲げるフリットには参ったけれど、さすが敵の親玉だけあってイゼルカント様のマジキチっぷりにも恐れ入った。地球種とかヴェイガンとかそういうのを越えた選民思想の持ち主でしたわ。キオにご執心なのは死んだ息子にそっくりだから……というか、ロミが死ぬときに「次は地球に生まれ変わる」とか言うからだよ!

20120701

[][]#38 逃亡者キオ

 キオはディーン&ルウ兄妹と仲良くなっていくが、歌が流れて完全に死亡フラグ。映像だけ見てると何ヶ月一緒にいたんだって感じだったけれど、あっさりお亡くなりでしたわ。まさにこれはユリンを失ったフリットと重なるところ。じいちゃんの洗脳で、3世代にわたってヴェイガン殲滅に心血注ぐところは見たくない。
 本人を確認するセンサーもないのに壁をぶち抜いてキオを救出したキャプテンとか、「奪い返しといたぜ!」と過程すっ飛ばしてエイジデバイス持ってきたモヒカン海賊とか、連邦の正規軍よりよっぽどビシディアンの方が有能だと思うんですが……もう主なところはビシディアンに任せればいいんじゃないかな。
 そしてヴェイガンのガンダムが出てきて、またガンダムvsガンダムか。

20120624

[][]#37 ヴェイガンの世界

 イゼルカント様は捕らえたキオを尋問せず、町で自由に過ごさせる。ヴェイガンのすべてを見てもらうということらしいが、そいつは敵のガンダムパイロットですからね。真ヒロインとしてルウが出てきたが、余命3ヶ月だしユリンポジションだし、やっぱり神様なんていなかったねということで死にそう。イゼルカント様自身も余命6ヶ月て。圧倒的戦力を誇るヴェイガンが一気に攻め込んでこなかったのは「生き延びるチャンスを与えるため」「生きる価値があるのか見定めるため」ですって。舐めプですよ、連邦さん!ヴェイガン兵士も相当数死んでるわけだし、マーズレイの影響は強いし、とっとと地球征服しないとダメでしょ……。

20120617

[][]#36 奪われるガンダム

 AGE3奪取に関してはナトーラの判断ミスではなく、着艦したのにまた飛び出していったキオのせいで、それはなぜかといえばフリットがAGE1で出て行ったからなわけでして。いつまでも「アスノ“元司令”」って命令系統においてこんなに邪魔な存在はない。娘であるユノア以外に誰も口出しできない聖域とか、最前線の戦艦においてどうする。あそこでキオが助けに出ることなく、フリットが戦死してくれていればと思ったクルーは1人ではないはず。混乱の元凶ですよ?

20120610

[][]#35 呪われた秘宝

 なんで「手に入れたものは宇宙を制する」ほどのEXA-DBの情報を、宇宙海賊とヴェイガンが同時に入手できるんですかねえ。放送時にスレッドでツッコまれてたけど、いくらカスタマイズしてるとはいえ、昔の技術を掘り起こして使っているヴェイガンに勝てない連邦って何なの?ヴェイガンのメカニックたちが天才なのか?

ラプラスの箱(UC)+ヴェーダ(00)+黒歴史(ターンA)+コロニー型外宇宙航行母艦「ソレスタルビーイング」(00)=EXA-DB

 ザムドラーグ(今回、ガンダム拿捕のために出てきたザナルドのMS)を「悪いピカチュウ」って最初に言ったヤツ、出てきなさい。

20120603

[][]#34 宇宙海賊ビシディアン

 行方不明だったアセムは宇宙海賊ビシディアンの首領になっていましたとさ。キオの実力を測りに来ただけみたいで、何やらキーを託して帰ってしまった。なぜガンダムタイプを運用する海賊の正体がこれまでバレずに来られたのかがよくわからんですけども。

20120527

[][]#33 大地に吠える

 ヴェイガンのロストロウラン侵攻作戦を食い止めた連邦だが、ヴェイガンは遺棄されたMSの中にプラズマ粒子爆弾を残していた。
 フリットはどこまでナトーラをいじめるのかと思ったら、今回はフォローしてくれた。でも、これ不良が1度いいことをしたらイメージ以上によく見えるの法則ですよね。現総司令が元司令にペコペコしてるのはよくないです。プライベートならわかるけど、みんな見てる通信なんだし……。この部隊は本当にアビス隊長の有能さで持ってる。うーん、シャナルアさんが惜しい。

20120520

[][]#32 裏切り者

 スパイ情報によってヴェイガンは大規模降下作戦を実行。シャナルアは帰還を望むキオの誘いを振り切るが、キオの危機を助けてダレストと相討ちに。
 1人しかいない家族のために戦ってきたのに、キオを守って死んじゃうのかー。似たようなポジションのキャラクターはいろいろと出てきたことがあるけれど、「機動戦士ガンダム」でスパイをやってたミハルと違ってあんまり悲壮感が伝わってこないなぁ。
 きっとキオよりも視聴者の方がフリットのこと分かってるよな。もしもシャナルアが帰ってきてキオが頼んだとしても、一度ヴェイガンに与した者をフリットが許すはずがない。表面上許しても、あとで同士討ちに見せかけて殺されるのがいいところですよ。
 ロストロウラン降下作戦、ジャブローすぎる。哀戦士聞きながらのジャブローは来るものがあるけど、なんともあっさりな……。


ガンダムAGE感想 32:裏切り者 : Blinking Shadow

分水嶺、とはいかないまでも、物語の大きな分岐になる話です。
連邦にとっては喉元での興廃をかけた一戦です。
裏を返すと、ヴェイガンの攻勢はシリーズ全体を通じて今回がピークになるはずです。
(略)
AGEのテーマのひとつの「異なる人間集団同士の接触」としても、今回は大きなステップです。
(略)
全てに絡んでくるのが、今回退場したシャナルアです。今回の話はシャナルアに集約されるといっても良い。

なぜか?

ひとつが、彼女がキオの今後の戦争観、ヴェイガン観に関わるキャラクターだから。
もうひとつが、今のこの戦局じたいが彼女に象徴されているから。

この考察はイイなぁ。いまAGEは漫然と見てしまっているから、ちょっと気を引き締めよう。

20120513

[][]#31 戦慄 砂漠の亡霊

 砂漠で「ファントム3」の襲撃を受けるディーヴァ。苦戦するAGE-3は新装備フォートレスを手に入れる。
 アビス隊長とシャナルアさんとで硬軟うまくキオを育てていってくれるのかと思いきや、いきなりシャナルアさん裏切り者確定とか。ファントム3もあっさりファントム2になっちゃったし、どーすんのコレ。フォートレスさん強すぎると思います。

20120506

[][]#30 戦場になる街

 フリット元総司令からのディーヴァ出撃命令に、司令部は新人艦長と面倒なクルーを乗せた寄せ集め状態のディーヴァを出撃させる。
 3世代目、もはや退役しているのに横から口出ししてくるジジイのことをウザイと思うのは自然なのだが、問題はアルグレアス総司令はフリットの信奉者というなんだよな。フリットがオタクロスみたいに、助言だけしてくれるならいいんだけども。
 ナトーラ・エイナスはエイナス中将の孫娘で、親の七光りで出世してきたんだって。せっかく3世代の物語ならそのエイナス中将とやらを描けばいいのに、いままで出てきていない有力者の孫娘って、アホなの?
 新人女艦長に、人格的に問題のあるクルーたち……ん?機動戦艦ナデシコ?

20120429

[][]#29 じいちゃんのガンダム

 キオ編スタート。アバンでキオ誕生にアセムが一応立ち会っていて、子どもたちに戦争を味わわせたくないと「最後の任務」に出撃するものの、やっぱり未だに戦争は続いているというのが現状。
 フリットはバスク・オムみたいなメガネで出てくるし、ゼハートは冷凍睡眠のおかげで時を越えて出てくるし、ヴェイガンの指導者はいまだにイゼルカント様だし、イマイチ時の流れを感じません。アセムはというとその最後の任務の漂流船調査で行方不明になっているらしいので、きっと仮面をつけて復活します。
 ところで、死亡フラグを立てながら彼女だけが死んでしまったオブライトさんとか、ウルフさんの子どもは宿していなかったらしいミレース艦長とか、どうなったんだろう。キャラクター一覧見るとディケの孫としてウットビットってのがいるんだけど、アリーサの息子なわけだよね。父親がアセムでドロドロってことはないよね?

20120422

[][]#28 地球圏の動乱

 アセム編ラスト。あの宇宙要塞落下阻止から1年、連邦政府のオルフェノア大統領こそがヴェイガンとの内通者であるという証拠を固めたフリットらは「勇気の日」と呼ばれる慰霊祭の日に決起する。一方、ヴェイガンでは利用価値がなくなったオルフェノアを消すために動き始める。
 アセムが隊長機仕様のAGE-2で無双、結ばれるヒロインはやっぱりロマリーだったけれど、いったいどこに決定打があったのかはいまだに不明。恋愛SLGだったらロマリーどころかアリーサ相手でもポイント不足で、バッドエンド迎えてそう。
 これ、特に何とも言われてないけれどティターンズによって政府が乗っ取られたのと変わらないよね。ヴェイガンとの内通者はみんな粛清されたらしいし……ヴェイガンのMSの性能が圧倒的だったのは事実で、瀬戸際外交的ではあるけど、地球平和に保っていたという点ではオルフェノア大統領は後世に評価を受けるかも。
 次回は30年後、キオ編です。