Hatena::ブログ(Diary)

20090210

[][]#04 神の手

 ガッツグリフィスの関係は友情よりもかなり愛情よりなので、ガッツが幼いころに稚児として売られたエピソードは入れておいて欲しかったところ。

[][]#05 剣風

 キャスカの気持ちは完全にグリフィスに向いているので、本当にガッツが邪魔で仕方がないんだろうなぁ。ガッツへの反応が素直ではなくて可愛い

[][]#06 不死のゾッド

 せっかくちょっと和解したかと思えたガッツキャスカの関係はグリフィスがゾッドにボロボロにされたせいで元通り以下へ。でもあれをガッツがなんとかするのは無理だったと思うんだ……。

20090203

[][]#01 黒い剣士

 原作と同じく、"蝕"以後のガッツの姿からスタート。内容はだいぶ改変されているが、その骨子は変わっていない。さすが日テレ初の深夜アニメ海外展開も見据えただけあって、朝・夕のアニメとは全く毛色が違う。敵を真っ二つにぶった切った上にボウガン撃ち込むとか外道よ。
 かつて深夜によみうりテレビで放送していた時に何度か見たんだけれど、ガッツ林延年ってこんな声で演じてたんだなぁと改めて驚いた。

[][]#02 鷹の団

 キャスカグリフィスなど鷹の団の面々が登場。ガッツとガンビーノのエピソードはばっさり削られたがここに触れてるともう1話必要だからカットはやむなし。放映当時と変わらず、キャスカは可愛かった。

[][]#03 初陣

 早くもグリフィスに気に入られたガッツグリフィスガッツにばっかり目をやるのが気に入らないキャスカ、最初からガッツを気に入っていないコルカスと鷹の団に受け入れられたわけではなかったが、この作戦成功が大きかった。リッケルトは時としてキャスカ以上に可愛いから困る。
 大砲のほぼ水平射撃って鬼やね。